八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「卒業式」の検索結果は以下のとおりです。

小学校の卒業式ピーク 八重山

白保小学校の卒業式で卒業証書を受け取る6年生=20日午前、同校体育館白保小学校の卒業式で卒業証書を受け取る6年生=20日午前、同校体育館
保護者らが巣立ち祝福
 八重山郡内の小学校の卒業式が20日ピークを迎え、23校で、たくましく成長した卒業生らが保護者や在校生、地域住民の祝福を一身に受け、学びやを巣立った。21日に式を行う大浜小と海星小を加え、ことしは市内31校544人(八重山特別支援学校小学部含む)、竹富町9校41人、与那国町3校21人、計606人が卒業する見込み。このうち、白保小学校(仲皿利治校長、113人)では20日午前、男女各9人計18人の6...
本文を読む

希望胸に450人 未来へ一歩 八重山 県立3高校で卒業式

在校生や保護者らがつくる花道を笑顔で通り抜ける八重山商工高校の卒業生=1日午後、同校在校生や保護者らがつくる花道を笑顔で通り抜ける八重山商工高校の卒業生=1日午後、同校
 県立高校の卒業式が1日、各校で行われ、八重山高校、八重山商工高校(定時制含む)、八重山農林高校の計450人が誇りと希望を胸に、新たな未来への第一歩を踏み出した。各校では、保護者や在校生らが体育館から校門まで花道を作り、記念撮影をしたり、花束を渡したりして卒業生を祝福。たくさんの思い出をかみしめながら、卒業生を送り出した。(9面に表彰者)  このうち八重山商工高校(新城英人校長)は午前10時...
本文を読む

小学校の卒業式ピーク 八重山

新川小学校の卒業式で、佐事安弘校長から卒業証書を受け取る卒業生(左)=22日午前、同校体育館新川小学校の卒業式で、佐事安弘校長から卒業証書を受け取る卒業生(左)=22日午前、同校体育館
郡内21校で472人巣立つ
 小学校の卒業式シーズンがピークを迎えた22日、郡内の21校で卒業式が行われ、たくましく成長した卒業生472人が、保護者や教師らに6年間の感謝を伝え、祝福を受けながら学び舎(や)を巣立った。このうち新川小学校(佐事安弘校長、417人)は午前9時から体育館で卒業式を行い、男子25人、女子35人計60人の卒業生と体験入学児童1人が、佐事校長から卒業証書を受けた。  佐事校長は式辞で「努力に勝る天...
本文を読む

中学の卒業シーズン到来 郡内11校で519人が新たな門出

東迎和芳校長から笑顔で卒業証書を受け取る大濵珠希さん(左)=10日午前、同校体育館東迎和芳校長から笑顔で卒業証書を受け取る大濵珠希さん(左)=10日午前、同校体育館
 郡内の中学校の卒業式シーズンが始まり、10日は11校で卒業式が行われた。ことし郡内の中学からは石垣市で487人、竹富町19人、与那国町13人の計519人が卒業し、新たな一歩を踏み出す。  このうち石垣第二中学校(東迎和芳校長)は第52回卒業式を行い、136人が学び舎を旅立った。  東迎校長は「常に挑戦する人であってください。これから歩む道は決して平たんではないが、失敗を恐れず、逃げださ...
本文を読む

小学校の卒業式ピーク 中学への旅立ちを祝福

登野城小学校の卒業式で、浦崎喬校長(左)から笑顔で卒業証書を受け取る卒業生=23日午前、同校体育館登野城小学校の卒業式で、浦崎喬校長(左)から笑顔で卒業証書を受け取る卒業生=23日午前、同校体育館
八重山
 郡内小学校の卒業シーズンがピークを迎えた23日、21校で卒業式が行われ、卒業生が思い出の詰まった学び舎を巣立ち、新たな一歩を踏み出した。  このうち登野城小学校(浦崎喬校長、児童535人)では、午前9時15分から体育館で式を行い、浦崎校長が男子38人、女子36人の計74人に卒業証書を手渡した。  浦崎校長は「この6年間で得たものは生涯の自分を支える礎になると信じている。中学校生活の中で...
本文を読む

436人が新たな門出 3高校で卒業式

笑顔で花道を通る八重山高校の卒業生たち=1日午後、同校笑顔で花道を通る八重山高校の卒業生たち=1日午後、同校
新たな一歩踏み出す
 県立高校の卒業式が1日、一斉に行われ、郡内の八重山高校、八重山商工高校(定時制含む)、八重山農林高校からは計436人が巣立った。式終了後には保護者や在校生らが校門まで花道をつくって記念撮影をしたり、花束や記念品などを贈ったりして祝福。卒業生たちはたくさんの思い出を胸に通い慣れた学び舎を後にし、新たな一歩を踏み出した。  このうち八重山高校(小成善保校長、生徒704人)では男子94人、女子1...
本文を読む

大きな夢胸に巣立ち 22校で455人卒業

卒業証書とエークが授与された八島小学校の卒業式=23日午前、八島小体育館卒業証書とエークが授与された八島小学校の卒業式=23日午前、八島小体育館
郡内小学校
 郡内小学校の卒業シーズンがピークを迎えた23日、八重山特別支援学校を含む22校で合わせて455人が母校を巣立った。このうち、八島小学校(吉濱剛校長)では、吉濱校長が卒業生47人に卒業証書を手渡し、「努力に勝る天才なし。決して諦めないという強い気持ちで中学で活躍してほしい」とあいさつ。同校の伝統行事「ハーリー体験」にちなみ、サバニのエーク(かい)も贈った。仲山久紀市教育委員長と大道夏代PTA会長...
本文を読む

涙と笑顔で、さよなら 小学校の卒業式がピーク

涙を流しながら花道を通り抜ける真喜良小学校の卒業生たち=23日午後、同校涙を流しながら花道を通り抜ける真喜良小学校の卒業生たち=23日午後、同校
 郡内小学校の卒業式シーズンが23日にピークを迎え、特別支援学校を含む16校で合わせて428人が通い慣れた学び舎を巣立った。  このうち、真喜良小学校(宮良勝也校長)の卒業式は午前9時半から同校体育館で開かれ、宮良校長が卒業生61人に卒業証書を授与し、「夢や希望、思いやりや感謝の心を持ち、中学校でも活躍してほしい」と式辞。世持勝夫PTA会長らは祝辞を述べた。  在校生と卒業生は卒業の喜び...
本文を読む

鈴木さんの門出祝う 明石小、青空の下で卒業式

在校生の花道を笑顔でくぐり抜け、母校を後にする明石小学校の鈴木媛香さん=20日午前、同校在校生の花道を笑顔でくぐり抜け、母校を後にする明石小学校の鈴木媛香さん=20日午前、同校
 卒業式シーズンの20日、体育館を建設中の明石小学校(比嘉政宏校長、児童20人)は中庭で独りぼっちの卒業式を行い、青空の下、鈴木媛香さん(12)の門出を祝った。  比嘉校長によると、午前7時過ぎに小雨が降り、中庭でできるか心配されたが、開始時間にはまぶしいほどの日差しが降り注ぎ、絶好の式日和に。  媛香さんは小学4年生の時に野底小から同校に転校。その時から自転車クラブで活動し、キャプテン...
本文を読む

469人が学び舎巣立つ 在校生ら旅立ちを祝福

八重山農林高校の第77回卒業式で、渡久山修校長(右)から卒業証書を受け取る卒業生たち=1日午前、同校八重山農林高校の第77回卒業式で、渡久山修校長(右)から卒業証書を受け取る卒業生たち=1日午前、同校
3高校で卒業式
 県立高校の2014年度卒業式が1日、一斉に行われ、八重山高校、八重山農林高校、八重山商工高校(定時制含む)合わせて469人が学び舎を巣立った。各校では後輩たちが壁画や舞踊、花文字で卒業生の旅立ちを祝福。また在校生や保護者らが花道をつくり、花束や記念品を贈ったり、一緒に記念撮影をする姿が見られた。  このうち、八重山農林高校(渡久山修校長)では午前10時から体育館で第77回卒業式が行われ、男...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム