八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「ロッテ」の検索結果は以下のとおりです。

ロッテ、キャンプ打ち上げ 井口監督「100点に近い」

鈴木大地選手会長(中央)の一本締めで1軍キャンプを打ち上げる選手・スタッフら=11日午後、市中央運動公園屋内練習場鈴木大地選手会長(中央)の一本締めで1軍キャンプを打ち上げる選手・スタッフら=11日午後、市中央運動公園屋内練習場
 千葉ロッテマリーンズは11日午後、1日から行ってきた1軍の石垣島キャンプを打ち上げた。ことしは昨年より1週間以上短く、実戦形式中心のキャンプ。井口資仁監督は「100点に近い。やりたかったチーム内競争がこのキャンプでしっかりできた」と成果を振り返った。2軍は21日の打ち上げ。  1軍は12日午後の便で本島に移動、13日に横浜ベイスターズ、14日には中日ドラゴンズとの練習試合に臨む。試合に出場...
本文を読む

ロッテ春季キャンプ始動

ランニングで、石垣島キャンプをスタートさせる選手ら=1日午前、市中央運動公園野球場ランニングで、石垣島キャンプをスタートさせる選手ら=1日午前、市中央運動公園野球場
「マウエ」めざし実戦中心
 千葉ロッテマリーンズの春季キャンプが1日、石垣市中央運動公園で始まった。1、2軍合同。チームスローガン〝マウエ〟を掲げ、就任2年目の井口資仁監督の下、期間を大幅に短縮し実戦中心のキャンプとなる。初日から紅白戦が行われた。石垣島キャンプはことしで12回目。1軍は11日、2軍は21日に打ち上げる。  キャンプは午前9時ごろ、選手全員でランニングとウオーミングアップ後、投手と野手に分かれて練習に...
本文を読む

ロッテ、ラミゴと交流戦 観客3000人が試合楽しむ

ロッテとラミゴ・モンキーズの交流戦に多くの観客が詰め掛けた=17日午後、市中央運動公園野球場ロッテとラミゴ・モンキーズの交流戦に多くの観客が詰め掛けた=17日午後、市中央運動公園野球場
 千葉ロッテマリーンズと、台湾プロ野球チームラミゴ・モンキーズの「アジアゲートウェイ交流戦パワーシリーズin石垣島」の第1戦が17日午後、市中央運動公園野球場で行われ、両チーム合わせて3本塁打、23安打の乱打戦の末、10|9でロッテが打ち勝った。交流戦の石垣島開催は3年連続。地元の千葉や台湾から駆け付けた両チームの応援団を含め会場は約3000人(主催者発表)の観衆で盛り上がりを見せた。試合前は、...
本文を読む

千葉ロッテ、1軍キャンプ打ち上げ 鈴木主将が一本締め

鈴木大地主将の一本締めで21日間のキャンプを打ち上げた千葉ロッテマリーンズ=21日午前、市中央運動公園野球場鈴木大地主将の一本締めで21日間のキャンプを打ち上げた千葉ロッテマリーンズ=21日午前、市中央運動公園野球場
伊東監督「実戦で競争を」 2軍は26日まで
 千葉ロッテマリーンズは21日、1軍キャンプを打ち上げた。選手らは市中央運動公園野球場で午前9時40分からウオーミングアップを開始、打撃練習などを行った後、正午前にマウンドを囲み、鈴木大地主将の音頭で一本締めを行った。  1軍は21日午後の便で沖縄本島に空路移動した。2軍は26日まで。  伊東勤監督は「天気もよく、やりたいことはできた。これから実戦に入って競争が始まる。誰が勝ち抜くか。こ...
本文を読む

ロッテキャンプ10年 19日に記念大撮影会

大撮影会をPRする石垣島協力会のメンバー=14日、石垣市中央運動公園内大撮影会をPRする石垣島協力会のメンバー=14日、石垣市中央運動公園内
石垣時協力会が呼び掛け
 千葉ロッテマリーンズ石垣島協力会は、千葉ロッテの石垣島キャンプ10周年を記念し、選手や球団スタッフ、郡民、ファンらを写真に撮る「大撮影会」を19日午後3時から石垣市中央運動公園野球場で行う。参加無料。「野球場に集合しよう」と多くの参加を呼び掛けている=写真。  参加希望者は同球場の三塁側入り口に集合。写真は同協力会ホームページから無料ダウンロードできる。詳しくは同協力会事務局(市スポーツ交...
本文を読む

ロッテ、今季初実戦黒星 ラミゴに4ー10

アジアゲートウェイ交流戦パワーシリーズ2017が行われ、第1戦はラミゴモンキーズが勝利した=11日午後、市中央運動公園野球場アジアゲートウェイ交流戦パワーシリーズ2017が行われ、第1戦はラミゴモンキーズが勝利した=11日午後、市中央運動公園野球場
アジア交流戦 きょう第2戦
 千葉ロッテマリーンズと台湾のプロ野球チームラミゴモンキーズの「アジアゲートウェイ交流戦パワーシリーズ2017IN石垣島」の第1戦が、11日午後1時から石垣市中央運動公園野球場で行われ、両チーム合わせて5本塁打、28安打の乱打戦の末、10対4でラミゴが打ち勝った。交流戦は昨年に続き2度目。台湾から駆けつけたラミゴの応援団を含め会場は3500人(千葉ロッテ球団発表)の観衆で盛り上がった。試合前には...
本文を読む

大嶺兄弟に熱い声援 ファン3500人が観戦

ラミゴ・モンキーズのチアガール「ラミガールズ」(右)を前に軽快な応援をみせる台湾から訪れたファン=11日午後、市中央運動公園野球場ラミゴ・モンキーズのチアガール「ラミガールズ」(右)を前に軽快な応援をみせる台湾から訪れたファン=11日午後、市中央運動公園野球場
ロッテ・ラミゴ交流戦
 ラミゴモンキーズと千葉ロッテマリーンズの交流戦第1戦には地元や千葉、台湾からファン3500人が駆けつけ、1年ぶりに行われる交流戦を楽しんだ。  バックネット裏と一塁側、外野席には地元や千葉から訪れたファンがロッテカラーの白いユニホームに身を包み、石垣市出身の大嶺祐太、翔太兄弟のプレーにはひときわ大きな歓声を上げるなどロッテ選手たちに熱い声援を送った。  ロッテ選手の技に魅了された赤池音...
本文を読む

ロッテ石垣入り プロ野球キャンプ

歓迎セレモニーに出席した(右から)大嶺翔太選手、福沢洋一2軍監督、伊東勤監督、山室晋也球団社長、角中勝也選手会長、大嶺祐太選手=30日午後、南ぬ島石垣空港到着ロビー歓迎セレモニーに出席した(右から)大嶺翔太選手、福沢洋一2軍監督、伊東勤監督、山室晋也球団社長、角中勝也選手会長、大嶺祐太選手=30日午後、南ぬ島石垣空港到着ロビー
市民が空港で歓迎 大嶺兄弟も元気な姿
 2月1日に石垣島キャンプをスタートする千葉ロッテマリーンズの選手と監督、スタッフら127人が30日午後、空路石垣島入りした。ことしで10回目。キャンプは1、2軍合同で、石垣市中央運動公園で行われ、石垣市出身の大嶺祐太、翔太選手は共に1軍スタート。1軍は2月21日、2軍は26日まで。(10面に関連)  南ぬ島石垣空港到着ロビーで行われた歓迎セレモニーには、山室晋也球団社長、伊東勤監督、福沢洋...
本文を読む

ロッテ、台湾チームと初の交流戦 応援合戦も華やかに

3200人の観客が詰めかけた千葉ロッテとラミゴモンキーズの交流戦=13日午後、石垣市中央運動公園野球場3200人の観客が詰めかけた千葉ロッテとラミゴモンキーズの交流戦=13日午後、石垣市中央運動公園野球場
観客3200人が試合満喫
 台湾のプロ野球チーム、ラミゴモンキーズと千葉ロッテマリーンズが対戦する「アジアゲートウエイ交流戦パワーシリーズ2016」は13日午後、石垣市中央運動公園野球場で行われ、千葉ロッテによると、3200人の観客が詰めかけた。公式戦さながらの応援合戦が繰り広げられ、多くの市民が初の交流戦を満喫した。交流戦は14日も行われ、午後1時の試合開始。  セレモニーでは夏川りみさんと台湾の人気ロックバンド「...
本文を読む

祐太、きょう先発 翔太と“兄弟出場”なるか

 千葉ロッテマリーンズの大嶺祐太が12日午後6時、札幌ドームで行われる日本ハムファイターズ戦に先発し、今季初勝利を目指す。祐太の1軍先発は今季、7月10日の埼玉西武戦以来、5試合目。  1軍登録されている弟の翔太は8日の西武戦以来、出場の機会はないが、兄弟そろって1軍のフィールドに立つ可能性もある。  2人の祖父、武弘さん(75)は「10日に祐太からは1軍で投げると連絡が実家に入っていた...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム