八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「とぅばらーま」の検索結果は以下のとおりです。

老若男女の「いずすどぅ主」 なかどぅ道

「なかどぅ道ぬとぅばらーま祭」で思い思いに「とぅばらーま」を歌い上げる参加者ら=1日夜、石垣市登野城のとぅばらーま歌碑前「なかどぅ道ぬとぅばらーま祭」で思い思いに「とぅばらーま」を歌い上げる参加者ら=1日夜、石垣市登野城のとぅばらーま歌碑前
情感たっぷりに歌い上げる
 「いずすどぅ主(ぬすぅ)(歌う人が主人公)」をテーマに「なかどぅ道ぬとぅばらーま祭」(同実行委員会主催)が1日夜、石垣市登野城のとぅばらーま歌碑前広場で行われた。今年も若者からお年寄りまで島内外から多くの男女が参加し、情感たっぷりにとぅばらーまを歌い上げ、観客を楽しませた。  同祭は、八重山で広く親しまれる叙情歌「とぅばらーま」を歌い継ぐために、旧暦の8月13日夜に開かれる市主催「とぅばら...
本文を読む

名曲とぅばらーまを熱唱 最優秀賞は前津さん

2015年度とぅばらーま大会で最優秀賞に輝き、熱唱する前津伸弥さん=25日夜、新栄公園2015年度とぅばらーま大会で最優秀賞に輝き、熱唱する前津伸弥さん=25日夜、新栄公園
男女23人が情感豊かに 新栄公園
 八重山を代表する叙情歌「とぅばらーま」を競う2015年度とぅばらーま大会(同実行委員会主催)が25日午後6時50分から、新栄公園で開かれ、島内外から出場した23人の歌い手が思いの丈を込め、熱唱した。審査の結果、最優秀賞に前津伸弥さん(35)=石垣市大浜=、優秀賞に東輝文さん(41)=同川平=と今村尚貴さん(31)=同石垣=が選ばれた。会場には大勢の市民が詰めかけ、出場者の情感にあふれた歌声に静...
本文を読む

とぅばらーま、本島で切々と 比屋根徳人さんに栄冠

第5回とぅばらーま糸満大会で優勝した比屋根徳人さん=13日夜、糸満市のサムシング・フォー西崎第5回とぅばらーま糸満大会で優勝した比屋根徳人さん=13日夜、糸満市のサムシング・フォー西崎
エーマ糸満会 準優勝は黒島師孝さん
 【糸満】八重山出身者らで組織するエーマいとまん会(外間元会長)主催の「第5回とぅばらーま糸満大会」が13日夜、サムシング・フォー西崎で開かれた。審査の結果、祖父母が石垣市出身の比屋根徳人さん(20)=糸満市=が優勝。準優勝には石垣市宮良出身の黒島師孝さん(59)=浦添市=が輝いた。  大会は、最年少で16歳の高校生から最高齢で78歳までの男女24人が参加。自作の歌詞も交えながら八重山を代表...
本文を読む

最優秀賞は比屋根祐さん(登野城) とぅばらーま大会

2014年度とぅばらーま大会で最優秀賞に輝いた比屋根祐さん=6日夜、新栄公園2014年度とぅばらーま大会で最優秀賞に輝いた比屋根祐さん=6日夜、新栄公園
十三夜の下、聴衆魅了 23人が思い込め熱唱
 八重山を代表する叙情歌「とぅばらーま」を競演する2014年度とぅばらーま大会(石垣市主催)が6日午後6時50分から、新栄公園で開かれ、島内外から出場した23人の歌い手たちが情感を込めて熱唱した。審査の結果、比屋根祐さん(36)=登野城=が最優秀賞に輝き、瀬名波恵子さん(54)=新川=と玉津哲郎さん(37)=真栄里=が優秀賞、今村尚貴さん(30)=大川=が努力賞、西原和希君(17)=大浜=が奨励...
本文を読む

最優秀賞は岡山創さん とぅばらーま大会

「2013年度とぅばらーま大会」で最優秀賞に輝き、熱唱する岡山創さん=17日午後9時52分、新栄公園「2013年度とぅばらーま大会」で最優秀賞に輝き、熱唱する岡山創さん=17日午後9時52分、新栄公園
23人が情感込めて熱唱 満員の聴衆魅了
 八重山で広く愛唱されている「とぅばらーま」を競演する2013年度とぅばらーま大会(石垣市主催)が17日午後6時50分から、新栄公園で開かれ、島内外から出場した23人の歌い手たちが思いの丈を込め、熱唱した。審査の結果、最優秀賞に岡山創さん(37)=石垣=、優秀賞に比屋根祐さん(34)=登野城=、慶田花貞吉さん(49)=宮良=、努力賞に小渡大海さん(21)=島尻郡八重瀬町=、奨励賞に石垣信一郎さん...
本文を読む

白保の東川平さんが優勝 全島とぅばらーま大会

第17回全島とぅばらーま大会で優勝を飾った東川平成人さん(中央)=14日夜、那覇市民会館第17回全島とぅばらーま大会で優勝を飾った東川平成人さん(中央)=14日夜、那覇市民会館
八重山郷友連の15周年記念大会
 【那覇】第17回全島とぅばらーま大会(主催・在沖八重山郷友会連合会)が14日夜、那覇市民会館大ホールで開催された。舞台では、8月の予選を通過した18人が郷土への思いなどを伸びやかに歌い上げ、審査の結果、石垣市白保出身の東川平成人さん(38)が優勝を飾った。今年は、同連合会(赤嶺武会長)の創立15周年記念大会と位置づけられ、郷友を中心にした満員の観衆が組織の節目にも思いをはせながら会場いっぱいに...
本文を読む

宮里テツさんが最優秀賞 とぅばらーま作詞の部

とぅばらーま作詞の部とぅばらーま作詞の部
優秀賞は下里、嘉良さん
 2013年度とぅばらーま大会(石垣市主催)作詞の部の審査発表が12日午前、市民会館応接室で行われ、宮里テツさん(84)=石垣市登野城=の作品が最優秀賞に輝いた。優秀賞には下里徳光さん(58)=市内登野城=、嘉良賢治さん(48)=市内宮良=、佳作に鳩間キヨさん(82)=市内平得=が選ばれ、石垣第二中学校と大浜中学校が特別賞。  作詞の部には、市内140人、島外8人、県外3人から計264点の応...
本文を読む

久方ぶりの大型台風に肝を冷やされたが、…

 久方ぶりの大型台風に肝を冷やされたが、その後快晴に恵まれ空気が澄み秋の訪れを感じさせる。特に去る9月30日、十五夜の月は晴れわたった夜空に大きく煌々(こうこう)として身にしみ入るように美しかった▼当日、わが家の近くの新栄公園で催された恒例のとぅばらーま大会へ出かけた。老若男女、各年齢層にわたる出演者たちの熱唱は実に素晴らしかった▼考えてみると、歌詞は少しずつ変わるとはいえ、たった一つの同じ曲を入...
本文を読む

新城さん(登野城)が最優秀賞 とぅばらーま大会

23人が熱唱競う
月夜にひびく叙情歌、聴衆魅了
 八重山を代表する叙情歌「とぅばらーま」を競演する2012年度とぅばらーま大会(石垣市主催)が9月30日午後7時から、新栄公園で開かれ、島内外から出場した23人の歌い手たちが情感を込めて熱唱。審査の結果、新城喜亨さん(82)=登野城=が最優秀賞に輝き、岡山創さん(36)=石垣=、慶田花貞吉さん(48)=宮良=が優秀賞、豊里美保さん(24)=平得=が努力賞に選ばれた。会場には大勢の市民が訪れ、思いの...
本文を読む

とぅばらーま作詞の部 最優秀賞に宮城幸子さん

優秀賞は松原、上地さん
 2012年度とぅばらーま大会(市主催)の作詞の部の審査発表が10日午後、石垣市民会館で行われ、宮城幸子さん(63)=石垣市宮良=が最優秀賞に輝いた。  優秀賞は松原秀男さん(68)=登野城=、上地京子さん(55)=同=、佳作は鳩間真吉さん(83)=大川=が選ばれた。  作詞の部には市内81人、本島7人、県外2人から応募があり、大浜中学校と竹富中学校から生徒作品116点が寄せられた。  ...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム