八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「南の島の星まつり」の検索結果は以下のとおりです。

石垣島の星空を満喫 南の島の星まつり

ライトダウンにより浮かび上がった満天の星空。天の川を中心に無数の星が広がった=3日午後9時28分、南ぬ浜町緑地公園(30秒露光)ライトダウンにより浮かび上がった満天の星空。天の川を中心に無数の星が広がった=3日午後9時28分、南ぬ浜町緑地公園(30秒露光)
観望会や夕涼みライブ
 石垣島の星空を楽しむイベント、「南の島の星まつり2019」(同実行委員会主催)が3日午後、南ぬ浜町緑地公園で開かれ、石垣市民や観光客など9000人(主催者発表)が星空観望会や夕涼みライブなどを満喫した。午後9時に一斉消灯されると雲の隙間から星空が顔をのぞかせ、会場の参加者から歓声。星空の下で石垣島の夜を楽しんだ。  会場となった緑地公園は午後5時に開場。午後6時に夕涼みライブがスタートした...
本文を読む

椙山さんが最優秀賞 南の島の星まつりー星空フォトコン

最優秀賞の椙山泰幸さんの作品(南の島の星まつり実行委員会提供)最優秀賞の椙山泰幸さんの作品(南の島の星まつり実行委員会提供)
麻倉さん作品に特選ー美ら星の歌
 南の島の星まつり記念講演会に先立ち、星にちなんだ短歌を募集した「美ら星の歌」と、星空フォトコンテストの授賞式が開かれ、それぞれ入賞者6人と3人の計9人を表彰した。  美ら星の歌には640首、同コンテストには46点の応募があった。  式には「自転車に 乗りながら見る 星空を 星と一緒に 家に帰るよ」で石垣市長賞を受賞した横山愛海さん(石垣中1年)と、火星が地球に大接近している7月末に玉取...
本文を読む

夕涼みライブ楽しむ 雨で屋内に会場変更

夏川りみさんとSkoop On Somebody、オオザカレンヂkeisukeの夕涼みライブなどで盛り上がった南の島の星まつり=18日夕、市中央運動公園屋内練習場夏川りみさんとSkoop On Somebody、オオザカレンヂkeisukeの夕涼みライブなどで盛り上がった南の島の星まつり=18日夕、市中央運動公園屋内練習場
南の島の星まつり
 石垣島の星空の魅力を島内外に発信する南の島の星まつり(同実行委員会主催)が18日夜、石垣市中央運動公園屋内練習場で開かれ、大勢の市民や観光客らが夕涼みライブや天体スライドショーなどを楽しんだ。  あいにくの雨で当初予定していた南ぬ浜町緑地公園から会場を屋内に移して開催。午後9時からの石垣島一斉ライトダウンは行われなかったが、同15分ごろから会場をライトダウンして、NPO法人八重山星の会の通...
本文を読む

VERA特別公開 国立天文台

国立天文台水沢VLBI観測所の坂井伸行研究員(手前左)の説明を受けながら特別なコントローラーで巨大な電波望遠鏡を自由に操作する子どもたち=12日午後、VERA石垣島観測局国立天文台水沢VLBI観測所の坂井伸行研究員(手前左)の説明を受けながら特別なコントローラーで巨大な電波望遠鏡を自由に操作する子どもたち=12日午後、VERA石垣島観測局
家族連れ、宇宙の魅力に触れる 
南の島の星まつり関連イベント
 南の島の星まつり2018(同実行委委員会主催)星空観望会を18日に控え、関連イベントとして国立天文台VERA石垣島観測局が12日、一般向けに特別公開された。この日に合わせて主催した国立天文台水沢VLBI観測所(本間希樹所長)は、銀河系内にある電波天体の距離と運動を高精度で計測する「20㍍電波望遠鏡」を動かす体験を初めて行い、多くの家族連れが宇宙や星空の魅力に触れた。  国内最南端に位置する...
本文を読む

見上げる夜空光り集い 南の島の星まつり

ライトダウン後、南の空に天の川が確認できた=12日午後8時50分ごろ、南ぬ浜町緑地公園ライトダウン後、南の空に天の川が確認できた=12日午後8時50分ごろ、南ぬ浜町緑地公園
観望会に9000人来場 天の川に観光客感激
 石垣島の星空の魅力を内外に発信する南の島の星まつり(同実行委員会主催)は12日、南ぬ浜町緑地公園で夕涼みライブ&ライトダウン観望会が行われ、主催者発表で地元客や観光客ら延べ9000人が来場した。ライブを楽しんだ後、午後8時半にライトダウンを告げる打ち上げ花火が上がると、開場にはどよめきと歓声が上がり、夜空には天の川がくっきりと見えた。  開場は午後4時。緑地広場は地元バンドのライブから始ま...
本文を読む

大島さん「父を思い歌いたい」 故・坂本九さんの長女

南の島の星まつり夕涼みライブに初出演する大島花子さん。「見上げてごらん夜の星を」などを歌う=10日午後、本社南の島の星まつり夕涼みライブに初出演する大島花子さん。「見上げてごらん夜の星を」などを歌う=10日午後、本社
南の島の星まつり
 12日の南の島の星まつり夕涼みライブに初出演する、故・坂本九さんの長女でシンガー・ソングライターの大島花子さん(43)=東京都=が10日、八重山毎日新聞社を訪れ、「星のきれいなところで『見上げてごらん夜の星を』と歌いたい」と思いを語った。  大島さんは、11歳のときに父親を飛行機事故で亡くし、その後、長男を出産した経験などから、命の尊さや、かけがえのない日常の輝きを大きなテーマに音楽活動を...
本文を読む

夏の風物詩「南の島の星まつり」8月12~20日に決定

「南の島の星まつり2017」の概要などを確認した実行委員会=24日午前、石垣市役所会議室「南の島の星まつり2017」の概要などを確認した実行委員会=24日午前、石垣市役所会議室
ライトダウン観望会など
ことしも多彩なプログラムが満載
 星空に関する多彩なイベントを行う「南の島の星まつり2017」(同実行委員会主催)が8月12~20日までの9日間、石垣島内各地で開かれる。同実行委が24日午前、石垣市役所会議室で開いた会合で事業概要を確認した。同まつりはことしで16回目。実行委員長の中山義隆市長は「委員の力添えを頂きながら素晴らしいイベントにしていきたい」と述べた。  イベントのメインは、8月12日に南ぬ浜町緑地公園で行う「...
本文を読む

ライトダウンに協力を 「広め隊」が呼びかけ

サザンゲートブリッジ周辺の店舗にライトダウンへの協力を依頼するミス星の砂の大底いろはさん(右)とミス南十字星の大泊祥子さん=12日夕、ドラッグイレブン石垣八島店サザンゲートブリッジ周辺の店舗にライトダウンへの協力を依頼するミス星の砂の大底いろはさん(右)とミス南十字星の大泊祥子さん=12日夕、ドラッグイレブン石垣八島店
南の島の星まつり
 15日に行う「南の島の星まつり2015」石垣島全島ライトダウンに向け、石垣市と石垣島天文台、NPO八重山星の会、県立石垣青少年の家、星空ツーリズムは12日夕、「ライトダウン広め隊」として、サザンゲートブリッジの周辺や美崎町の店舗にライトダウンへの協力を呼びかけた。  ライトダウンは15日午後8時30分から9時30分までの1時間。  呼びかけには約20人が参加し、国際ダークスカイ協会東京...
本文を読む

ライトダウンに協力呼びかけ 星まつり

前勢岳南の県道沿いから撮影した星空。天の川がくっきりみえる(石垣島天文台提供)前勢岳南の県道沿いから撮影した星空。天の川がくっきりみえる(石垣島天文台提供)
8月2日午後8時半から
 旧暦七夕の8月2日に行う「南の島の星まつり2014」一斉ライトダウンに向け、実行委員会事務局の石垣市は、全部課で協力依頼や呼びかけを行うなど取り組みを強化していく。今年は全国同時に伝統七夕ライトダウンキャンペーンが行われることから、ライトダウンを徹底して星空の島をPRしたい考え。ライトダウンは同日午後8時半から。石垣島天文台の宮地竹史所長は「明かりを消せば街中でも天の川が見える」と期待している...
本文を読む

30組のカップル誕生 星空コン

中庭で行われた「星空コンin石垣島」の立食パーティー=4日夜、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート中庭で行われた「星空コンin石垣島」の立食パーティー=4日夜、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
婚活イベントで愛を告白
 南の島の星まつり(同実行委員会主催)の婚活イベント「星空コンin石垣島」が4日夜、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(小杉真澄総支配人)で行われた。約180人の男女が参加し、ゲームなどで交流した結果、前年の15組を上回る30組のカップルが誕生した。    星空コンは2012年から始まり、今年で2回目の開催。  星空コンは、ホールで「どきどき恋愛ワークショップ」と銘打...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム