八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「トライアスロン」の検索結果は以下のとおりです。

女子松本が3連覇達成 石垣島トライアスロン大会

号砲の合図とともに波しぶきを上げて一斉に海の中に入っていく出場選手ら=21日午前、南ぬ浜町人工ビーチ号砲の合図とともに波しぶきを上げて一斉に海の中に入っていく出場選手ら=21日午前、南ぬ浜町人工ビーチ
男子山本独走初V
2年ぶり開催 沿道沸く
 トライアスロンシーズンの幕開けを告げる石垣島トライアスロン大会2019(同実行委員会主催、石垣市など共催)が21日午前8時、南ぬ浜町人工ビーチをスタートした。スイム1・5㌔、バイク40㌔、ラン10㌔の計51・5㌔で行われ、男子は山本淳一(45)=千葉県=が2時間3分41秒で初優勝、女子は松本華奈(45)=島根県=が2時間21分46秒で大会3連覇を達成した。リレーはTEAM「ZIO」(スイム・座...
本文を読む

トライアスロンあす号砲

石垣島トライアスロン大会2019を目前に控え、フィニッシュゲートが設置されるゴール会場エリア=19日午後、八島町石垣島トライアスロン大会2019を目前に控え、フィニッシュゲートが設置されるゴール会場エリア=19日午後、八島町
エイジ950人、リレー198人
 石垣島トライアスロン大会2019(同実行委員会主催、石垣市など共催)の号砲が21日に迫りゴール会場となる八島町エリアでは19日、フィニッシュゲートやトランジションエリアが設営されるなど着々と準備が進められた。大会はスイム1・5㌔、バイク40㌔、ラン10㌔と〝オリンピックディスタンス〟の総距離51・5㌔で開催。ことし最初のJTUエイジグループランキング対象大会で、国内トライアスロンシーズンの幕開...
本文を読む

西表の自然満喫 トライアスロンに98人参加

スタートの合図で一斉に最初のスイムに向かう参加者=11日午前、前泊海岸スタートの合図で一斉に最初のスイムに向かう参加者=11日午前、前泊海岸
 【西表】タイムを計測せず、順位を競わない第2回西表島Happy77トライアスロン2018(西表島スポーツプロジェクト主催)が11日、西表島祖納の前泊海岸を発着点に開催され、参加した98人が島の大自然を楽しみながら国内最南端のトライアスロンを満喫した。  コースは、海岸前に広がる湾内を4周回するスイム2㌔、東部の野原崎展望台を折り返すバイク60㌔、住吉牧場折り返しのラン15㌔。島内外から10...
本文を読む

富崎、50位目標に 川原、自己最高を

エイジ日本代表に選出され、ゴールドコーストで開かれるITU世界トライアスロンシリーズグランドファイナルに出場する富崎義明(左)と川原千賀子=トライアスロンチーム冠鷲提供エイジ日本代表に選出され、ゴールドコーストで開かれるITU世界トライアスロンシリーズグランドファイナルに出場する富崎義明(左)と川原千賀子=トライアスロンチーム冠鷲提供
世界トライアスロンシリーズ グランドファイナル出場
 オーストラリア東海岸のゴールドコーストで12~16日に開催されるITU世界トライアスロンシリーズグランドファイナルに、エイジ日本代表として、八重山から富崎義明(52)=石垣市新川=と川原千賀子(55)=市登野城=の2人が出場する。富崎は2009年以来2度目で、川原は念願の初選出。12日のアクアスロン(スイム、ラン)、16日のトライアスロンに出場する。  エイジ日本代表は、JTU(日本トライ...
本文を読む

♪遠く広がるコバルトブルーの海 君の瞳は何を見つめている…

 ♪遠く広がるコバルトブルーの海 君の瞳は何を見つめている この手足でしぶきをかきあげて 力の限り 泳いで行け 苦しくとも君よ くじけるな 辛さ乗り越えて行け 君はヒーロー輝けヒーロー ゴールに向かって泳いでゆけ▼さて何の曲でしょう。トライアスロンW杯が初めて開催された1996年につくられたテーマソング「君はヒーロー」。スイム、バイク、ランに挑むアスリートの姿を描く応援歌だ▼豊川正晃さんの作詞、...
本文を読む

島の自然楽しみ69人快走

沿道の声援を受け、大自然のなかを笑顔で駆け抜ける参加者ら=17日、西表島沿道の声援を受け、大自然のなかを笑顔で駆け抜ける参加者ら=17日、西表島
西表島で初のトライアスロン
コース沿道で住民ら応援
 西表島をトライアスロンで盛り上げようと「西表島HAPPY77トライアスロン」(西表島スポーツプロジェクト主催、Triathlon LUMINA主管)が17日、前泊浜ビーチを発着地点に初めて開催された。悪天候でコースが変更されたが、全国からエントリーした69人が、競技を楽しみながら西表島のロケーションを満喫した。  前夜からの雨や強風の影響で会場の前泊浜湾内が早朝からうねっていたため、ラン1...
本文を読む

西表島でトライアスロン 12月17日に初開催

12月17日に初開催される新感覚のスポーツ交流大会「西表島Happy77トライアスロン」への参加を呼び掛ける川尻哲央代表(左)と上地健太郎副代表=17日午後、竹富町商工会12月17日に初開催される新感覚のスポーツ交流大会「西表島Happy77トライアスロン」への参加を呼び掛ける川尻哲央代表(左)と上地健太郎副代表=17日午後、竹富町商工会
スイム・バイク・ランの全77㌔
応募締め切りは12月2日
 西表島在住のスポーツ愛好家らで構成する「西表島スポーツプロジェクト(川尻哲央代表)」が12月17日に西表島で、新感覚のスポーツ交流大会「西表島Happy77トライアスロン」を初開催する。タイム測定や順位付けは行わず、スイム・バイク・ランの3種目を通して島の大自然を満喫してもらうとともに、大人から子どもまでが集う場づくりにつなげたい考え。17日午後、竹富町商工会で会見し、川尻代表は「初心者の方で...
本文を読む

中学は請盛(男子)、椎本(女子)が初優勝

最後はみんなでゴールするリレーチームのメンバー最後はみんなでゴールするリレーチームのメンバー
石垣島ジュニアトライアスロン
児童生徒233人が熱戦
 第18回石垣島ジュニアトライアスロン大会(主催・石垣市体育協会)が17日、市中央運動公園と外周で開かれ、小学1年生から中学3年生まで総勢233人がスイム、バイク、ランによる個人部門と3人一組のリレー部門で熱戦を展開した。中学生の部は男女8人が出場し、男子は請盛友樹(大浜中・13)、女子は椎本結衣(同・12)がそれぞれ初優勝を飾った。会場には、家族や学校関係者など大勢が応援に駆けつけ、選手たちに...
本文を読む

W杯、中止の方向〜石垣島トライアスロン

来年は一般参加大会に
 来年に再開する予定の石垣島トライアスロン大会について中山義隆石垣市長は12日、ワールドカップ(W杯)を開催しない方向で検討していることを明らかにした。庁議室で行われた定例記者懇談会で「ワールドカップの位置づけが世界のトップクラスではなくなっており、大会運営上も周回コースを設定するのが難しい」と述べた。  トップアスリートは、獲得ポイントの高い世界選手権に出場する割合が高くなっており、201...
本文を読む

来年復活向け試走会 トライアスロン協会 

スイムコースを試す参加者=25日午前9時ごろ、明石海岸スイムコースを試す参加者=25日午前9時ごろ、明石海岸
市、8月めどに判断 明石海岸-運動公園間の51.5㌔
 石垣市トライアスロン協会(福里清作会長)は25日、一般選手が出場する石垣島トライアスロン大会の再開に向けたモニタリング試走会を明石海岸スタート、市中央運動公園ゴールの約51・5㌔のコースで実施した。大会出場経験者30人に試走してもらい、「魅力あるコース」と高い評価を得た。石垣市は8月をめどに、ワールドカップ開催の有無を含めた判断を示すことにしており、福里会長は「大会の復活に生かしてもらいたい」...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム