八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

国に漁獲枠拡大要請へ 石垣市議会

6月定例会一般質問 クロマグロ漁制限で 誤発進抑制装置補助を検討
 6月定例石垣市議会(平良秀之議長)は24日、一般質問の日程に入り、長浜信夫、米盛初恵、箕底用一、長山家康の4氏が登壇した。最盛期に操業停止を余儀なくされたクロマグロ漁の漁獲制限について、当局側は国に漁獲枠拡大を要請する方針を示した。全国的に問題となっている高齢者による交通事故の対策として、アクセルとブレーキの踏み間違えを防止する誤発進抑制装置の取り付け補助を検討していることも明らかにした。 ...
本文を読む

運営効率化へアドバイザー

任命を受けた(左2人目から)大山氏、松本氏、伊江氏=24日午後、八重山病院任命を受けた(左2人目から)大山氏、松本氏、伊江氏=24日午後、八重山病院
八重山病院 元院長ら3氏任命
 県立八重山病院(篠崎裕子院長)が「病院運営アドバイザー」制度を導入し24日午後、同院で院長などを務めた3氏に任命書を交付した。任命を受けたのは伊江朝次氏(八重山病院第16代院長)、松本廣嗣氏(同17代院長)、八重山の医療を守る郡民の会事務局長で元県立病院事業局勤務の大山剛氏の3人。今後、3氏は病院経営対策会議に出席し、病院運営の効率化に向け、それぞれの目線で指導・助言を行う。任期は2020年3...
本文を読む

74年前の今頃、島々は戦争マラリアにあえ…

 74年前の今頃、島々は戦争マラリアにあえいでいた。7月、空襲は緩やかになり、住民は「どうせ死ぬなら家で」と山中から戻り始めた。地獄はむしろ、それから▼死者は次々、火葬場は使用不能。食糧難に栄養失調が追い打ちをかけた。マラリア病者をかかえ、あるいは自身が病みながらの芋ほり。「ほおはそげ、ほお骨が恐ろしく突き出て額はしわだらけになり、首も手足も細長くなって老若の見分けのつかなくなった者や、髪の毛が...
本文を読む

戦没者24万人を追悼 参列者5100人が平和の祈り

焼香を行う参列者=23日午後、糸満市摩文仁の平和祈念公園焼香を行う参列者=23日午後、糸満市摩文仁の平和祈念公園
戦後74年目の慰霊の日 玉城知事、辺野古移設の政府批判
 【糸満】戦後74年を迎えた「慰霊の日」の23日、県内各地で追悼式が行われ、沖縄は鎮魂の祈りに包まれた。沖縄戦の激戦地となった糸満市摩文仁にある平和祈念公園では24万人余の戦没者を追悼する「沖縄全戦没者追悼式」(県、県議会主催)が行われ、参列者5100人(主催者発表)が正午の時報に合わせて黙とうをささげ、恒久平和を願った。午前中から大雨が降る中、本島各地の慰霊の塔でも追悼行事などが行われ、鎮魂と...
本文を読む

ホテル建設「ならぬ」 中止求め署名活動開始

「(仮称)コンドイビーチホテル」の建設中止を求め署名する来島者ら=23日午前、竹富東港「(仮称)コンドイビーチホテル」の建設中止を求め署名する来島者ら=23日午前、竹富東港
竹富島を守る会 開発業者に反対の声届ける
 【竹富】竹富島を守る会(阿佐伊拓会長)は、竹富島コンドイ浜近くで㈱RJエステートが開発を計画する「(仮称)コンドイビーチホテル」の建設中止を求める署名活動を23日、竹富東港で開始した。同会によると、ことし8月ごろ着工の恐れが出てきたことから建設着工に対し「断固反対」の意思を示すため運動に踏み切った。SNSなどで賛同を呼び掛け、電子署名でも受け付けている。署名期間は来月20日まで。集められた署名...
本文を読む

NHKのお昼のニュースは午前11時に始…

 NHKのお昼のニュースは午前11時に始まる。「慰霊の日」の23日に糸満市摩文仁の平和祈念公園で開かれた沖縄全戦没者追悼式も報じられ、雨の中を集まった人たちの姿が映し出されていた▼午前11時からのテレビニュースで正午にあった出来事について視聴する。こんなことが起こるのは、日本と台湾の間に1時間の時差があるためだ▼沖縄と台湾は近い。とはいえ、異なる時間を生きている。歴史的な時間も違う流れをたどった...
本文を読む

ハサップ年度内導入へ 香港見据え施設も整備

今年度内にハサップ導入の見通しとなっている八重山食肉センター=21日午後今年度内にハサップ導入の見通しとなっている八重山食肉センター=21日午後
八重山食肉センター
 ㈱八重山食肉センター(代表取締役社長・中山義隆石垣市長)で進められている、食の安全性を確保するための衛生管理方式ハサップ(HACCP)の導入に向けた取り組みが最終段階を迎えている。昨年夏から作業を開始、これまでに導入に必要な7原則12手順を80%クリアしており、今年度内にはすべて達成する見通し。香港向け出荷に向けても、年度内での病畜棟建設を予定するなど準備を進めていく。  ハサップは原材料...
本文を読む

地域挙げデンサー祭り 五穀豊穣、繁栄を祈願

西表上原単独の行事、デンサー祭りで道路を練り歩くミルク行列=22日午後、上原公民館前西表上原単独の行事、デンサー祭りで道路を練り歩くミルク行列=22日午後、上原公民館前
西表上原
 【西表】上原公民館(義元得光館長)主催の「デンサー祭り」が22日、同公民館前道路で開かれ、地域を挙げて五穀豊穣(ほうじょう)と繁栄を祈願した。  午後1時ごろ、ミルク行列からスタート。ミルクは「天下泰平」と書かれた扇子を持って練り歩いた。  会場には上原小学校、船浦中学校、上原公民館の「慈雨」「和協」の計4本の旗頭が並べられ、祭りムードを盛り上げた。  その後、上原婦人会がデンサ音...
本文を読む

民間委託された国県の道路管理の動きが

 民間へ委託された国県の道路管理の動きが見えずボランテイァ仲間は不安視している▼そんな中、宮良の風致地区ヤラブ古木周辺のホテル、民宿、食事処、カヌー体験業者、保育園、住民らが協働で宮良橋から山崎お嶽までの国道と交差する市、県道沿いの美化清掃に努めている▼各自が古木並木の下草刈り、落葉、ごみ拾い、植栽の除草に精だし、住民も犬の散歩ついでにポイ捨てごみを拾い持ち帰るまでに。市街地から宮良橋を渡って左...
本文を読む

石垣島の夏の味 全国へ パイン、マンゴー出荷式

出荷式でパインとマンゴーを運ぶ関係者。今年度の出荷目標は6万個=21日午前、八重山郵便局駐車場前出荷式でパインとマンゴーを運ぶ関係者。今年度の出荷目標は6万個=21日午前、八重山郵便局駐車場前
出荷目標は6万個 八重山郵便局
 日本郵便㈱八重山郵便局(西里博務局長)は21日午前、局駐車場前で2019年度「パイン・マンゴー出荷式」を行った。式には行政や関係企業・団体の代表らが出席し、石垣島夏の味覚の全国出荷を祝った。関係者によるとパインは豊作でマンゴーは例年並み。今年度は6万個の出荷を目指している。  主催者あいさつで西里局長は、「今年のパインはよくできている。玉が大きいので喜ばれると思う」と特徴を述べ、「八重山の...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム