八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「とぅもーるネットセンター」の検索結果は以下のとおりです。

経済振興公社を引き続き選定へ とぅもーるネットセンター

市議会総務財政委で審議
管理料で指摘相次ぐ
 3月末で期限が切れる「とぅもーるネットセンター石垣」(TNC石垣)の指定管理について、石垣市は引き続き石垣市経済振興公社(社長・宮城隆市商工会長)を選定し、開会中の市議会3月定例会に提案している。管理期間は4月から5年間。自主的な運営が可能となるよう入館料を300円以下とする条例の改正案も提出している。市は2011年度予算案に引き続き指定管理料346万円を計上しているが、総務財政委員会(砂川利勝...
本文を読む

とぅもーるネットセンター石垣入館料無料を暫定延長

条例改正含め来年3月まで
 石垣市の第21回指定管理者制度検討委員会(委員長代理・鳩間修総務部長)が24日午前、市役所会議室で開かれ、とぅもーるネットセンター石垣の管理運営について協議し、入館料の暫定的な無料化を来年3月末まで延長することを決めた。  同センターの8月末現在の収支実績は収入586万円、支出594万円で7万6000円の赤字となっており、当初45万円の黒字見込みを下回っている。  設立当初、徴収していた...
本文を読む

5期目で初の黒字決算 市経済振興公社

売上高1億2000万円余
ショップがけん引、TNCも利用伸びる
累積解消に道筋開く
 海人食堂「海鮮館」、とぅもーるショップ、とぅもーるネットセンターを運営する(株)石垣市経済振興公社(代表取締役・宮城隆市商工会長)は2009年度で売り上げを順調に伸ばし、第5期(09年度)決算で807万円の黒字を確保した。これまで赤字続きだったが、5期目で初めて黒字に転換、2776万円の累積赤字を1969万円に減らした。経営が軌道に乗り始めており、累積赤字を解消できる道筋がみえてきた。海鮮館で5...
本文を読む

1日平均のネット利用者は5人、という驚く…

 1日平均のネット利用者は5人、という驚く数字が報告された。市経済振興公社が管理運営している市の「とぅもーるネットセンター石垣」の実績だ。収入にすると1000円程度▼オープン直後から赤字に転落しているセンターは、市の補助を受けて今年2月に入館を無料化、郡内行事イベントを定期的に開催し、集客を図っている。これで入館者は大幅に伸び、物品販売頼りの運営状況にある▼その最大の原因は過大な利用者計画と、時代...
本文を読む

ネット利用者1日平均5人 TNC

無料化で入館者は大幅伸び
設立目的、機能せず
 石垣市の指定管理者として市経済振興公社(社長・宮城隆石垣市商工会長)が管理運営する「とぅもーるネットセンター石垣」(TNC)は、今年2月の入館無料化で入館者数が大幅に伸びる一方、ネット利用者が1日平均5人と低迷している。携帯サイトの普及などネット環境が急速に進展しているためだ。  TNCが25日、石垣市指定管理者制度検討委員会に提出した事業改善計画書によると、無料化された2月以降の利用者数...
本文を読む

9月までに2万1693人、利用者が大幅増 とぅもーるネット

月平均の入館者数、無料化前の6倍に
収入面に波及効果も
 石垣市経済振興公社が指定管理者として管理運営する石垣港離島ターミナル内のとぅもーるネットセンター石垣(TNC)は、2月から入館料の無料化が試行されたことで利用者が大幅に伸びている。同月から9月までの総入館者数は2万1693人。月平均にすると2700人余で、無料化以前の月平均448人を6倍も上回った。入館者増で収入面での一定の波及効果も出ているようだ。  石垣市の指定管理者制度検討委員会(委...
本文を読む

食堂とショップは順調 市経済振興公社08年度決算

TNC不振で302万円の赤字
新社長に宮城隆氏 今期は物流システム整備
 海人食堂「海鮮館」、とぅもーるネットセンター石垣(TNC)、とぅもーるショップを運営する第3セクターの石垣市経済振興公社は、第4期(2008年4月~09年3月)決算報告で302万円の赤字を計上した。指定管理者として市から委託を受けているTNCが603万円の損益を出したが、食堂とショップで穴埋めして赤字額を縮小した形だ。今期は市からの負担金もあることからプラスに転じる見通しという。  TNC...
本文を読む

「かわいらシーサー」観光客に魅力PR とぅもーるネット石垣

4月19日まで焼き物展
 「石垣島のシーサーと焼き物展」(主催・石垣市経済振興公社)が25日から4月19日まで、石垣港離島ターミナル内のとぅもーるネットセンター石垣で開かれている。  4月3日の「シーサーの日」にちなんで、観光客や地域住民にシーサーの魅力を知ってもらおうと開催されており、シーサーの焼き物やTシャツ、写真、絵画、ポストカード、エコバッグなどが展示・販売されている。  4日には、シーサー作り体験教室も行わ...
本文を読む

1日当たり利用者38.4人 とぅもーるネットセンター

前月比5倍強 内容充実が課題に
 石垣市が整備した石垣離島ターミナル内の観光情報発信センター「とぅもーるネットセンター石垣」(TNC)は、2月1日の入館無料化から1週間が経過した。指定管理者の石垣市経済振興公社によると、入館者は7日までに269人を数え、1日当たり38.4人の利用となった。  前月の1日当たりの入館者数(7.3人)の5倍強となり、無料化で一定の効果を挙げているが、公社が見込む年間10万人(1日当たり273....
本文を読む

とぅもーるネットセンター 入館料無料で出直し

きょうから10月まで試験運用
利用者増期待、広告収入も
 石垣市が整備し、指定管理を受けた市経済振興公社(社長・大原正啓市商工会長)が管理運営する石垣港離島ターミナル内の観光情報発信センター「とぅもーるネットセンター石垣」は、1日から入館が無料となる。これまでは入館料300円だったが、今後はインターネット利用のみ1時間200円。シアターの鑑賞や観光情報の入手、電子図鑑の利用が無料となる。無料化は公社が事業改善策として要望、市は10月末までの期間を試験的...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム