八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「サッカー」の検索結果は以下のとおりです。

早野、伊良部選手がトレセン選出 日本サッカー協会

2018年沖縄県トレセン選手に選出されたIFTフットボールクラブの早野太陽(右)と、FC琉球石垣の伊良部綾大(左)=12日夕、真栄里公園2018年沖縄県トレセン選手に選出されたIFTフットボールクラブの早野太陽(右)と、FC琉球石垣の伊良部綾大(左)=12日夕、真栄里公園
早野=抜群のボール技術
伊良部=前線突破と決定力
 日本サッカー協会が青少年の逸材発掘と育成強化を図る、2018年沖縄県トレセン(トレーニングセンター)選手のU—12(12歳以下)と、U—11(11歳以下)選手に、IFTフットボールクラブの早野太陽(大浜小6年)と、FC琉球石垣の伊良部綾大(平真小5年)がそれぞれ選出された。2人は年間を通して沖縄本島で行われるメンバー合同トレーニングに参加し、高いレベルで技術を磨く。  早野は17年のU—1...
本文を読む

逆襲はこの地から 横浜F・マリノス

春季キャンプで石垣入りする横浜F・マリノスMFの山田康太(手前)とイッペイ・シノヅカ(手前から2人目)ら=20日午後、南ぬ島石垣空港春季キャンプで石垣入りする横浜F・マリノスMFの山田康太(手前)とイッペイ・シノヅカ(手前から2人目)ら=20日午後、南ぬ島石垣空港
石垣島で初のキャンプ 選手ら来島
 サッカーJ1の横浜F・マリノスが20日、石垣市サッカーパークあかんまで行われる春季1次キャンプのため石垣入りした。プロサッカーチームが石垣島でキャンプを行うのは、2013年までのジェフユナイテッド市原・千葉以来、5年ぶり。同日午後2時半過ぎ、参加メンバーが南ぬ島石垣空港に到着。キャンプインを歓迎しようとサッカーファンの市民や子どもたちが歓迎の横断幕やチームのエンブレムが印刷された小旗を持って出...
本文を読む

初のサッカークラブ誕生 竹富町

練習に参加したメンバーと宮崎代表(後列左端)ら=24日午後、西表小中学校グラウンド練習に参加したメンバーと宮崎代表(後列左端)ら=24日午後、西表小中学校グラウンド
西表白浜小の児童らで構成
 【西表】竹富町で初めての子どもたちのサッカークラブ「FC PAPAYA Jr.」(宮崎匠代表)が西表島西部で誕生し、3日から練習を開始している。メンバーは白浜小の児童を中心とした約10人。毎週月曜日午後4時半~6時まで、西表小中学校グラウンドで練習に励んでいる。  コーチとして指導にあたるのは西表保育所で保育士をしている山本有香さん。日本サッカー協会指導者ライセンスのC級を持ち、西表に来る...
本文を読む

八重高、4年ぶり8強 沖尚を5-0で下す

貴重な2点目を決めた大城礼登=22日午後、本部町運動公園陸上競技場貴重な2点目を決めた大城礼登=22日午後、本部町運動公園陸上競技場
全国高校サッカー県予選 準々決勝は前原と対戦
 【本部】第95回全国高等学校サッカー選手権大会県大会(主催・県サッカー協会、沖縄テレビ放送)の4回戦が22日午前、本部町運動公園陸上競技場で行われ、八重山高校が沖縄尚学を5—0で下し、4年ぶりのベスト8進出を果たした。八重山対前原の準々決勝は29日、石垣市のサッカーパークあかんまで行われる。  八重山は、前半4分に松川優之介(3年)がカウンターから下地夏樹(2年)のパスを受けると、監督が「...
本文を読む

サッカー交流大会開催

新春サッカー交流大会をPRする右から平良寛朗さん、伊礼巧さん、村山信幹代表、知念晃平さん、三澤悠一郞さん=30日夕、本社新春サッカー交流大会をPRする右から平良寛朗さん、伊礼巧さん、村山信幹代表、知念晃平さん、三澤悠一郞さん=30日夕、本社
新成人の八重山サッカー部OB
1月3日にあかんま
 新成人の地元サッカー経験者で構成する「1995年度成人者八重山サッカー部OB」(村山信幹代表)は来年1月3日午前8時30分からサッカーパークあかんまで「新春サッカー交流大会」を開催する。  地元でサッカーをしていた成人者が地域への恩返しをしようと企画。小学6年生から25歳までのサッカー愛好家約120人が参加。小学6年生から中学2年生までのクラスと中学3年から社会人までのクラスで争う。チーム...
本文を読む

”緑のじゅうたん”復活 サッカーパークあかんま

9月から約2カ月で開設当初のような青々とした緑のじゅうたんが広がるサッカーパークあかんまのAコート=23日午後、同施設9月から約2カ月で開設当初のような青々とした緑のじゅうたんが広がるサッカーパークあかんまのAコート=23日午後、同施設
県の芝人養成事業奏功 「県内一の施設」
 サッカーU 22日本代表が石垣島キャンプを張っているサッカーパークあかんまの芝生が青々とよみがえり、「緑のじゅうたん」にふさわしい光景が広がっている。6月に同代表の石垣合宿が決定した後、サッカーJリーグの規格に対応した芝生管理のプロを養成する県の「芝人(しばんちゅ)養成事業」の対象施設として9月にあかんまが選ばれたことで、事業を受託している東洋メンテナンス㈱沖縄営業所(石井洋介所長)が再生を手...
本文を読む

大浜、石垣・宜野湾合同が決勝Tへ やいまカップ少年サッカー

ドリブルで切り込んでいく大浜アカハチFCの前津一充(与儀LAZOS戦)=5日午前、サッカーパークあかんまドリブルで切り込んでいく大浜アカハチFCの前津一充(与儀LAZOS戦)=5日午前、サッカーパークあかんま
市内・本島16チーム、355人が熱戦 きょう頂点決まる
 第7回Jrやいまカップ少年サッカー交流大会(主催・八重山サッカー協会、同大会実行委員会)が5日、サッカーパークあかんまで開幕し、石垣市の9チームと沖縄本島の16チームから合わせて355人が出場。初日は予選リーグ25試合を行い、石垣市からは大浜アカハチFCと石垣・志真志SF(石垣・宜野湾合同)が6日の決勝トーナメントに勝ち進んだ。  結果は次の通り。  【予選リーグ】  〈Aコート〉...
本文を読む

八重山選抜いざ本番へ ジュニアサッカートレセン交流大会

第16回桑江朝幸杯県地域ジュニアサッカートレセン交流大会に出場する八重山選抜メンバー=チーム提供第16回桑江朝幸杯県地域ジュニアサッカートレセン交流大会に出場する八重山選抜メンバー=チーム提供
目標は予選1位通過
 第16回桑江朝幸杯県地域ジュニアサッカートレセン交流大会(県サッカー協会主催)が2月28日、3月1日、沖縄市陸上競技場で開催される。八重山サッカー協会は八重山選抜チームを編成、予選グループ1位通過を目標に大会へ挑む。  大会は県内各地区の選抜チームや県トレセンUー11など18チームが出場。八重山は、北中頭、エスペランサFCと対戦する。  パスサッカーを目指す八重山は、局面を打開できる選...
本文を読む

なでしこ、今年も石垣合宿 サッカー日本女子代表

昨年6月、初めて石垣島合宿を行った永里亜紗乃、大儀見優季、熊谷紗希(左から)=2013年6月11日、マエサトビーチ昨年6月、初めて石垣島合宿を行った永里亜紗乃、大儀見優季、熊谷紗希(左から)=2013年6月11日、マエサトビーチ
大儀見、熊谷、永里ら4人 田中明日菜が初参加 6月11日から4日間
 AFC女子アジア杯で初優勝したサッカー日本女子代表(なでしこジャパン)の大儀見優季(26)=チェルシーレディースFC(イングランド)=ら選手4人が6月11日から4日間、石垣島で合宿を行うことになった。6月12日にはトークショーも開かれることになっている。  合宿するのは大儀見と熊谷紗希(23)=オリンピック・リヨン(仏)=、永里亜紗乃(24)=FFCトゥルビネ・ポツダム(独)=、田中明日菜...
本文を読む

「石垣の子はセンス高い」 FC・ISHIGAKI

FCISHIGAKIの子どもたちを指導するジェファFCの李済華代表=9日午前、真栄里公園FCISHIGAKIの子どもたちを指導するジェファFCの李済華代表=9日午前、真栄里公園
李監督(ジェファFC)が指導
 小中高校生を対象にしたサッカーのクラブチームFCISHIGAKI(尹泳斗監督)は9日午前、東京都のクラブチームジェファFC代表の李済華(リ・ジェファ)國學院久我山高校サッカー部監督を招き、真栄里公園で指導を受けた。李監督は小学生約50人を指導し、「石垣島にはセンスの高い子が多い」と高い評価を示した。  両クラブが昨年11月に提携を結んで以降、李代表が指導するのは初めて。FCISHIGAKI...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム