八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「お魚まつり」の検索結果は以下のとおりです。

地魚の祭典を満喫 多くの来場者でにぎわう

第17回お魚まつりのマグロの解体ショー。家族連れなどで人だかりができた=20日午前、八重山漁協セリ市場第17回お魚まつりのマグロの解体ショー。家族連れなどで人だかりができた=20日午前、八重山漁協セリ市場
お魚まつり
 第17回お魚まつり(石垣市漁業集落主催)が20日午前、八重山漁協セリ市場で行われた。マグロの解体ショーやソデイカの足が懸かったじゃんけん大会、魚介藻類や加工品の販売などがあり、訪れた郡内の多くの家族連れが、年に1度の新鮮な地魚の祭典を満喫した。  同まつりは、石垣市内の漁師らが、八重山周辺海域の魚介藻類や水産加工品の販売を通して、地産地消、地魚のブランド化、地域交流を推進する目的で、漁業再...
本文を読む

お魚まつり盛況 大勢の来場者でにぎわう

大勢の来場者らを前に、53㌔のキハダマグロを解体する八重山漁協の青年部員(右)=18日午前、八重山漁協セリ市場大勢の来場者らを前に、53㌔のキハダマグロを解体する八重山漁協の青年部員(右)=18日午前、八重山漁協セリ市場
 第16回お魚まつり(石垣市漁業集落協定主催)が18日、八重山漁協セリ市場で行われ、大勢の市民や家族連れらが新鮮な地魚を買い求めて長い列をつくり、50㌔級のキハダマグロの解体ショーにはカメラを手にした黒山の人だかりができるなどにぎわいを見せた。  同まつりは、魚食普及や地産地消を目的に、八重山漁協の青年部と女性部が中心となって運営。離島漁業再生支援交付金を活用している。  同日午前10時...
本文を読む

お魚まつりに大勢の人出 近海魚の地産地消を

大勢の人たちでにぎわう第14回お魚まつり=1月31日午前、八重山漁協荷さばき施設大勢の人たちでにぎわう第14回お魚まつり=1月31日午前、八重山漁協荷さばき施設
八重山漁協
 第14回お魚まつり(石垣市登野城・新栄町・新川・八島町漁業集落協定主催)が1月31日、八重山漁協荷さばき施設で開かれ、親子連れなど大勢の人たちでにぎわった。  近海で漁獲される海産物の展示・即売などを通して地産地消を推進するのが狙い。今回は、近海魚のレシピ集「おさかな女子レシピ」(県水産課作成)を500部印刷して配布、魚食の普及を図った。  鮮魚などを通常より安く提供したほか、もずくの...
本文を読む

マグロの解体に注目 魚まつり観光客らで賑わう

 「第8回お魚まつり」(主催・石垣市登野城、新栄町、新川、八島町漁業集落協定)が14日、八重山漁協セリ市場会場で開かれた。会場では鮮魚をはじめ、海藻類や魚のすり身など数多くの地場産品コーナーが設置され、漁協独特の雰囲気でまつりを盛り上げた。  同イベントは近海で漁獲される魚介藻類の安定生産拡大と産地ブランド化の確立に向けて、地産地消の推進、販路拡大、地域活性化を図ることが目的。  会場では...
本文を読む

お魚まつりに大勢の市民 モズクのつかみ取りなど熱気

 八重山漁協で7日、第7回お魚まつり(石垣市登野城・新栄町店新川・八島漁業集落協定主催)が行われ、大勢の人手でにぎわった。  漁業再生支援事業を受け、地産地消と魚介類の消費・販路拡大に向けた取り組みで、青壮年部が中心となって企画している。  午前10時から始まったまつりは、売り切れ前にお目当ての品を買い求めようと市民や親子連れらでごった返し。  1回100円のモズクつかみ取りに人だかり、...
本文を読む

「お魚まつり」に大勢の市民 鮮魚、加工品を格安販売

モズクつかみ取りなどで歓声も
 「第6回お魚まつり」(石垣市登野城・新栄町・新川・八島町漁業集落協定主催)が11日、八重山漁協で開かれた。海産物の安定的な生産拡大やブランド化などを図ることを目的に毎年開かれているイベントで、開会時刻の午前10時にはすでに会場のあちこちに人だかりができるほどのにぎわい。鮮魚や加工品の格安販売やモズクのつかみ取り、マグロの解体ショーなどに、家族連れや観光客など大勢の人たちが集まった。  登野...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム