八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「千葉ロッテマリーンズ」の検索結果は以下のとおりです。

ロッテキャンプ準備着々 石垣市

盛り土の高さや傾斜などを細かく確認しながらマウンドを造る石垣市施設管理課の職員ら=7日午前、市中央運動公園屋内練習場盛り土の高さや傾斜などを細かく確認しながらマウンドを造る石垣市施設管理課の職員ら=7日午前、市中央運動公園屋内練習場
運動公園の6施設整備
2月1日始動に備え
 2月1日から石垣中央運動公園で始まる千葉ロッテマリーンズの春季キャンプに向け、石垣市は昨年末から同公園内の野球場など6施設で準備に取り掛かり、市民の利用が順次できなくなっている。早い選手は自主トレーニングで連休明けから石垣入りする。  公園内の屋内練習場では7日、市施設管理課の職員数人が練習用のマウンドを設置。盛り土の高さや傾斜などを調節し、キャンプに備えた。  屋内練習場では4日から...
本文を読む

「翔破」掲げ始動 10年目の石垣島キャンプ

キャンプインセレモニーで決意を述べる伊東勤監督=1日午前、市中央運動公園キャンプインセレモニーで決意を述べる伊東勤監督=1日午前、市中央運動公園
ロッテ
 千葉ロッテマリーンズの石垣島キャンプが1日、スタート。全選手がそろってグラウンドでランニングし、優勝の二文字に向け2017年シーズンを始動した。1軍は21日、2軍は26日まで石垣市中央運動公園野球場などで練習に励む。11、12日には台湾のプロ球団ラミゴ・モンキーズとの国際交流試合が行われる。  キャンプ初日は午前9時35分から同野球場でキャンプインセレモニーが行われ、ロッテの伊東勤監督は「...
本文を読む

ロッテ2月にキャンプ 石垣島で10回目

中山義隆市長に来年のキャンプ用のキャップとカレンダーを贈った千葉ロッテマリーンズの林信平球団本部長(右)=5日午後、市長室中山義隆市長に来年のキャンプ用のキャップとカレンダーを贈った千葉ロッテマリーンズの林信平球団本部長(右)=5日午後、市長室
野球教室や交流計画も
 千葉ロッテマリーンズの林信平球団本部長と栗田圭祐1軍管理担当チーフが5日午後、市役所を訪れ、来年2月1日から石垣島で1、2軍合同でキャンプを行うことを中山義隆市長に伝えた。石垣島キャンプは10回目。  林本部長によると、キャンプは例年通り2月1日にスタートし、1軍が21日に打ち上げて沖縄本島に移動するが、2軍は26日まで石垣島に残り、「キャンプ後、本島や宮崎でオープン戦を行うが最初は若い選...
本文を読む

ロッテが来年2月交流戦 2年連続 台湾のプロチームと

ことしに続き来年2月に石垣市中央運動公園で千葉ロッテー台湾のラミゴモンキーズの交流戦が決定した。写真はことしの交流戦=2月、同野球場ことしに続き来年2月に石垣市中央運動公園で千葉ロッテー台湾のラミゴモンキーズの交流戦が決定した。写真はことしの交流戦=2月、同野球場
 千葉ロッテマリーンズは5日、台湾のプロ野球チーム「Lamigoモンキーズ」との交流試合を2017年2月11、12日に石垣市中央運動公園野球場で「アジアゲートウェイ交流戦Power Series2017in石垣島」(石垣市主催)として行うことを発表した。両チームの交流戦はことし2月に続き2年連続。  交流戦開催決定に当たり中山義隆市長は「ことしの両チームの交流戦は非常に盛り上がった。来年の開...
本文を読む

ロッテナイン石垣入り 石垣キャンプ9年目スタート

9年目の石垣島キャンプに向けて総勢118人で石垣入りした千葉ロッテマリーンズを出迎えたファンやマスコミ=30日午後、南ぬ島石垣空港9年目の石垣島キャンプに向けて総勢118人で石垣入りした千葉ロッテマリーンズを出迎えたファンやマスコミ=30日午後、南ぬ島石垣空港
総勢118人19日まで
 2月1日から9年目の石垣島キャンプをスタートする千葉ロッテマリーンズの選手63人と監督、スタッフら総勢118人が30日夕、空路石垣入りした。昨季、自己最多の8勝を挙げ、先発ローテーションとして活躍した大嶺祐太投手、開幕1軍で前年を大きく上回る41試合に出場した翔太選手も兄弟そろって姿をみせた。  今回も1、2軍合同で2月1日から19日(2軍は20日)まで市中央運動公園を主会場に展開。2軍は...
本文を読む

台湾・ラミゴと交流戦 千葉ロッテ

千葉ロッテマリーンズとの交流戦に向けての意気込みを語るラミゴ・モンキーズの浦韋青副代表(手前)=14日午後、市中央運動公園野球場1階会議室千葉ロッテマリーンズとの交流戦に向けての意気込みを語るラミゴ・モンキーズの浦韋青副代表(手前)=14日午後、市中央運動公園野球場1階会議室
新春花火も打ち上げ
 千葉ロッテマリーンズの春季キャンプ期間中に交流戦を行う台湾のプロ野球チーム、ラミゴ・モンキーズの浦韋青(プ・ウェイチン)副代表が14日午後、市中央運動公園野球場で会見し、「ラミゴは人気と実力を兼ね備え、台湾のプロ野球を代表する選手も多く所属している。(チアガールズの)『ラミガール』など特色ある応援もそのまま石垣島に持ち込む。楽しんでもらいたい」とPRした。  同交流戦は「アジアゲートウェイ...
本文を読む

祐太の白星、翔太の加点

大嶺武弘さん宅に集まった親族や知人ら。三回裏、2死満塁の場面で翔太が適時打を放ち、沸いた=10日午後、石垣市八島町大嶺武弘さん宅に集まった親族や知人ら。三回裏、2死満塁の場面で翔太が適時打を放ち、沸いた=10日午後、石垣市八島町
「母の日に最高のプレゼント」 大嶺兄弟の活躍に沸く
 埼玉西武ライオンズ戦で千葉ロッテマリーンズの大嶺祐太投手と翔太内野手が初めて兄弟そろってスタメン出場を果たし、投打に活躍。石垣市八島町の祖父・武弘さん宅では親族や知人ら十数人が試合をテレビ観戦し、「母の日の最高のプレゼントだ」と2人の活躍に祝杯を挙げた。  祐太は8回を投げて打者31人に1失点の好投で今季2勝目を飾り、翔太も三回2死満塁から適時打で貴重な追加点を挙げた。試合後には兄弟そろっ...
本文を読む

大嶺祐太、「出来過ぎ」初勝利

北海道日本ハムとのホームゲームで今季初勝利を収めた大嶺祐太に祝杯を挙げた祖父、武弘さんら=3日午後、石垣市八島町の大嶺さん宅北海道日本ハムとのホームゲームで今季初勝利を収めた大嶺祐太に祝杯を挙げた祖父、武弘さんら=3日午後、石垣市八島町の大嶺さん宅
祖父の武弘さん「この勝利から今季始まる」
 ロッテの大嶺祐太が、5回2失点で今季初勝利。直球、変化球とも切れ、要所で低めに決まった。四回2死満塁のピンチで岡を見逃し三振。五回に2点を失った後は、陽岱鋼とハーミッダを三振に仕留めて計9奪三振。「すごくうれしい。出来過ぎです」と笑みがこぼれた。2試合続けて先発投手が序盤で大量失点していただけに、伊東監督は「すごい良い投手に見えた」。冗談めかして褒めた。  3日の北海道日本ハム戦で今季初勝...
本文を読む

第1クールを終了 千葉ロッテ石垣島キャンプ

バント練習に打ち込む大嶺翔太(右)。ランニングで汗を流した大嶺祐太(左)=4日午後、市中央運動公園野球場バント練習に打ち込む大嶺翔太(右)。ランニングで汗を流した大嶺祐太(左)=4日午後、市中央運動公園野球場
 千葉ロッテマリーンズの石垣島キャンプは4日、第1クールを終えた。雨が前日夜から降り続き、同日午前9時前には一時強くなった影響で開始時間などが変更されたが、その後、雨が弱まったことから、1軍は予定されたメニューをメーン球場でこなした。  大嶺翔太はキャッチボールや投内連携、ノックや打撃練習など通常メニューの後、チーム打撃やロングティーを行い、屋内練習場で守備練習に打ち込んだ。  祐太はキ...
本文を読む

5年ぶりの優勝を ロッテ石垣入り

2月1日のキャンプインを前に空路石垣入りした千葉ロッテマリーンズの選手、監督らを出迎えた大勢の地元ファンやマスコミ=30日夕、南ぬ島石垣空港2月1日のキャンプインを前に空路石垣入りした千葉ロッテマリーンズの選手、監督らを出迎えた大勢の地元ファンやマスコミ=30日夕、南ぬ島石垣空港
1、2軍合同キャンプ
 2月1日のキャンプインを前に、千葉ロッテマリーンズの選手65人を含め、監督、スタッフ総勢121人が30日夕、空路石垣入りした。南ぬ島石垣空港では地元ファンや石垣島協力会などの関係者ら約200人が出迎えた。山室晋也球団社長は「今季は伊東監督の下、熱く、勇ましく、泥臭く、勝利にこだわっていく。優勝し、水牛車を先頭にパレードしたい」と力強く語った。ロッテの石垣島キャンプは今年で8年目、昨年に引き続き...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム