八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

18年度市税徴収率97.4% 過去最高を記録

18年度石垣市税徴収状況18年度石垣市税徴収状況
未収金も大幅に減少 石垣市納税課
 石垣市納税課(吉村安史課長)の市税徴収率は年々上昇しており、2018年度には現年度・滞納繰り越し合わせて97.4%の過去最高を記録した。滞納処分の強化で未収金は10年度の5億2978万円から1億4282万円に大幅に減少している。同課は、滞納に陥らないよう納期内納付の推進に力を入れている。  市税は市民税、固定資産税、軽自動車税などで構成され、自主財源の根幹をなす。18年度の調定額は58億5...
本文を読む

新100歳22人に頌状 石垣市

家族や中山義隆市長に囲まれ、記念写真に収める花城文さん(中央)=16日午前、石垣市字石垣の花城文さん宅家族や中山義隆市長に囲まれ、記念写真に収める花城文さん(中央)=16日午前、石垣市字石垣の花城文さん宅
中山市長らが自宅訪問し贈呈
 敬老の日の16日、中山義隆石垣市長らが市内で新百歳を迎えた22人のうち7人の家庭を訪問し、内閣総理大臣と県知事からの祝い状をそれぞれ伝達、市からの頌状と記念品を贈呈した。このうち字石垣の花城文さん宅では0歳の孫を含む家族・親族が出迎え、花城さんは「ありがとう」と感謝の言葉を繰り返した。  文さんは1920(大正9)年1月19日生まれ。八重山厚生園で介護職を務め、定年退職した。故・正助(せい...
本文を読む

ドラァグクィーンにインフルエンサー。…

 ドラァグクィーンにインフルエンサー。ダイバーシティにSDGs。ますます増殖するカタカナ語。前二者は時代風潮、後ろの二つは国やメディアがよく使う。現代人なら知ってて当たり前、みたいなノリで使われ中高年は置いてきぼりにされている気がする▼順番に訳すると「男性の派手な女装」「SNSなどで世間への発信力が大きい人物」、「多様性」に「持続可能な開発目標」のことらしい。日本語で言えばいいのに、である▼日本...
本文を読む

老人週間 健康長寿にあやかる

ガーリーで謝花喜一郎副知事を迎え、喜びを表す竹富島の人たちと赤山喜介さん=15日午後、赤山さん宅の庭ガーリーで謝花喜一郎副知事を迎え、喜びを表す竹富島の人たちと赤山喜介さん=15日午後、赤山さん宅の庭
100歳の赤山さん宅訪問
 【竹富】「老人の日」の15日から始まった「老人週間」(〜21日)に伴う沖縄県の事業「お元気百歳あやかり訪問」として、謝花喜一郎副知事や西大舛郄旬竹富町長らが15日午前、ことし新100歳を迎えた竹富島の赤山喜介さんの自宅を訪ね、お祝い状や記念品などを手渡した。赤山さんは「きょうの喜びは忘れることができない」と感謝し「120歳まで生き、健康長寿の沖縄県を皆で取り戻したい」と輝くような笑顔を見せた。...
本文を読む

市内小中 運動会シーズン幕開け

石小ふるさと祭りで力強い太鼓を披露する5年生ら=15日午後、同校運動場石小ふるさと祭りで力強い太鼓を披露する5年生ら=15日午後、同校運動場
グラウンドに児童らの歓声
 石垣市内の小中学校の運動会シーズンが始まり、15日は真喜良、登野城、八島、石垣の四つの小学校で運動会が行われ、児童らがグラウンドで競走やリレー、団体演技など多彩な種目に躍動した。昼食時間には、家族で弁当を広げ、談笑する姿も見られた。運動会は9月をピークに11月まで続く。  このうち石垣小学校(市原教孝校長)では午前9時から同校グラウンドで運動会を行い、みやとり・みやまえ幼稚園の園児らを合わ...
本文を読む

「地域に根差した国際理解教育」を…

 「地域に根差した国際理解教育」をテーマにした教員免許状更新講習が7月、石垣市内で開かれた。受講した先生たちが担当の野入直美琉球大学准教授(社会学)から課されたのは、国際理解をテーマにした授業プランを作成せよというもの▽八重山農林高校の大城和泉先生(32)は、異文化を読み込んだとぅばらーまを取り上げた。ハワイや台湾とのかかわり抜きに理解できない歌や、チュニジア出身者が歌った作品が並ぶ▽大城先生の...
本文を読む

国営事業で太陽光発電 底原ダム堤体南側

国営石垣島改良事業で整備されている太陽光発電施設(右側)=14日、底原ダム国営石垣島改良事業で整備されている太陽光発電施設(右側)=14日、底原ダム
石垣島土改区が来春運用
 国営石垣島土地改良事業として底原ダム堤体南側で整備されている太陽光発電設備は来年4月1日、運用開始となる予定だ。石垣島土地改良区(理事長・中山義隆市長)が維持管理と運用を受諾する。施設は幅50㍍、延長700㍍で、発電量1500㌔㍗のメガソーラー。年間約8000万円の収入を予定する。  改良区は6日、市健康福祉センターで臨時総代会を開き、かんがい施設などの維持管理計画に、太陽光パネルや蓄電池...
本文を読む

全日本中学英語弁論地区大会 石川君(鳩間3年)が最優秀賞

最優秀賞の石川晴己君(前列中央)、優秀賞の佐藤琉衣さん(同左)と瀧川覚理さん(同右)ら出場者と関係者=14日午後、八重山合同庁舎2階大会議室最優秀賞の石川晴己君(前列中央)、優秀賞の佐藤琉衣さん(同左)と瀧川覚理さん(同右)ら出場者と関係者=14日午後、八重山合同庁舎2階大会議室
佐藤さん(石垣第二3年)、瀧川さん(伊原間3年)優秀賞 上位3人、来月の県大会へ
 第71回高円宮杯全日本中学校英語弁論大会八重山地区予選大会(八重山地区中学校英語教育研究会主催)が14日、八重山合同庁舎2階大会議室で行われ、3市町11校から代表が出場した。最優秀賞に石川晴己(はるき)君(鳩間3年)、優秀賞に佐藤琉衣さん(石垣第二3年)と瀧川覚理(さとり)さん(伊原間3年)が選ばれた。3人は10月5日、浦添市産業振興センター結いの街で行われる県大会に出場する。  国際性豊...
本文を読む

時期になると小欄にバナナの話を書くので…

 時期になると小欄にバナナの話を書くので専門家と勘違いした読者からバナナ栽培について助言を求められることがある。土づくり?肥料?水やり?こんな質問を受けても答えられないのが正直なところで、しいて名乗るなら島バナナの成長観察を趣味とするくいしんぼ▼10年ほど前、ある方から苗を頂き屋敷の片隅と目と鼻の先にある畑に植えたのが観察の始まり▼屋敷は石灰岩だらけの原野を業者が開削、土を混ぜて造成した土地。土...
本文を読む

「民泊」の制限なし 織物講習に給付金検討

石垣市議会 一般質問
 9月定例石垣市議会(平良秀之議長)の一般質問最終日は13日、砥板芳行、石垣達也の2氏が登壇した。一般住宅を宿泊施設として利用できる「民泊」を制限する県条例区域に、石垣市が入っていないことが砥板氏の質問で判明、市は県と調整する考えを示した。中山義隆市長は、ミンサーなど伝統織物講習会の受講生に給付金を支給する仕組みを検討する考えを明らかにした。石垣氏への答弁。  住宅宿泊事業法では、県への届け...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム