八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「気象台」の検索結果は以下のとおりです。

気象台に人事院総裁賞 きょう授与式

於茂登岳山頂にある石垣島レーダー観測所於茂登岳山頂にある石垣島レーダー観測所
「百年観測所」などで貢献
 多年にわたる国民生活の向上への顕著な功績で公務の信頼を高めることに寄与した職員や職域を顕彰する2019年度第32回人事院総裁賞に石垣島地方気象台が選ばれ、明治記念館(東京都港区)で12日、授与式が行われる。120年以上にわたる気象観測と山岳気象レーダーの安定運用で気象庁の観測・予報業務に大きく貢献していることが評価された。今年度の受賞者は2個人、3職域。  気象台は野崎太台長ら29人体制。...
本文を読む

「平和の壁」で保存を 気象台弾痕跡

石垣島地方気象台西側に残る弾痕石垣島地方気象台西側に残る弾痕
八重山文化研究会 説明板の設置も
 八重山文化研究会(石垣繁会長)は15日夜、大浜信泉記念館で定例会を開き、アジア・太平洋戦争で攻撃を受けた石垣島地方気象台の塀に残る弾痕跡を「平和の壁」として残し、説明板を建てることについて意見交換した。  石垣会長は「市街地の戦跡がほとんど残されておらず、保存は絶対に必要。年内にも説明板を作り、平和の壁として残したい」と強調。  参加者からは説明板の文言について「銃撃された年月日や回数...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム