八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「八重農」の検索結果は以下のとおりです。

八重農郷芸部 全国出場の支援に感謝

「真謝井戸節」を披露する部員たち=22日午後、大川公民館「真謝井戸節」を披露する部員たち=22日午後、大川公民館
舞台披露し気持ち伝える
 八重山農林高校郷土芸能部(新城愛結部長、26人)は22日午後、大川公民館で感謝の夕べを開き、全国高校総合文化祭と東京公演(国立劇場)への出演支援に感謝の気持ちを伝えた。  同校の山城聡校長は「生徒たちが保護者、地域の皆さんへの感謝を体で表現したいと感謝の夕べを開くことをうれしく思う。これからも人と人とのつながり、結の心を持って練習に励んでいくと思う。今後も支援をお願いしたい」とあいさつした...
本文を読む

第13回花と緑と食のまつり

シイタケ栽培キットはことしも大人気。1時間で完売となった=8日午前、八重山農林高校シイタケ栽培キットはことしも大人気。1時間で完売となった=8日午前、八重山農林高校
八重農ブランド人気 多くの来場者でにぎわう
 八重山農林高校(山城聡校長)の生徒らが生産物や加工品を販売する「第13回花と緑と食のまつり」が8日、同校であった。地域住民約5000人(主催者発表)が買い物や出店料理、ワークショップなどを満喫し、生徒らの日ごろの学習成果に触れた。新鮮な野菜や草花、木工品、6次産業化商品などが並ぶ販売コーナーでは、八重農ブランドを求めて来場客が長蛇の列を作り、完売が相次いだ。  生徒の日ごろの学習成果を発表...
本文を読む

八重農、堂々の入場行進 九州地区高校野球大会

第145回九州地区高校野球大会の開会式で笑顔で入場行進する八重山農林高校ナイン=19日、みどりの森県営球場(松井弥恵子記者撮影)第145回九州地区高校野球大会の開会式で笑顔で入場行進する八重山農林高校ナイン=19日、みどりの森県営球場(松井弥恵子記者撮影)
きょう福岡第一と対戦
 【佐賀で﨑山拓真記者】来年春のセンバツ甲子園出場を懸けた第145回九州地区高校野球大会(九州地区高野連主催)が19日、九州各県の代表16校が出場して開幕した。同日午前9時からみどりの森県営球場で開会式が行われ、沖縄県代表の八重山農林は、いつも通りの笑顔で入場行進した。同校は大会2日目の20日午後0時30分から佐賀ブルースタジアムで福岡第一(福岡第1代表)と1回戦で対戦する。今大会で4強入すれば...
本文を読む

八重農グループが入賞 低炭素杯2015

低炭素杯2015で赤土流出防止の取り組みを訴えた八重農環境工学部と小学生の共同研究グループのメンバー=13日午後、東京ビッグサイト低炭素杯2015で赤土流出防止の取り組みを訴えた八重農環境工学部と小学生の共同研究グループのメンバー=13日午後、東京ビッグサイト
小学生と赤土問題訴え
「この島の環境は私たちが守る」
 【東京】低炭素排出社会構築への取り組みを競う「低炭素杯2015」(同実行委員会主催)が13日から2日間、東京ビッグサイトで開催され、八重山農林高校の環境工学部と共同研究の小学生グループ5人は学生部門でセブンイレブン記念財団最優秀地域活性化賞に輝いた。  同グループのテーマは「高校生による美ら島プロジェクト 沖縄の願い、豊かな自然を未来へ残せ!〜赤土流出を防ぎ、自然環境保全への取り組み〜」。...
本文を読む

八重農と小学生がコラボ

「低炭素杯2015」に出場する知花萌香さんと與那城礼さん、田渕鈴夏さん、大城智聖君、新城弘樹君(右から)=14日夕、八重農校長室「低炭素杯2015」に出場する知花萌香さんと與那城礼さん、田渕鈴夏さん、大城智聖君、新城弘樹君(右から)=14日夕、八重農校長室
低炭素杯で赤土対策発表
 2月13日から東京ビッグサイトで開かれる「低炭素杯2015」(同実行委員会主催)に八重山農林高校の環境工学部と共同研究の小学生のグループが出場する。八重農は2年連続の出場。  低炭素杯は、全国各地の学校や団体が実施している温暖化防止などの取り組みについてノウハウや情報を共有し、次世代の低炭素社会を構築しようと開かれる。  全国から1730団体が応募し、学生活動部門のファイナリスト8校に...
本文を読む

「全国の取り組み学びたい」

第5回高校生環境活動発表会全国大会に出場する林美羽さんと米盛英博君、宮城はづきさん(右から)=14日夕、八重農校長室第5回高校生環境活動発表会全国大会に出場する林美羽さんと米盛英博君、宮城はづきさん(右から)=14日夕、八重農校長室
環境活動発表会大会にも出場
 環境問題に積極的に取り組んでいる全国の高校生が活動を紹介し合う2月7日の第5回高校生環境活動発表会全国大会(全国高校生エコ・アクション・プロジェクト実行委員会主催)に八重山農林高校環境工学部が出場する。2年ぶり2回目。  同大会は環境を守ることの大切さを伝えていくことが目的で、全国から140校が応募。赤土対策や漂着ごみ問題に取り組んできた同校環境工学部がファイナリストの18校に選ばれた。 ...
本文を読む

八重農畜産部が優秀賞 全国大会

高校生ビジネスプラン審査
 【東京】全国の高校生から募集したビジネスプランの、自由な発想や完成度を競う「高校生ビジネスプラン・グランプリ」(日本政策金融公庫主催)の最終審査会が11日、文京区の東京大学本郷キャンパスで開かれ、八重山農林高校畜産部の「『石垣長寿牛』加工商品の開発」が見事、優秀賞に輝いた。  同グランプリは、全国の高校生を対象にビジネスプランの作成を通じて、規制の枠にとらわれずに、地域や身近な課題に取り組...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム