八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「具志堅用高」の検索結果は以下のとおりです。

県民栄誉賞にボクシング師弟 具志堅用高氏、比嘉大吾選手

15試合連続KO勝ちし、笑顔を見せるWBCフライ級王座の比嘉大吾(中央)。左は具志堅用高会長=4日、那覇市の県立武道館15試合連続KO勝ちし、笑顔を見せるWBCフライ級王座の比嘉大吾(中央)。左は具志堅用高会長=4日、那覇市の県立武道館
知事「感動と勇気与えた」
 【那覇】翁長雄志知事は20日、県庁で記者会見を開き、石垣市出身で2015年に国際ボクシング殿堂入りを果たしている具志堅用高氏(62)と同氏が会長を務める白井・具志堅スポーツジム所属で世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者の比嘉大吾選手(22)=浦添市=に県民栄誉賞を授与すると発表した。  具志堅氏は、興南高校時代、全国総体で優勝し、1974年にプロデビュー。現役時代は「カンムリワシ」の...
本文を読む

井岡が石垣でキャンプ ボクシング

国内最多の13度の連続防衛記録を持つ具志堅用高さんの偉大さを肌で感じたと話す井岡一翔=7日午後、具志堅用高記念館国内最多の13度の連続防衛記録を持つ具志堅用高さんの偉大さを肌で感じたと話す井岡一翔=7日午後、具志堅用高記念館
記念館で具志堅の偉大さ実感
 世界ボクシング協会(WBA)世界フライ級王者の井岡一翔(26)が、偉大なボクサーとして尊敬する具志堅用高さんのふるさと、石垣島で6日からキャンプを行っており、7日には新川の具志堅用高記念館を訪れた。13回の国内最多連続防衛記録に「具志堅さんのすごさを肌で感じた。チャンスにたたみかける具志堅さんのファイティングスピリッツを見習いたい」と刺激を受けた様子だ。  井岡が所属する井岡ボクシングジム...
本文を読む

殿堂入り記念パネル除幕 元世界チャンプ具志堅氏

国際ボクシング殿堂入りを記念したパネルの横に立ち、ファイティングのポーズを取る具志堅用高氏=22日午前、石垣港離島ターミナル国際ボクシング殿堂入りを記念したパネルの横に立ち、ファイティングのポーズを取る具志堅用高氏=22日午前、石垣港離島ターミナル
石垣島PRに決意新た
 国際ボクシング殿堂入りを果たした世界ボクシング協会(WBA)の元ジュニアフライ級チャンピオンで、13連続防衛の日本記録を持つ具志堅用高氏(59)の「殿堂入り記念パネル」の除幕式が22日午前、石垣港離島ターミナル内の具志堅用高像前で行われた。式に出席した具志堅氏は「殿堂入りを果たし、自らも還暦を迎えた。これからは石垣島の役に立つように島のPRを含めて頑張りたい」と決意を新たにした。  大勢の...
本文を読む

「自分の基礎は石垣島」 具志堅氏帰省、左手に記念指輪

国際ボクシング殿堂入り後、初めて帰省した具志堅用高氏。贈呈された記念指輪をはめ、「何事も一生懸命に」とエールを送る=20日午前、石垣市内のホテル国際ボクシング殿堂入り後、初めて帰省した具志堅用高氏。贈呈された記念指輪をはめ、「何事も一生懸命に」とエールを送る=20日午前、石垣市内のホテル
島の後輩にエール 「何事も一生懸命に」
 元世界ボクシング協会(WBA)のジュニアフライ(現ライトフライ)級王者で13連続王座防衛の日本記録をもつ具志堅用高氏(59)が20日、国際ボクシング殿堂入り後初めて帰省した。市内ホテルで八重山毎日新聞社のインタビューに応じ、「石垣島で生まれ育ったから今の自分がある。石垣島が基礎をつくった。何事も一生懸命頑張ること。諦めちゃいけない。結果は必ず出る」と語った。  殿堂入りについて具志堅氏は「...
本文を読む

具志堅さんも訪れ激励 東京双葉郷友会が総会

東京石垣双葉郷友会の総会であいさつをする具志堅用高さん=1日、都内東京石垣双葉郷友会の総会であいさつをする具志堅用高さん=1日、都内
 【東京】東京石垣双葉郷友会(後嵩西保会長)の第15回総会および新年会が1日、都内で開かれ、多くの郷友たちが親睦を深めた。会には、国際ボクシング殿堂入りを果たした具志堅用高さんも駆けつけ、和やかに交流した。  具志堅さんは「今年は僕も還暦を迎える。皆さまのご健勝とご活躍を願っている」と激励。サインや写真撮影に応じたりしながら、郷友との談笑を楽しんでいた。  後嵩西会長は「5月のソフトボー...
本文を読む

「石垣は日本一いい島」 具志堅氏、故郷への思い語る

講演会で故郷石垣島の魅力などを語る具志堅用高氏=10日午後、石垣市民会館中ホール講演会で故郷石垣島の魅力などを語る具志堅用高氏=10日午後、石垣市民会館中ホール
 「具志堅用高 大いに語る!〜ボクシングそして石垣島の魅力〜」講演会(㈱JTB国内旅行企画主催)が10日午後、石垣市民会館中ホールで開かれた。具志堅氏は「海外にも仕事で行くが、日本は最高の国だと思う。そして、石垣島は日本でもナンバーワンの島だ」と故郷への思いを語った。  石垣島出身の具志堅氏は興南高校時代、全国総体で優勝し、1974年にプロデビュー。76年にWBA世界ジュニアフライ級チャンピ...
本文を読む

国際殿堂入り祝福 具志堅用高モニュメント

国際ボクシング殿堂入りを祝してタスキが掛けられた具志堅用高モニュメント。さっそく観光客が中山市長(右)とともに記念撮影=25日午後、石垣港離島ターミナル国際ボクシング殿堂入りを祝してタスキが掛けられた具志堅用高モニュメント。さっそく観光客が中山市長(右)とともに記念撮影=25日午後、石垣港離島ターミナル
 石垣港離島ターミナル内にある、世界ボクシング協会(WBA)ジュニアフライ級(現ライトフライ級)元王者の具志堅用高氏をデザインしたブロンズ像に25日、国際ボクシング殿堂入りを祝福するタスキが掛けられた。  13連続世界王座防衛の日本記録をたたえ、新たな観光モニュメントにしようと石垣市が昨年12月26日に設置して1年。観光客の人気撮影スポットとなっているモニュメントに、殿堂入りという新たな勲章...
本文を読む

具志堅さんが一日署長 八重山署

暴力団、犯罪者、飲酒運転者のパネルを元世界チャンプのパンチで突き破り、排除を訴えた具志堅用高署長=18日午前、八重山署暴力団、犯罪者、飲酒運転者のパネルを元世界チャンプのパンチで突き破り、排除を訴えた具志堅用高署長=18日午前、八重山署
「飲酒運転やめて」 “社会三悪”にパンチ 署員の服装点検も
 ボクシングの元WBA世界ライトフライ級チャンピオンで国際ボクシング殿堂入りが決まった具志堅用高氏(59)が18日、八重山署の一日警察署長に任命され、署員の服装点検や暴力団、犯罪者、飲酒運転者の排除を呼びかけるパフォーマンスなどを行った。  同日午前、同署の仲村智成署長から「一日警察署長」の委嘱を受け、制服にタスキ姿の具志堅さんは署員38人の服装などを点検。「社会三悪者へパンチ作戦」と題した...
本文を読む

具志堅用高モニュメント完成 離島ターミナルに常設

ほぼ等身大のモニュメントの前であいさつする具志堅用高氏=26日午前11時すぎ、石垣港離島ターミナルほぼ等身大のモニュメントの前であいさつする具志堅用高氏=26日午前11時すぎ、石垣港離島ターミナル
新たな撮影スポットに
 ボクシングの元WBA世界ジュニアフライ級チャンピオンで、13度の世界最多防衛記録を樹立した石垣市出身の具志堅用高氏をデザインしたブロンズ製モニュメントが26日、石垣港離島ターミナル船乗り場にお目見えした。石垣市が新たな観光モニュメントとして整備したもの。除幕式には具志堅氏も出席、「涙が出るくらいうれしい。石垣島に生まれ育って良かったと思う」と喜んだ。新たな撮影スポットとして人気を集めそうだ。 ...
本文を読む

具志堅用高さんら観光大使任命 BEGIN、夏川りみさんも

八重山の魅力PRに期待
 石垣市(中山義隆市長)は9日、具志堅用高さん、BEGIN、夏川りみさんの2氏1グループを市観光大使に任命したことを発表した。市出身者の観光大使は初めて。同日午後、庁議室で会見した中山市長は「八重山は一つを合言葉にして石垣だけでなく、八重山全体をアピールする役割を担っていただきたい」と期待を寄せた。任期は2年。同日付の任命で委嘱状交付式はそれぞれ来島時に行われる。  市観光大使はこれまで、人...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム