八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「安全大会」の検索結果は以下のとおりです。

17年の労災55件発生 八重山労基署

年別労働災害発生状況(全産業)年別労働災害発生状況(全産業)
前年より3件上回る
被害50代が最多14件
 八重山労働基準監督署(梅澤栄署長)は6日、2017年に同署管内で発生した休業4日以上の労働災害(労災)状況を発表した。全産業の労災は前年を3件上回る55件に上り、07年の56件に次ぎ過去2番目に多かった。死亡災害は2年ぶりに1件発生した。  一方、新空港が開港した13年から急激な観光産業の発展で経済活動が拡大する半面、労災も高止まりを続け、13~17年までの過去5年間で平均発生件数は51・...
本文を読む

「災害ない職場を」

指さし唱和を行う各社の従業員ら=23日午後、ワンスビル2階会議室指さし唱和を行う各社の従業員ら=23日午後、ワンスビル2階会議室
ONCEグループが安全大会
 石垣生コンクリート工業㈱など8社で組織するONCEグループ(大濵達也会長)は23日午後、ワンスビル2階会議室で安全大会を開き、グループ社員約70人が参加した。7月1日から始まる全国安全週間に合わせたもの。  大濵会長は「安全週間を機に基本ルールの順守、リスクアセスメントの実施で、安全で災害のない危険ゼロの明るい職場づくりを進めよう」とあいさつした。  グループ会社を代表して石垣鋼材㈱の...
本文を読む

安全管理の徹底を

指差し唱和で安全への機運を高める参加者ら=8日午後、市健康福祉センター指差し唱和で安全への機運を高める参加者ら=8日午後、市健康福祉センター
地区安全大会で呼び掛け
 「組織で進める安全管理 みんなで取り組む安全活動 未来へつなげよう安全文化」をスローガンに、2017年度第27回八重山地区安全大会(沖縄県労働基準協会八重山支部など主催)が8日午後、市健康福祉センターで開催され、市内の製造業、建設業など幅広い分野から関係者ら約200人が参加した。  宮良博文大会委員長は「八重山地区は昨年は死亡事故はゼロだったが、4日以上の休業災害は52件発生している。背景...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム