八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「八重山警察署」の検索結果は以下のとおりです。

犯罪の起きにくい社会を

官民連携して犯罪の起きにくい社会づくりの協定を締結し、パトロールステッカーを郵便車両に貼り付けた西里博務八重山郵便局長、与那嶺一文八重山警察署長、福島英洋八重山地区防犯協会会長(右から)=6日午後、八重山署官民連携して犯罪の起きにくい社会づくりの協定を締結し、パトロールステッカーを郵便車両に貼り付けた西里博務八重山郵便局長、与那嶺一文八重山警察署長、福島英洋八重山地区防犯協会会長(右から)=6日午後、八重山署
八重山署と郵便局締結
郡内初、防止活動展開
 八重山警察署(与那嶺一文署長)と八重山郵便局(西里博務局長)は6日、民間企業の職員が通常業務を”しながら”地域の見守り活動などを行う「犯罪の起きにくい社会づくりに関する協定」を郡内で初めて締結した。同署と郵便局は双方向で犯罪の未然防止に向けた情報を共有し、郵便配達を行う局員が通常業務を通して見守り活動を展開する。同署は地元の地理に詳しいバスやタクシー業者にも拡大して「ながら見守り隊」を増やす考...
本文を読む

八重山署 死亡事故ゼロ2年達成

八重山署の死亡事故ゼロ2年間達成を祝った関係機関代表ら=20日夕、八重山警察署署長室八重山署の死亡事故ゼロ2年間達成を祝った関係機関代表ら=20日夕、八重山警察署署長室
事故と飲酒絡みで初
県警本部長が表彰
 八重山警察署(与那嶺一文署長)は、2015年11月17日~17年11月16日までの2年間、管内で死亡事故と飲酒絡み人身事故ゼロを初めて達成。20日夕、同署で、池田克史県警本部長らが表彰した。与那嶺署長は「死亡事故ゼロは地域住民の願いであり、2年間達成は素晴らしいこと。これからも地域と連携し、3年目に向けて頑張りたい」と決意を新たにした。同2年間達成は県内では4署のみ。  同署の死亡事故ゼロ...
本文を読む

5件の時間外営業を指導ー八重山署

集団徒歩パトロールを行う八重山署員ら=7日深夜、美崎町繁華街集団徒歩パトロールを行う八重山署員ら=7日深夜、美崎町繁華街
署員が美崎町をパトロール
酒絡みトラブル3件と路上寝込み1件も
 八重山署(与那嶺一文署長)は7日深夜、美崎町の繁華街一帯で署員7人による集団徒歩パトロールを実施した。ことし3月末時点で、管内の凶悪犯や窃盗犯などの刑法犯認知件数(暫定値)は昨年の73件を15%(11件)上回る84件。これから夏にかけ、飲酒絡みの事件・事故の増加も予想されるため、同署では警戒を強めている。  パトロールは午後11時30分から行われた。歓迎会などでにぎわいをみせる中、風俗営業...
本文を読む

16年度八重山署110番通報 管内3952件を受理

31006.png
前年より141件増 苦情相談など増える
 八重山警察署(前田達史署長)がまとめた2016年の管内での「110番受理件数」(暫定値)は3952件で、前年を141件(3.6%)上回った。  主な通報内容は、犯罪などの各種情報が944件(前年比46件減)、違法駐車や騒音、要望などの苦情相談が876件(同109件増)、交通関係が821件(同85件増)、路上寝込みや泥酔者などの保護・救助関係が790件(同47件増)、窃盗などの刑法犯が337...
本文を読む

強盗対応、職員ら確認 八重山署と新栄郵便局

強盗対策模擬訓練で銃を突きつける犯人役の警察官。郵便局職員が強盗発生時の対応を確認した=17日夕方、石垣新栄郵便局強盗対策模擬訓練で銃を突きつける犯人役の警察官。郵便局職員が強盗発生時の対応を確認した=17日夕方、石垣新栄郵便局
年末年始前に模擬訓練
 年末年始を前に石垣新栄郵便局(前本充局長)と八重山警察署は17日夕、同局で強盗対策模擬訓練を行った。移転後初の訓練で職員らが対応を確認、万一に備えた。  訓練では、拳銃を隠し持った犯人役の2人組が店内に入り、カウンターの職員に訓練用の銃を突きつけて「金を出せ」と脅し、現金の入ったカバンを奪い、車両で逃走したとの想定で行われ、職員は車両にカラーボールを投げつけ、追跡しやすいよう目印を付けたほ...
本文を読む

自転車のツーロック

無施錠の自転車に「ツーロック」を呼び掛けるひも付きのカードをくくりつける警察官=3日午前、石垣港離島ターミナル駐輪場無施錠の自転車に「ツーロック」を呼び掛けるひも付きのカードをくくりつける警察官=3日午前、石垣港離島ターミナル駐輪場
徹底で盗難防止呼びかけ
 八重山警察署(前田達史署長)と八重山地区防犯協会(福島英洋会長)は3日、石垣港離島ターミナル駐輪場などで自転車盗難に注意を呼び掛ける活動を行った。毎月3日の「ちゅらさん運動の日」に伴う活動。同署署員ら約15人が参加した。同ターミナル駐輪場では、同署署員が「ツー(二重)ロック」を呼び掛けるひも付きのカードを無施錠の自転車にくくりつけ、施設内の店舗ではチラシを配布して注意を促した。  同署によ...
本文を読む

慶田山交差点(真栄里)が最多 交通事故多発場所

交通量の増加で道路状況が過密化し、交通事故が多発している市内真栄里の慶田山交差点=19日夕、同交差点交通量の増加で道路状況が過密化し、交通事故が多発している市内真栄里の慶田山交差点=19日夕、同交差点
八重山署
 八重山警察署(前田達史署長)は19日、同署管内で昨年1年間に最も多く交通事故が発生した交差点は市内真栄里の慶田山交差点だったと発表した。物損事故7件と人身事故2件が発生していた。同交差点では今年1月から6月までの半年では物損事故3件と人身事故2件が起きており、前年のペースを上回っている。  同交差点は空港と市街地を結ぶ主要道路と交わる場所で、地元市民の車両や観光客のレンタカーなどで交通量が...
本文を読む

「万引、ならんド」

万引抑止月間の初日にメイクマン石垣店をパトロールする八重山警察署員ら=9日午後、同店万引抑止月間の初日にメイクマン石垣店をパトロールする八重山警察署員ら=9日午後、同店
八重山署が初の抑止月間
 八重山警察署(仲村智成署長)は独自の取り組みとして初めて9日から1カ月間を万引抑止月間と定め、スーパーやコンビニエンスストアへの立ち入りなどの防止策を強化している。初日の9日午後には、署員ややいまよくし隊、防犯協会員ら合わせて10人余りがメイクマン石垣店でパトロールを行い、来店者にチラシやLEDライトを配布して協力を呼びかけた。  同署によると、管内の万引の認知件数は、2012年が34件、...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム