八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「与那国町議会」の検索結果は以下のとおりです。

一部補正額を不承認 12月定例与那国町議会

野党、専決処分を批判
 【与那国】12月定例与那国町議会(前西原武三議長)は7日午前、開会し、9月定例会で、町当局が議会の承認を得ずに処理する専決処分を行った一般会計予算の一部補正額3億9224万円を、賛成少数で不承認とした。野党側は外間守吉町長の判断で専決処分した町側の姿勢に「議会の議決が必要」と批判した。  ただ、一部補正額には現地より高台への移転新築が決まっている新庁舎建設の設計発注支援業務1000万円が組...
本文を読む

事業執行率 わずか14% ふるさと納税活用

与那国町議会一般質問
町「仕組み見直す」
 【与那国】9月定例与那国町議会(前西原武三議長)は8日、一般質問を行い、崎元俊男、與那覇英作、田里千代基の3氏が登壇した。2008年度から始まった町の「ふるさと納税」はことし10月末現在、寄付3485件総額2億2742万円に上ったが、これを財源に事業を執行した額は3260万円で、執行率が14%にとどまっていることが分かった。質問した與那覇、田里両氏は「有効利用がなされていない」と指摘、小嶺長典...
本文を読む

予算「専決」、野党が批判 与那国町議会

一般質問で、99回に上った議長選をめぐる野党議員の批判に反論する外間守吉町長=8日午前、町議場一般質問で、99回に上った議長選をめぐる野党議員の批判に反論する外間守吉町長=8日午前、町議場
議長選99回の混乱、尾を引く
 【与那国】9月定例町議会一般質問では、99回に上った町議会の議長選挙をめぐり、10月12日に補正予算案の一部予算額を専決処分した外間守吉町長に野党3氏から批判が相次いだ。  崎元俊男氏は、与党からの議長選出を外間町長が拒んでいたとの見方を示し、「4年前の改選でも同数となり、町長から与党議員に議長を取るなとの指示があったと聞いている。教育長人事にこだわったのか」と指摘。   これに外間町...
本文を読む

議長に前西原氏 与那国町議会

99回目の議長選で新議長に決まり、議長席で議事を進行する前西原武三氏=10月31日午前、町議場99回目の議長選で新議長に決まり、議長席で議事を進行する前西原武三氏=10月31日午前、町議場
選挙99回目で決着、与党から選出
議会正常化へ「苦渋の選択」
会期7日まで、過去最長41日間
 【与那国】約1カ月にわたり議長選挙を繰り返していた与那国町議会(定数10)は10月31日、99回目の議長選で与党の前西原武三氏(64)が10票を獲得、全会一致で議長に選出された。9月28日の開会から始まった議長選は23日目でついに決着を迎え、議会が正常化した。  議長選に使用した投票用紙は990枚に上った。就任あいさつで前西原氏は「これ以上の議長選は混乱を招きかねない。苦渋の選択で議長を引...
本文を読む

与党議長、きょう選出 与那国町議会

県内外メディアから今後の対応について取材を受ける外間守吉町長(左から2人目)=30日午後、町長室県内外メディアから今後の対応について取材を受ける外間守吉町長(左から2人目)=30日午後、町長室
教育長「専決」は断念
町長「係争発展の可能性」
 【与那国】議長選出が難航している与那国町議会(定数10)は30日、事態収束に動きだした。与党側の要望で教育長人事案を議会の議決を経ずに処理する専決処分に踏み切る構えを見せていた外間守吉町長が県への疑義照会を踏まえ「係争に発展する可能性がある」として断念、これに与党も理解を示し、31日に議長を選出することで一致した。1カ月も続いた前代未聞の異常事態は、ようやく幕引きとなりそうだ。  町議会は...
本文を読む

異常事態 いつまで 与那国町議会

議長の空席が続いている与那国町議会。週明けの専決処分で事態が収束されるか注目が高まっている=23日午前、町議場議長の空席が続いている与那国町議会。週明けの専決処分で事態が収束されるか注目が高まっている=23日午前、町議場
与党条件、さらに拍車も
選出選挙93回 決まらぬ議長
 【与那国】議長の未決が続き、異常事態となっている与那国町議会(定数10)。議長選挙は26日で20日目に入り、総回数が90回を超え、〝大台〟の100回に迫っている。議長職を譲り合う与野党の「雪解け」に外間守吉町長は、与党側が要望した教育長人事の専決処分に来週、踏み切る考えを示唆。これに野党側は、外間町長が人選した候補者が「地方教育行政の組織および運営に関する法律の要件に当てはまらない」と指摘。「...
本文を読む

人事案件の専決処分要望 与那国町議会

報道陣の質問に、神妙な表情で教育長人事の専決処分について話す外間守吉町長=25日夕、町役場前報道陣の質問に、神妙な表情で教育長人事の専決処分について話す外間守吉町長=25日夕、町役場前
与党、議長引き受けで条件
 【与那国】議長選出が難航している与那国町議会(定数10)で、与党議員の説得に乗り出していた外間守吉町長は25日午前、「話し合いは決裂した」と明かした。説得の場で与党側は、約1年5カ月も不在が続いている教育長の人事案件を議会の議決を経ない専決処分で処理するよう求め、応じれば議長を選出する考えを示した。外間町長は「(専決処分が)可能なのか、県に疑義照会している。週明けには事態の収束に向けて判断する...
本文を読む

全体協議も平行線 与那国町議会

議長選出をめぐり、開会から4度目の全体協議に臨む与党議員(左側)と野党議員=23日午後、町役場議長選出をめぐり、開会から4度目の全体協議に臨む与党議員(左側)と野党議員=23日午後、町役場
与党「議長選出、野党との条件次第」
選挙は78回に
 【与那国】議長選出が難航している町議会(定数10)は21日、これまで継続していた議長選を一時取りやめ、開会以降4度目となる与野党の全体協議を行った。与党側は議員の総辞職を提案したが、野党側は慣例に沿って与党議長を求めて協議は決裂。その後、与党側は議長の2年交代を条件に先に議長を選出する案を提示、野党側は持ち帰って支持者と協議した結果、受け入れない方針を決めた。与党関係者は「町長も与党議長の選出...
本文を読む

「会員が恥ずかしい思い」 与那国郷友会

議長選出の見通しが立たず、混乱が拡大している与那国町議会=11日午前、議場議長選出の見通しが立たず、混乱が拡大している与那国町議会=11日午前、議場
事態の早期収束訴え
議長選、72回も決まらず
 【与那国】議長選出の見通しが立たない与那国町議会(定数10)。議長選挙は19日まで72回に上り、異常事態が続いている。議会勢力の引き合いをめぐり与野党が議長を譲り合う構図に町民は「議員として恥ずかしい」、「最後まで貫き通して」と賛否両論。議会の姿は報道で全国に知れ渡った。前代未聞の展開を受け、各与那国郷友会は取材に「全国に報道され、会員が恥ずかしい思いをしている」、「(議長へ)行事の案内状が送...
本文を読む

どこまで続く議長選

与那国町議会、15日目も未決
 【与那国】議長が決まらず議会運営が停止している与那国町議会(定数10)は19日、15日目の議長選を迎えたが、依然として未決が続いた。  この日は午前10時の開会から休憩をはさんで午後4時30分の閉会まで議長選が5回行われた。  与党の前西原武三氏と野党の田里千代基氏が5票で並び、地方自治法に基づく「くじ引き」後、前西原氏が3回、田里氏が2回当選人となったが、互いに辞退を続けた。議長選の...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム