八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「救急出動」の検索結果は以下のとおりです。

16年の救急出動2492件 石垣市消防本部

全国版救急受診アプリQ助のQRコード全国版救急受診アプリQ助のQRコード
前年比で254件増 1日平均で6・8件活動
アプリQ助で適正な利用を
 石垣市消防本部(宇根規光消防長)がまとめた2016年救急活動状況は、救急出動件数が2492件(前年比254件増)、救急搬送件数が2168件(同172件増)で、1日平均6.8件の出動、市民の22.7人に1人が搬送されたことになる。症状に緊急性がなく搬送されなかった件数が280件あった。宇根消防長は「高齢化の進展などで救急出動件数が増えている」とし、適正な利用に向け、救急車の要請に迷った場合は、全...
本文を読む

救急出動2310件に 石垣市消防

急病人を搬送した石垣市消防本部の救急車=7日午後、八重山病院急病人を搬送した石垣市消防本部の救急車=7日午後、八重山病院
前年比22件の増 22人に1人が救急車要請
 石垣市消防本部(大工嘉広消防長)の2014年の救急出動件数は2310件で前年から22件増加した。1日平均6.3件、約21.6人に1人が救急車を要請したことになる。平均現場到着時間は約7分と、前年より約30秒遅くなった。消防庁舎移転で新川地区などへの到着時間が遅くなったのが要因。新城剛消防署次席兼係長は「交通状況などにより、救急車が遅れる場合もある。到着までの応急手当て、AED市民救急ステーショ...
本文を読む

昨年の救急出動2288件 市消防

緊急出動件数の推移緊急出動件数の推移
「適正利用」呼び掛け
 石垣市消防本部(救急車2台)の救急出動件数は昨年、2288件となり、過去最高だった前年を80件下回った。1日当たりでは6.2件で、市民の21.8人に1人が救急車を要請したことになる。同じ時間帯に2台が出動する「W出動」は216件で、今年は8月31日までに132件となっている。市消防の大浜武署長は「一番重要なのは健康管理。軽症や急病は医療機関の早めの受診や自己管理で減らせる。同じ時間帯に出動要請...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム