八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「住民投票」の検索結果は以下のとおりです。

陸自配備計画 住民投票の実施求める

「辺野古も平得大俣も新基地NO」とシュプレヒコールをする参加者=17日夕、石垣市健康福祉センター「辺野古も平得大俣も新基地NO」とシュプレヒコールをする参加者=17日夕、石垣市健康福祉センター
県民投票参加も呼び掛け 市民連絡会
 石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会(共同代表・上原秀政氏ら5人)は17日夕、「辺野古も平得大俣も新基地NO!市民集会」を石垣市健康福祉センターで開き、辺野古新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票への参加と、平得大俣への陸自配備計画の賛否を問う住民投票の実施を求めるアピールを行った。  新基地建設反対県民投票連絡会八重山支部の内原英聡市議は「すべての軍事施設をなくせということでは...
本文を読む

「時機逸したとは思わず」 住民投票

石垣市住民投票を求める会と面談する左から平良秀之議長、石垣達也氏。質問に答える=12日午後、議長室石垣市住民投票を求める会と面談する左から平良秀之議長、石垣達也氏。質問に答える=12日午後、議長室
公明2氏、求める会と面談
 平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案をめぐり、1日の市議会臨時会で議長裁決で否決した平良秀之議長、退席した石垣達也の公明会派2氏は12日、住民投票を求める会(金城龍太郎代表)との面談に応じ、与党の自民会派が反対理由の一つに挙げる「時機を逸している」との意見に対し「そうは思わない」「当てはまらないと思う」と述べた。平良議長は「皆さんの行動に対して時機を逸しているというとらえ方...
本文を読む

住民投票実施の可能性探る

与党議員(左側)との面談に臨む住民投票を求める会のメンバーら=7日午後、議員協議会室与党議員(左側)との面談に臨む住民投票を求める会のメンバーら=7日午後、議員協議会室
求める会、与野党と面談
「署名の思いは変わらない」
 1万4263筆の署名で請求された平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案が1日の石垣市議会(平良秀之議長)で与党の多数で否決されたことを受け、住民投票を求める会の金城龍太郎代表ら20代のメンバーは7日、議員協議会室で与野党の議員と相次いで面談、「どうすれば住民投票が実施できるのか」と質問するなど意見交換を行った。面談後、金城代表は「否決されても1万4000筆の思いは変わることな...
本文を読む

陸自住民投票を否決

平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例の原案に賛成する議員(起立)。可否同数となり、議長裁決で否決された=1日午後、本会議場平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例の原案に賛成する議員(起立)。可否同数となり、議長裁決で否決された=1日午後、本会議場
可否同数、議長裁決で
3択修正案も否決
 有権者の37%に当たる1万4263筆で直接請求のあった石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案は1日、市議会(平良秀之議長)の臨時会で、急きょ総務財政委員会(砥板芳行委員長、8人)の審議を経て採決が行われた結果、反対多数で否決された。先に「賛成」「反対」に「どちらでもない」を加えた3択の修正案が野党側から提出されたが、反対多数で否決。続く2択の原案は可否同数となったが、議...
本文を読む

「可決を信じていたのに」 求める会、呆然自失

住民投票条例案の否決後、ぼうぜんと議場を見つめる石垣市住民投票を求める会の中央左から金城龍太郎代表、宮良央さん、伊良皆高虎さん=1日夕、本会議場住民投票条例案の否決後、ぼうぜんと議場を見つめる石垣市住民投票を求める会の中央左から金城龍太郎代表、宮良央さん、伊良皆高虎さん=1日夕、本会議場
署名協力者へ感謝と謝罪
 「議長は否決と採決する」。平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案が可否同数となり、平良秀之議長が議長裁決で否決を決めると、傍聴席は一瞬あっけにとられた。「頭がまっ白で言葉にならない」。条例制定に向け、署名集めに奔走した住民投票を求める会(金城龍太郎代表)のメンバーは呆然自失、「最後まで可決を信じていたのに」と顔を覆った。  「1万4000人余りの市民の応援、協力をいただき...
本文を読む

住民投票 早期実施を求める 近隣4公民館が声明

平得大俣への陸自配備計画の賛否を問う住民投票の早期実施を求める住民ら=24日午後、川原公民館平得大俣への陸自配備計画の賛否を問う住民投票の早期実施を求める住民ら=24日午後、川原公民館
3月着工「なし崩し」指摘
 石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、近隣4公民館が24日、市住民投票を求める会が請求している賛否を問う住民投票の早期実施を求める近隣住民としての声明を発表した。「もはや、この問題は近隣地域だけの問題ではない。石垣島全体が自らの問題として考えるべきだ」と訴え、住民投票条例案を審議している市議会に「市民を代表する市議会として、良識ある判断を持って実現させてください」と要望している。近く市...
本文を読む

住民投票実施日が焦点 求める会、2月24日要望

参考人として出席した石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表と請求代表者ら。2月中の投票実施を要望した=21日午前、議員協議会室参考人として出席した石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表と請求代表者ら。2月中の投票実施を要望した=21日午前、議員協議会室
着工前後、与野党に思惑
 石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案は21日、市議会総務財政委員会(砥板芳行委員長、8人)で審議入りした。次回は28日の週に開催される予定だ。3月1日の工事開始予定を控え、条例制定請求者の石垣市住民投票を求める会(金城龍太郎代表)や野党側は2月中の投票実施を求めている。事実上、県民投票と同じ最終日曜日の2月24日しかない。その場合、今月中の条例案の可決制定がタイムリミ...
本文を読む

多くの市民が考える機会に 住民投票に協力求める

意見陳述で住民投票の必要性を訴える石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表(中央)=21日午前、本会議場意見陳述で住民投票の必要性を訴える石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表(中央)=21日午前、本会議場
石垣市議会臨時本会議 金城代表ら意見陳述
 平得大俣への陸上自衛隊配備計画を問う住民投票条例案をめぐり、石垣市議会(平良秀之議長)は21日の臨時会本会議で、1万4263筆の有効署名で直接請求を行った市住民投票を求める会(請求代表者27人)に意見陳述の機会を与えた。金城龍太郎代表(28)らは▽住民一人一人が意思を示す▽より多くの市民が考える機会とする—という二つの目的を紹介、「島人(しまんちゅ)が島のために考えて動いた運動。そこに大きな意...
本文を読む

市議会に早期審議要請 住民投票条例案

平得大俣地域への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案を早期に審議するよう平良秀之議長(右)に要請書を手渡す石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表ら=10日午後、議長室平得大俣地域への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案を早期に審議するよう平良秀之議長(右)に要請書を手渡す石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表ら=10日午後、議長室
陸自配備計画で求める会
 石垣市住民投票を求める会(金城龍太郎代表)は10日、平得大俣地域への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案を早期に審議するよう、石垣市議会(平良秀之議長)と総務財政委員会(砥板芳行委員長、8人)に要請した。条例案は昨年12月議会で総務財政委に付託されており、議長室で要請を受けた平良議長は「市長も皆さんの意をくんで早く議会に上程した。議会としても委員会に要請の内容を伝えたい」と応じた。 ...
本文を読む

住民投票条例案 石垣市議会最終本会議

平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案など議案2件の追加議案について説明する中山義隆市長=25日午前、本会議場平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案など議案2件の追加議案について説明する中山義隆市長=25日午前、本会議場
総務財政委に付託
閉会中に審議行う
 12月定例石垣市議会(平良秀之議長)は25日の最終本会議で、中山義隆市長が直接請求を受けて追加した平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案と、投票経費を盛り込んだ補正予算案第6号の2件を総務財政委員会(砥板芳行委員長、8人)に付託した。同委は閉会中に審議を行う。結論が出れば本会議で採決を行うことになるが、現段階で日程的な見通しは立っていない。  議案の提出に当たり、中山市長...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム