八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「大浜中学校」の検索結果は以下のとおりです。

スマホと上手に付き合って 大浜中で教育講演会

高宮城修氏(右)から、スマホやゲームが脳に与える影響などについて説明を受ける大浜中の生徒たち=15日午後、同校体育館高宮城修氏(右)から、スマホやゲームが脳に与える影響などについて説明を受ける大浜中の生徒たち=15日午後、同校体育館
高宮城氏が効果法紹介
 大浜中学校(島仲信秀校長、生徒404人)は15日午後、同校体育館で教育講演会を開き、沖縄市立教育研究所ネットいじめ防止対策推進員の高宮城修氏が「スマホ・ゲームと上手に付き合って成績アップ!」の演題で講話した。ネット上のうそが引き起こすいじめ、スマートフォンやゲーム、テレビなどが脳に与える影響を説明するとともに、学力アップの効果的な方法を紹介した。  SNS上に冗談のつもりで書いたことが引き...
本文を読む

大浜が30年ぶり女子優勝 男子は10年ぶりに石垣第二がV

優勝を確信し、ガッツポーズでゴールする石垣第二Aの豊川想大=29日午後、市中央運動公園陸上競技場優勝を確信し、ガッツポーズでゴールする石垣第二Aの豊川想大=29日午後、市中央運動公園陸上競技場
八重山中学駅伝競走大会 男子19、女子14チームが健脚競う
 男子第49回・女子第31回八重山中学校駅伝競走大会(八重山中学校体育連盟主催)が29日、石垣市中央運動公園陸上競技場を発着点に行われ、女子は大浜Aが46分38秒で1986年の第1回大会以来30年ぶり2度目、男子は石垣第二Aが1時間10分53秒で10年ぶり18度目の優勝を飾った。大会には郡内から男子12校19チーム、女子9校14チームが出場。男女上位4チームは11月19日に那覇地区で行われる県大...
本文を読む

「認知症を理解しよう」

西垣美津子氏西垣美津子氏
大浜中でサポーター養成講座
 小中学生に祖父母や地域の高齢者ら、身近にもある認知症のことを理解してもらおうと石垣市包括支援センターは18日午後、大浜中学校の1年生67人を対象に「認知症キッズサポーター養成講座」を開いた。  同校では総合の授業で福祉を学び、7月には市内の福祉施設で介護体験を行った。  講座では、社会福祉法人希望ケ丘ケアプランセンターてふてふの西垣美津子ケアマネジャーが、認知症の症状を段階的に紹介。症...
本文を読む

自転車甲子園 大中が施錠率97%

1台ずつ施錠の有無をチェックする八重山地区防犯協会の平良栄一会長=29日午後、八重山高校駐輪場1台ずつ施錠の有無をチェックする八重山地区防犯協会の平良栄一会長=29日午後、八重山高校駐輪場
中高校5校でトップ 盗難防止意識啓発へ
 1日から開催されている「高校・中学校対抗自転車総合対策コンテスト(自転車甲子園)」の第1回ツーロック施錠率調査が29日午後、対象の中学校と高校の計5校で行われ、大浜中学校のツーロック率が78・4%で、ワンロックと合わせると施錠率は96・8%と高い結果となった。  対象校は八重高、八商工、八重農と石中、大中。6月から9月の期間中に数回調査を実施する。八重山署(前田達史署長)と八重山地区防犯協...
本文を読む

大浜男子健闘、44位 前大会記録を上回る

第22回全国中学校駅伝大会男子で、前回大会を上回る44位でゴールした大浜中学校アンカーの大城岳(3年)=14日午後、山口県セミナーパーク・クロスカントリーコース第22回全国中学校駅伝大会男子で、前回大会を上回る44位でゴールした大浜中学校アンカーの大城岳(3年)=14日午後、山口県セミナーパーク・クロスカントリーコース
全国中学駅伝 チームはきょう帰島
 【山口市・砂川孫優記者】2014年度第22回全国中学校駅伝大会(日本陸上競技連盟、日本中学校体育連盟など主催)男子は14日、山口県セミナーパーク・クロスカントリーコースの全区間周回コース6区間(各区間3㌔、計18㌔)で行われた。沖縄県代表の大浜中学校は1時間59秒で44位となり、初出場した前回大会の47位(1時間1分15秒)を上回った。  男子は午後0時15分にスタート。同時刻ごろの天候は...
本文を読む

全国中学駅伝きょう号砲 

沖縄県代表の席に座り、第22回全国中学校駅伝競走大会の開会式に臨む大浜中男子駅伝チームの選手ら=13日午後、維新百年記念公園スポーツ文化センター・アリーナ沖縄県代表の席に座り、第22回全国中学校駅伝競走大会の開会式に臨む大浜中男子駅伝チームの選手ら=13日午後、維新百年記念公園スポーツ文化センター・アリーナ
大中男子、雪のなか最終調整
 【山口市・砂川孫優記者】第22回全国中学校駅伝競走大会(日本陸上競技連盟、日本中学校体育連盟など主催)は14日、山口県セミナーパーク・クロスカントリーコースで午前11時に女子、同12時15分に男子がそれぞれスタートする。2大会連続出場の大浜中学校男子駅伝チーム(崎田尚孝監督)は13日午前、時折雪がちらつく厳しい寒さの中、約1時間半、大会コースを試走して最終調整を行った。  大会は13日午後...
本文を読む

大中男子駅伝チームが山口入り 全国中学校駅伝

笑顔をみせながらリラックスした表情でコースの下見を行う大浜中学校駅伝チームの選手たち=11日午後、山口県セミナーパーク・クロスカントリーコース笑顔をみせながらリラックスした表情でコースの下見を行う大浜中学校駅伝チームの選手たち=11日午後、山口県セミナーパーク・クロスカントリーコース
島袋主将、リベンジへ決意
 【山口市・砂川孫優記者】14日の全国中学校駅伝競走大会(日本陸上競技連盟、日本中学校体育連盟など主催)へ出場する大浜中学校男子駅伝チーム(崎田尚孝監督)が11日午後、会場の山口市に到着した。1年ぶりの舞台に島袋太佑主将(3年)は「昨年の悔しさを思い出す。リベンジする」と気持ちを高ぶらせている。  チームはこの日、午前9時に飛行機で南ぬ島石垣空港を出発。新幹線を乗り継いで山口入り。会場の山口...
本文を読む

図書充実で100万円寄付 大浜出身の大島誠行氏

寄付者の大島誠行氏(前列中央)を迎えて行われた石垣市ふるさと納税寄付金図書充実事業セレモニー=19日午後、大浜中寄付者の大島誠行氏(前列中央)を迎えて行われた石垣市ふるさと納税寄付金図書充実事業セレモニー=19日午後、大浜中
母校で贈呈式
 石垣市大浜出身で医療法人誠和会幸地クリニック院長の大島誠行氏の石垣市ふるさと納税基金への寄付に基づく図書充実事業セレモニーが19日午後、大島氏の母校、大浜中学校図書室で行われた。  同氏は昨年9月、学校図書の充実のため同基金に500万円を寄付。市教育委員会が市内の全中学校9校と同氏の母校、大浜小に図書購入費として配分。各学校で自然科学を中心とした図書の購入費に充てられる。  大浜中の図...
本文を読む

大浜中に資機材倉庫設置 救急救助

市消防が地区防災会に貸与
 石垣市消防本部(大工嘉広消防長)は大浜地区自主防災会(大松安元会長)に貸与した石垣市救急救助資機材の収納倉庫を災害避難場所の大浜中学校に設置。20日午後、同校グラウンドで貸与式が開かれ、除幕や貸借契約書調印、倉庫に収められる資機材の紹介などが行われた。  地震や津波、火災などの災害に対し、地域や公民館での自主防災組織設立を目的に、一括交付金4082万3千円を使って始まった地域防災力強化育成...
本文を読む

入賞者8人を表彰 石垣人権擁護委員協、中学生人権作文コン

 全国中学生人権作文コンテスト県大会入賞者への表彰状伝達式が6日午前、石垣中学校で行われた。これに合わせて、県大会選考のため石垣地区大会2次審査で選ばれた作品も評価され、計8人が表彰された。  式では、石垣人権擁護委員協議会の宮良清盛会長が表彰状を手渡し、同校の仲田森和校長と中山義隆市長が受賞者を激励。県大会優秀賞の一人、下地美南海さん(石垣中3年)が「勇気の輪」を朗読した。  下地さんは...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム