八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「台風」の検索結果は以下のとおりです。

台風の影響で空港閉鎖

ほぼ全ての便で欠航となり閑散とする空港内=28日午後、南ぬ島石垣空港ほぼ全ての便で欠航となり閑散とする空港内=28日午後、南ぬ島石垣空港
きょう空と海の全便欠航
 台風24号の接近に伴い航空各社は28日午前早々に、南ぬ島石垣空港と与那国空港を発着するほぼ全ての便を欠航とした。南ぬ島石垣空港は午後4時に閉鎖され、便を変更する利用客以外は訪れる人も少なく閑散とした。  4泊5日の旅行を終えてこの日帰る予定だった30代の夫婦=東京都=は「日曜日に帰りの便をずらした。せっかくなので人の少ない空港でのんびりしていく」とリラックスした様子。  同じく日曜日に...
本文を読む

台風22号 空の便2500人余影響

出発予定表をチェックする利用客ら=28日午前、南ぬ島石垣空港出発予定表をチェックする利用客ら=28日午前、南ぬ島石垣空港
予定変更に観光客ら困惑
 台風22号が28日、沖縄本島に接近したことに伴い、八重山の空と海の便にも欠航が出るなど影響が出た。石垣、与那国発着のダイヤは大きく乱れ、40便近くが欠航、2500人余りの足に影響が出た。南ぬ島石垣空港や石垣港離島ターミナルでは、観光客や住民らが予定変更を余儀なくされ、戸惑う姿が見られた。  日本トランスオーシャン航空(JTA)では石垣―那覇で13便が欠航し、1056人に影響。琉球エアーコミ...
本文を読む

空の便乱れ442人影響 台風18号

キャンセル待ちなどの手続きで混雑する南ぬ島石垣空港=14日午前キャンセル待ちなどの手続きで混雑する南ぬ島石垣空港=14日午前
離島航路、きょう再開へ
 非常に強い台風18号が通過した八重山地方では14日、空・海の便で欠航や遅延が発生し、観光客や島民など利用客の足が乱れた。空の便では午前中を中心に、石垣と与那国空港を発着する8便が欠航し、442人に影響が出た。石垣と離島を結ぶ高速船、フェリーは2日続けて全便欠航となった。また、石垣市川平のヨーンで、路上への倒木で路線バスが通行できず、途中で引き返す事態も起きた。  南ぬ島石垣空港は同日午前、...
本文を読む

直撃免れ、農家命拾い 台風1号

マンゴーの生育状況を確認するバラビドー観光農園の上間昇代表=7日午後、同園マンゴーの生育状況を確認するバラビドー観光農園の上間昇代表=7日午後、同園
早めの収穫作業で対応
 石垣島への直撃が懸念されていた台風1号の影響で7日は市内農家らも対応に追われた。登野城でマンゴーなどを生産販売するバラビドー観光農園(上間昇代表)では収穫作業を早めて対応し、直撃を免れたことに上間代表(77)は「安心した」と胸をなで下ろしていた。  約4㌶の畑でマンゴーを生産している同園の出荷は今月中旬がピーク。6、7の両日は、通常、午後に行う収穫作業を午前に早め、ハウスにも台風対策を施し...
本文を読む

多くの利用客に影響 台風19号

台風19号の影響で空路の本土直行便を除き、海・空の便が欠航する中、観光客でにぎわったユーグレナモール内=11日午後台風19号の影響で空路の本土直行便を除き、海・空の便が欠航する中、観光客でにぎわったユーグレナモール内=11日午後
離島航路全便欠航
石垣、与那国発着59便が欠航
 台風19号が直撃した本島の那覇空港が閉鎖されたことを受け11日、南ぬ島石垣空港と与那国空港を発着する空の便は、羽田や関西など一部の本土直航便を除いて59便が欠航し、3連休を利用して来島した旅行者をはじめ利用客に影響が出た。12日も多くの路線で欠航が決まっている。また石垣港と各島々を結ぶ離島航路も全便欠航。離島ターミナルは閑散とした。12日の早朝便まで欠航が決まっており、影響は長引きそうだ。 ...
本文を読む

週末イベントを「直撃」 台風16号

西表上原航路の欠航を知らせる掲示板=19日午後、石垣港離島ターミナル西表上原航路の欠航を知らせる掲示板=19日午後、石垣港離島ターミナル
離島航路が一部欠航
 台風16号接近の影響で19日、石垣島と周辺離島を結ぶ一部の航路に欠航があり、八重山地方への最接近が予想されている21日に予定されていた八重山郡内の運動会などのイベントが延期になった。  海の便では石垣島と西表上原、鳩間島を結ぶ便が欠航。船舶各社では20日の運航について朝の天気を見て決めるとしている。  19日の空の便は航空各社ともに通常運航だったが、21日には先島地方が強風域に入ること...
本文を読む

離島ターミナル閑散 空・海の便が一部欠航

台風の影響による欠航便で閑散とした離島ターミナル=23日午前台風の影響による欠航便で閑散とした離島ターミナル=23日午前
 台風10号の影響で空と海の便は23日も引き続き、琉球エアーコミューター(RAC)の那覇と石垣、与那国を結ぶ計6便が欠航、約80人が足止めされるなど影響が相次いだ。  日本トランスオーシャン航空(JTA)と全日空(ANA)は同日午後から平常通り運航した。  離島航路では石垣と波照間、上原、鳩間を結ぶ便が全便欠航。大原や黒島航路でも一部欠航があり、地元客や観光客が足止めされた。  石垣...
本文を読む

登野城で最大瞬間34.5㍍ 台風8号

台風8号による強風でなぎ倒されたサトウキビ=8日午後3時半ごろ、石垣市登野城台風8号による強風でなぎ倒されたサトウキビ=8日午後3時半ごろ、石垣市登野城
交通機関まひ 空の便3400人余に影響 人的被害なし、名蔵で100世帯停電
 大型で非常に強い台風8号は8日早朝から約6時間にわたり石垣島地方を暴風域に巻き込みながら北上し、八重山地方から遠ざかった。石垣市登野城では同日午前7時に北西の風34.5㍍、竹富町大原で30.6㍍、与那国町祖納で29.8㍍の最大瞬間風速をそれぞれ観測した。空と海の便は全便欠航。空の便は3400人以上の足に影響が出た。9日は航空各社とも平常通りの運航を予定している。離島航路も早朝の便を取りやめ、そ...
本文を読む

生放送が一時中断 FMいしがき

バンナ岳頂上にある沖縄県石垣テレビ中継局に機材を持ち込み、生放送を行うFMいしがきのスタッフら=8日午前11時50分ごろバンナ岳頂上にある沖縄県石垣テレビ中継局に機材を持ち込み、生放送を行うFMいしがきのスタッフら=8日午前11時50分ごろ
台風で通信回線不通に 急きょ中継局から放送
 郡内唯一のコミュニティー放送局、(有)石垣コミュニティーエフエム(東太田政三代表取締役)が運営するFMいしがきサンサンラジオは8日、台風8号の影響でホテル日航八重山内のスタジオからバンナ岳頂上の沖縄県石垣テレビ中継局につなぐ専用通信回線が不通となり、同日午前9時15分から生放送中の番組の中断を余儀なくされた。この時間帯、石垣島地方は暴風域に入っており、台風に関する情報を流している最中のハプニン...
本文を読む

台風で品薄の店舗も 今週末まで物流まひ続く

 市内小売店では、台風に備え市民がインスタントラーメンや飲料水、牛乳などを買い込み、中には品薄となる店舗もあった。台風8号の影響で物流がまひし、各店舗とも通常の状態に戻るのは今週末とみている。  ある小売店の店長によると、暴風警報発令で各学校が休校となったことで、子ども向けの菓子類も多く売れ、「台風の進行速度が予想以上に速かった。もっと在庫を持ちたかったが間に合わなかった。今後に生かしたい」...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム