八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「南ぬ島石垣空港」の検索結果は以下のとおりです。

本土直行便、毎日運航へ 空港内売店も全店営業

羽田―石垣路線のデイリー運航が再開。初日は117人が来島した=16日午後、南ぬ島石垣空港羽田―石垣路線のデイリー運航が再開。初日は117人が来島した=16日午後、南ぬ島石垣空港
 本土と石垣島を結ぶ航空機の直行便デイリー運航が16日に再開した。この日、金曜・日曜のみの運行だった全日本空輸(ANA)の羽田―石垣便が1日1往復に復便。観光客ら117人が南ぬ島石垣空港に降り立った。空港内の売店も全店舗再開し、繁忙期の夏場に向け空港内は活気を取り戻しつつある。  午後2時45分、羽田―石垣便が石垣空港に到着。観光客らは石垣市職員から感染症予防策などが記されたパンフレットを受...
本文を読む

Uターンラッシュ、ピーク 新成人も決意新たに旅立つ

Uターンする出身者と見送りの家族ら=5日午後、南ぬ島石垣空港Uターンする出身者と見送りの家族ら=5日午後、南ぬ島石垣空港
南の島石垣空港
 年末年始をふるさとで過ごした人たちのUターンラッシュが4日から南ぬ島石垣空港でピークを迎えており、5日には新成人者の姿も多く見られた。4日までに郡内各地で行われた成人式に出席、祝福を受けた新成人たちが家族に見送られながら、決意を新たに島を後にした。  このうち沖縄市でアパレル関係の仕事をする新川出身の岩崎美樹さん(20)は3日、市主催の成人式に出席するため2泊3日の日程で帰省していた。中学...
本文を読む

ようこそピーチ成田便 初便が到着、運航開始

初便で到着した客をピンクの花をかたどったレイで歓迎するピーチ・アビエーションの客室乗務員ら=26日夜、南ぬ島石垣空港初便で到着した客をピンクの花をかたどったレイで歓迎するピーチ・アビエーションの客室乗務員ら=26日夜、南ぬ島石垣空港
 格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーション(井上慎一代表取締役CEO)は26日、東京―石垣間で1日1往復2便の運航を開始した。最安で片道7590円に設定するなど、低価格運賃が最大の売りで、この日も成田空港を午後2時40分に出発したA320(180席)は満席状態で到着。ロビーでは、同社の客室乗務員や石垣市の職員らが横断幕で出迎えた。同社広報部の中鉢英晃氏は「笑顔で到着したお客さまの顔を見てホ...
本文を読む

「おかえり~」 南ぬ島石垣空港

祖母と久しぶりに会い喜ぶ子どもたち=29日午前、南ぬ島石垣空港祖母と久しぶりに会い喜ぶ子どもたち=29日午前、南ぬ島石垣空港
帰省ラッシュで混雑
 年末年始をふるさとで過ごす人の帰省ラッシュがピークを迎えている。南ぬ島石垣空港は29日、家族連れの帰省客や観光客のほか、生年祝い、成人式に合わせて帰ってきた郡内出身者で混雑した。一方、正月休みを利用して島を出る人の姿も多く見られた。  滋賀県野洲市で製造業に就く友利礼乃さん(19)=宮良出身=は、成人式に参加するため帰省。「久しぶりに会う友達と成人式を楽しみたい。お祖母ちゃんの八重山そばを...
本文を読む

大型連休スタート 多くの観光客が続々来島

ゴールデンウイーク初日、南ぬ島石垣空港に到着した家族連れ=28日午後、同空港ゴールデンウイーク初日、南ぬ島石垣空港に到着した家族連れ=28日午後、同空港
 5月6日までで最大9連休となることしのゴールデンウイークが始まった28日。南ぬ島石垣空港には、多くの観光客が胸を弾ませ降り立った。市内のホテルでは満室が相次いでおり、期間中、観光名所や離島は家族連れや観光客でにぎわうとみられる。初日は好天に恵まれ、行楽地には観光客や地元客らが繰り出した。気象庁の週間天気予報によると、向こう一週間の始めと終わりは、高気圧に覆われておおむね晴れる見込み。  石...
本文を読む

新空港業務を民間委託 石垣市

空港の消火救難と空港灯火業務を開始した下地島空港施設の職員と開始式に訪れた市関係者=1日午前、新空港空港の消火救難と空港灯火業務を開始した下地島空港施設の職員と開始式に訪れた市関係者=1日午前、新空港
消防本部の機能強化
消火救難と空港灯火
 石垣市は1日、南ぬ島石垣空港の消火救難と空港灯火の両業務を、下地島空港施設㈱(三田克則代表取締役社長)に民間委託した。  前年度まで市消防署空港出張所と市空港課が行っていたが、民間活力による効率的な公共サービスと、職員の充足率が低い市消防本部の機能強化を実現するため、2016年10月から委託検討を開始。企画・提案を行うプロポーザル方式で応募があった3社から、宮古空港と下地島空港で業務実績が...
本文を読む

南ぬ島石垣空港 開港5周年を祝う

開港5周年を記念して「おかえり南ぬ島」を踊る登野城保育所の園児ら=7日午前、国内線ターミナル到着ロビー開港5周年を記念して「おかえり南ぬ島」を踊る登野城保育所の園児ら=7日午前、国内線ターミナル到着ロビー
抽選会とパネル展
さらなる発展を願う
 7日で開港5周年を迎えた南ぬ島石垣空港の記念セレモニーと関連イベント(主催・石垣市、共催・市観光交流協会、八重山ビジターズビューロー)が同日、空港内で行われ、関係者が右肩上がりに利用客が伸びる同空港のさらなる発展を願った。ターミナル内では抽選会やパネル展なども実施され、訪れた観光客や市民らも一緒に5年の節目を祝った。  同空港は2013年3月7日に開港。国内外からの観光需要の増大を背景に既...
本文を読む

南ぬ島石垣空港きょう5年

開港から7日で5年を迎えた南ぬ島石垣空港。過去5年間で国内と国際線を合わせた乗降客数が大幅に増加している=(資料写真)開港から7日で5年を迎えた南ぬ島石垣空港。過去5年間で国内と国際線を合わせた乗降客数が大幅に増加している=(資料写真)
増便や新規参入相次ぐ
航空各社、需要見込み機能拡張期待
 7日で開港から5年を迎えた南ぬ島石垣空港の国内と国際線を合わせた乗降客数が、2017年1月末現在(市空港課調べ)で1151万9344人に上った。新空港開港以来、首都圏を中心とした国内線の増便や国際線では新規航空会社の参入とチャーター便の就航が相次いだ。16年度の乗降客数は約243万人で、旧空港の運用最終年度にあたる12年度の約169万人に対し約1・4倍増だ。一方、拡大する路線需要に航空業界は「...
本文を読む

石垣島と久米島を周遊 FDAが運航開始

FDAのチャーター便で静岡から訪れるツアー客。ミス八重山星の砂の新嵩ひらりさん(右)から歓迎を受ける=28日午後、南ぬ島石垣空港FDAのチャーター便で静岡から訪れるツアー客。ミス八重山星の砂の新嵩ひらりさん(右)から歓迎を受ける=28日午後、南ぬ島石垣空港
来月17日まで10都市から20便
 全国各地にチャーター便を展開する㈱フジドリームエアラインズ(FDA、本社・静岡市)は27日、石垣と久米島を周遊するチャーター便の運航を開始、28日午後には静岡空港発着の初便が南ぬ島石垣空港に到着、約40人が訪れた。FDAによる石垣へのチャーター便は2013年以来で、連続便は初めて。八重山での連続チャーターは与那国に続き2カ所目。12月17日まで地方10都市から20便を運航する。来年2月にも石垣...
本文を読む

緊急着陸の1機離陸 部品運搬含め一時3機

東側海上を旋回後、飛来した3機目のオスプレイ1機「11」(手前)=2日午後5時20分、南ぬ島石垣空港東側海上を旋回後、飛来した3機目のオスプレイ1機「11」(手前)=2日午後5時20分、南ぬ島石垣空港
オスプレイ、トラブル機体依然残る
石垣空港
 南ぬ島石垣空港に9月29日から緊急着陸して駐機を続けている米軍普天間飛行場所属の垂直離着陸機MV22オスプレイ2機のうち、異常が確認されていない1機「02」が2日午後6時27分ごろ、離陸した。沖縄防衛局によると、「02」とみられる機体は同7時34分に普天間飛行場に到着したという。これに先立ち、修理に必要な部品などを運搬するため別のオスプレイ1機「11」が石垣空港に着陸。一時、空港には軍用機が3...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム