八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「与那国町議会」の検索結果は以下のとおりです。

「預かり保育中止」を撤回 与那国町議会一般質問

3園実施、課題検証が必要
町営バス運行時間帯改善
 【与那国】3月定例与那国町議会(前西原武三議長)一般質問最終日は20日、崎元俊男、金城信利、嵩西茂則、崎原敏功の4氏が登壇した。町教育委員会が昨年7月から、ひかわ幼稚園で試験的に行っていた預かり保育の3月末での中止を同園に通達していたことが分かった。質問者の嵩西氏は継続を望む地域や学校側の意見を交えながら「事前説明もなく、急に終了することで利用している親が困っている。預かり保育があるから比川に...
本文を読む

新庁舎建設の質問相次ぐ 3月定例与那国町議会

一般質問に4氏が登壇
 【与那国】3月定例与那国町議会(前西原武三議長)は19日から一般質問に入り、与那原繁、與那覇英作、杉本英貴、田里千代基の4氏が登壇した。町が祖納地区東側へ計画している新庁舎建設に質問が相次ぎ、住民要望に沿って新築移転する用地選定の再検討や現地建て替えを求めた。一方、職員定数の未充足で空港課正規職員4人の時間外労働が月平均40~50時間となり、時間外勤務手当が月平均15~20万円に上っていること...
本文を読む

新庁舎建設へ決意 与那国

与那国町議会3月定例会が開会し、新年度に向けて施政方針を述べる外間守吉町長=8日午前、議場与那国町議会3月定例会が開会し、新年度に向けて施政方針を述べる外間守吉町長=8日午前、議場
施政方針演説
外間町長が9施策骨子
 【与那国】3月定例与那国町議会(前西原武三議長)が8日、開会。外間守吉町長が2019年度施政方針演説を行い、計画が進んでいる新庁舎建設と老朽化している学校給食共同調理場の新築移転、町民のごみ処理負担軽減に向けて家電リサイクル法対象の廃家電に対する海上輸送費補助などを含む九つの政策骨子を打ち出した。外間町長は「町民の安心、安全を重要課題と位置づけ、町政運営にまい進する。町民の生活向上を図る集大成...
本文を読む

県民投票実施の見通し 与那国町臨時議会

再議に対し、賛成する野党系(右側)と反対する与党系の議員。可否同数となり、議長裁決で否決された=26日午前、議場再議に対し、賛成する野党系(右側)と反対する与党系の議員。可否同数となり、議長裁決で否決された=26日午前、議場
外間町長「原案執行権」を行使
議会の決議覆す
 【与那国】名護市辺野古の新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票をめぐり、与那国町議会(前西原武三議長)は26日の臨時議会で、外間守吉町長が再提案した県民投票管理費を含む与那国町一般会計補正予算を議長裁決で否決した。閉会後、外間町長が原案執行権を行使して補正予算の執行手続きに入ったため、町では県民投票が実施される見通しとなった。県内市町村で議会の議決を覆して県民投票を実現させるのは初めての...
本文を読む

役場移転で住民説明会 与那国町議会一般質問最終日

クルーズ観光推進へ
 【与那国】12月定例与那国町議会(前西原武三議長)一般質問最終日は19日、田里千代基、金城信利、嵩西茂則の3氏が質問した。高台に新築移転する町役場庁舎建設に関連して外間守吉町長は、計画概要や用地選定までの経緯などについて住民説明会を行う考えを示した。時期は未定。庁舎建設を早期に進めるため、専従職員の配置にも言及。観光事業では、1日に視察したフランスの船会社ポナンの受け入れを手始めに八重山ビジタ...
本文を読む

教育長、来年3月提案へ 与那国町議会一般質問

町長、野党に理解求める
 【与那国】12月定例与那国町議会(前西原武三議長)は18日から一般質問に入り、杉本英貴、崎元俊男、与那原繁、與那覇英作の4氏が登壇した。外間守吉町長は昨年6月から不在が続く教育長の人事案を来年の3月定例会で提案することを明言したほか、野党側が協議に応じれば(3月議会前に)臨時議会を開き対応する考えを示した。また、教育長不在後、町教育委員会の定例会が一度も開かれていない現状も分かった。崎元氏への...
本文を読む

県民投票経費を削除

県民投票管理費を削除する一般会計補正予算の修正案に、起立して賛成する議員=13日午前、町議場県民投票管理費を削除する一般会計補正予算の修正案に、起立して賛成する議員=13日午前、町議場
与那国町議会、県内初めて
外間町長「原案執行権」行使も
 【与那国】開会中の12月定例町議会(前西原武三議長)は13日、名護市辺野古の新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票の管理費255万円を含む一般会計補正予算案1億4482万円に対し、同費を削除した修正案を5対4の賛成多数で可決した。県内の市町村議会が県民投票予算案を否決するのは初めて。外間守吉町長は議会終了後、「再議に付す」と明言。年内に臨時議会を開き、再否決された場合でも地方自治法177...
本文を読む

一部補正額を不承認 12月定例与那国町議会

野党、専決処分を批判
 【与那国】12月定例与那国町議会(前西原武三議長)は7日午前、開会し、9月定例会で、町当局が議会の承認を得ずに処理する専決処分を行った一般会計予算の一部補正額3億9224万円を、賛成少数で不承認とした。野党側は外間守吉町長の判断で専決処分した町側の姿勢に「議会の議決が必要」と批判した。  ただ、一部補正額には現地より高台への移転新築が決まっている新庁舎建設の設計発注支援業務1000万円が組...
本文を読む

事業執行率 わずか14% ふるさと納税活用

与那国町議会一般質問
町「仕組み見直す」
 【与那国】9月定例与那国町議会(前西原武三議長)は8日、一般質問を行い、崎元俊男、與那覇英作、田里千代基の3氏が登壇した。2008年度から始まった町の「ふるさと納税」はことし10月末現在、寄付3485件総額2億2742万円に上ったが、これを財源に事業を執行した額は3260万円で、執行率が14%にとどまっていることが分かった。質問した與那覇、田里両氏は「有効利用がなされていない」と指摘、小嶺長典...
本文を読む

予算「専決」、野党が批判 与那国町議会

一般質問で、99回に上った議長選をめぐる野党議員の批判に反論する外間守吉町長=8日午前、町議場一般質問で、99回に上った議長選をめぐる野党議員の批判に反論する外間守吉町長=8日午前、町議場
議長選99回の混乱、尾を引く
 【与那国】9月定例町議会一般質問では、99回に上った町議会の議長選挙をめぐり、10月12日に補正予算案の一部予算額を専決処分した外間守吉町長に野党3氏から批判が相次いだ。  崎元俊男氏は、与党からの議長選出を外間町長が拒んでいたとの見方を示し、「4年前の改選でも同数となり、町長から与党議員に議長を取るなとの指示があったと聞いている。教育長人事にこだわったのか」と指摘。   これに外間町...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム