八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「チャレンジデー」の検索結果は以下のとおりです。

与那国町が初勝利 チャレンジデー

昼休み時間を利用してチャレンジデーに参加する子どもたち。「馬とび」を前に準備体操をする=30日午後、真喜良小学校昼休み時間を利用してチャレンジデーに参加する子どもたち。「馬とび」を前に準備体操をする=30日午後、真喜良小学校
石垣市も大磯町にV
 住民の健康増進などを目的に、自治体間で午前0時から午後9時までの間に15分以上継続して運動やスポーツを行った住民の数を参加率で競うチャレンジデー(笹川スポーツ財団主催)が30日、全国一斉に行われた。石垣市(4万9462人)は参加率46・1%で、神奈川県大磯町(3万1514人)の32・2%、与那国町(1711人)も同57・5%で北海道剣淵町(3168人)の45・5%をそれぞれ上回り勝利した。通算...
本文を読む

チャレンジデー来月30日開催 石垣市

2016年のチャレンジデーで、きいやま商店の曲に合わせ、踊りに汗を流す参加者=2016年5月25日夜、市総合体育館メインアリーナ2016年のチャレンジデーで、きいやま商店の曲に合わせ、踊りに汗を流す参加者=2016年5月25日夜、市総合体育館メインアリーナ
2年ぶり参戦、参加率60%目指す
与那国町は北海道剣淵町と
 自治体の住民が参加してスポーツや運動を15分以上行って参加率を競うスポーツイベント「チャレンジデー2018」(笹川スポーツ財団主催)に石垣市が2016年以来2年ぶりに参戦する。26日夕、市役所会議室で開かれた実行委員会で決めた。開催日は5月30日、対戦相手は人口約3万1500人で初出場の神奈川県大磯町。市は14年から3年連続参加して通算成績は1勝2敗。チャレンジデー当日は参加イベントを用意し、...
本文を読む

チャレンジデー2016 石垣市対岩手県北上市

北上市の髙橋敏彦市長(テレビ画面左)とエールを交換する中山義隆市長=9日午前、庁議室北上市の髙橋敏彦市長(テレビ画面左)とエールを交換する中山義隆市長=9日午前、庁議室
今年はどちらに軍配?
 両市長がエール交換    15分間以上、運動やスポーツをした住民の参加率を競う5月25日のチャレンジデー2016(笹川スポーツ財団主催)に向け、中山義隆市長は9日午前、昨年に続き対戦する岩手県北上市の髙橋敏彦市長と「互いに運動する機会をつくろう」などエールを交換した。昨年は石垣市が47・5%、北上市が34・3%の住民参加率となり、石垣市に軍配。市は今回、50%以上を目標にして...
本文を読む

きょうチャレンジデー 友好都市岩手と競争

チャレンジ迷路の準備をする市職員ら=26日午後、市総合体育館サブアリーナチャレンジ迷路の準備をする市職員ら=26日午後、市総合体育館サブアリーナ
市民に参加報告呼びかけ
 同じ人口規模の自治体で15分以上継続して運動した住民の参加率を競うスポーツイベント「チャレンジデー2015」が27日行われ、石垣市は友好都市の岩手県北上市と対戦する。同イベントは昨年に続き2度目。市は午後6時に防災無線でラジオ体操を流すなどして市民の参加を促す。北上市の人口は9万3758人(2月時点)、石垣市は4万8938人(4月時点)。石垣市は参加率50%を目指し、当日午後9時30分までの報...
本文を読む

今年は岩手北上市と対戦 市チャレンジデー実行委

チャレンジデー2015の事業計画や予算などが承認された石垣市チャレンジデー実行委員会の総会=23日夕、市民会館中ホールチャレンジデー2015の事業計画や予算などが承認された石垣市チャレンジデー実行委員会の総会=23日夕、市民会館中ホール
 27日のチャレンジデーで人口約9万4000人の友好都市、岩手県北上市と対戦するのを前に、石垣市チャレンジデー実行委員会(実行委員長・中山義隆石垣市長)は23日夕、市民会館中ホールで総会を開いた。中山市長は「初参戦の昨年は惨敗だった。(今年は)北上の挑戦状を受けた今年は報告をスムーズに進められるように体制を整え、一気に盛り上げたい」と意気込みを語った。  昨年のイベント参加人数や参加率など実...
本文を読む

市民1万3000人余参加 石垣市は参加率27.9%

市民1万3613人が参加して爽やかな汗を流したスポーツイベント「チャレンジデー」市民1万3613人が参加して爽やかな汗を流したスポーツイベント「チャレンジデー」
チャレンジデー初参加 67.6%の秩父市に完敗
 人口規模がほぼ同じ自治体同士が、何らかの運動を15分以上継続した住民の参加率を競うスポーツイベント「チャレンジデー」(主催・笹川スポーツ財団)は28日、全国一斉に行われ、初参加の石垣市(4万8815人)は5度目の出場となる埼玉県秩父市(6万6857人)と対戦した。それぞれ1万3613人、4万5221人が参加し、参加率は27.9%、67.6%となり、秩父市に軍配。市は1週間、正面玄関ポールに秩父...
本文を読む

秩父市と健闘誓う 市民に参加呼びかけ

埼玉県秩父市の久喜邦康市長と電話でエールを交換する中山義隆市長=8日午後、庁議室埼玉県秩父市の久喜邦康市長と電話でエールを交換する中山義隆市長=8日午後、庁議室
チャレンジデーで中山市長
 運動やスポーツの習慣化を目的に人口規模がほぼ同じ自治体同士が15分間以上継続した運動への住民の参加率を競う28日のチャレンジデー2014(笹川スポーツ財団主催)で、中山義隆市長は8日、対戦相手となる埼玉県秩父市の久喜邦康市長と電話で話し、互いの健闘を誓い合った。  中山市長は「ラジオ体操で攻めてみたい。互いに一生懸命頑張りましょう」と伝え、久喜市長も「石垣市はまとまりがあるようにみえるので...
本文を読む

28日は「チャレンジデー」 住民参加のスポーツイベント

チャレンジデーのポスターを手に多くの市民の参加を呼びかける実行委員会事務局の職員たち=2日夕、市民会館中ホールチャレンジデーのポスターを手に多くの市民の参加を呼びかける実行委員会事務局の職員たち=2日夕、市民会館中ホール
 ほぼ同じ人口規模の自治体同士が、15分間以上継続して運動した住民の参加率を競い合う住民参加型のスポーツイベント「チャレンジデー2014」(笹川スポーツ財団主催)が28日に全国で開かれるのを前に、石垣市は2日、各団体と各課を網らした実行委員会(委員長・中山義隆市長、委員42人)を立ち上げ、今後の取り組み事項を決めた。  市は健康増進を目的に初めて参加。人口約6万7000人の埼玉県秩父市と対戦...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム