八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「センター試験」の検索結果は以下のとおりです。

初日は78人が挑戦

大学入試センター試験初日、八重山地区では78人が試験に挑んだ=17日午前、八重山高校大学入試センター試験初日、八重山地区では78人が試験に挑んだ=17日午前、八重山高校
センター試験始まる
受験生ら緊張の面持ち
 大学入試センター試験が17日、2日間の日程で全国690会場で一斉に始まった。八重山地区では八重山高校を試験会場に行われ、82人の志願者中、初日78人が試験に臨んだ。  受験生らはこの日午前9時ごろ、緊張した面持ちで控室から試験場に移動。試験官から諸注意を受けたあと、問題用紙と答案用紙を受け取り、午前9時30分から試験に取り組んだ。  初日は地理歴史・公民、国語、外国語の3教科の試験が行...
本文を読む

センター試験始まる

八重山地区では111人が受験した大学入試センター試験=18日午前、八重山高校八重山地区では111人が受験した大学入試センター試験=18日午前、八重山高校
八重山では111人が受験
 2014年度大学入試センター試験が18日から2日間の日程で、全国693会場で一斉に始まった。  今年の全国の志願者数は前年より1万2672人少ない56万672人。県内は前年より188人少ない6323人。八重山地区では、試験会場の八重山高校で111人が初日の試験に臨んだ。2人が欠席した。  初日は地理歴史・公民、国語、外国語の3教科。一昨年に地理歴史と公民で配布ミスなどのトラブルがあり、...
本文を読む

全員の健闘を祈る センター試験、八重高で受験者85人激励

 八重山高校(新垣治男校長)は21日午後、大講義室で、本年度のセンター試験を受験する3年生を対象に「センター試験受験者激励会」(主催・同校1・2年進路委員会)を開き、受験生を激励した。センター試験は来年1月14、15の2日間、実施され、同校からは85人が受験する。  激励会では、新垣校長や進路指導主任の長浜大樹教諭、3学年主任の宮良辰博教諭が、あと24日と迫ったセンター試験までの過ごし方や試...
本文を読む

センター試験始まる 八重山では68人が受験

 大学入試センター試験が16日から2日間の日程で、全国一斉に始まり、八重山地区試験会場の八重山高校では、昨年より2人多い68人が午前9時30分からの公民の試験に臨んだ。  全国725会場で55万3368人、県内では13会場で5707人(前年比142人増)がセンター試験を受験。琉大や県立芸術大、県立看護大、県立名桜大、沖縄国際大、沖縄大の6大学がセンター試験を利用する。  八重高会場では、現...
本文を読む

受験生激励会開く きょうからセンター試験

 八重山高校(仲盛広伸校長)は18日午後、同校大会議室で大学入試センター試験受験生の激励会を開いた。  同校のセンター試験を受験する生徒数は83人(昨年78人)で、全国的に受験者数が減少するなか、5人増加した。  激励会では、仲盛校長をはじめ、進路部の担当教師や2年生代表らがあいさつし、教師や後輩たちがつくった花道を通り抜けた受験生たちが本番に向けて気合を入れた。  受験生はこれまで早朝や放...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム