八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「社会・経済」の検索結果は以下のとおりです。

ヤギセリに向け頭数増 石垣市山羊生産組合

県の導入事業で本島から到着した優良種ヤギを引く石垣市山羊生産組合の宮國文雄組合長(左)=10日午前、石垣港県の導入事業で本島から到着した優良種ヤギを引く石垣市山羊生産組合の宮國文雄組合長(左)=10日午前、石垣港
年内に島産80頭見込む
優良種新たに10頭導入〜19年の300頭達成に勢い
 昨年から本島の優良種ヤギを導入してヤギ肉の増産に取り組んでいる石垣市山羊生産組合(宮國文雄組合長)は、在来種と導入品種を交配させた石垣島産の優良種ヤギが年内に80頭になると見込んでおり、昨年の40頭を合わせると120頭に達する勢いだ。同組合は10日、県の導入事業で新たに優良種ヤギ10頭を導入。2019年には島産優良種ヤギを300頭にすることを目標に掲げ、八重山での「ヤギセリ」開催に向けて着々と...
本文を読む

5年間のセシウム測定

食品などから測定されたセシウムについて報告された=11日午後、大浜信泉記念館多目的ホール食品などから測定されたセシウムについて報告された=11日午後、大浜信泉記念館多目的ホール
石垣市民ラボが結果公表
 石垣市内に出回っている食品・飲料や、砂土から放射性物質(セシウム)を測定し、インターネットを通じて結果を公表しているNPO法人石垣市民ラボ(江川三津恵理事長)が11日午後、大浜信泉記念館で2012年6月から5年間実施した測定結果を公表した。その結果、16年9月末からの1年間で県外産の食品・飲料219件のうち19件(9%)から、1㌔あたり数ベクレルと値の少ないセシウムが検出され、過去4年間に比べ...
本文を読む

沖縄4区3氏届け出 衆院選挙公示

(左から)出陣式で支持者に呼びかける西銘恒三郎氏と仲里利信氏、街頭演説で支持を呼びかける富川泰全氏(左から)出陣式で支持者に呼びかける西銘恒三郎氏と仲里利信氏、街頭演説で支持を呼びかける富川泰全氏
自衛隊配備や辺野古争点
 【那覇】22日投開票の第48回衆院選挙は10日公示され、八重山3市町を含む沖縄4区には新人の富川泰全(38)=幸福実現党公認=、前職の仲里利信(80)=無所属=、前職の西銘恒三郎(63)=自民公認、公明推薦=の3氏が立候補を届け出た。先島への自衛隊配備や米軍普天間基地の名護市辺野古移設など安全保障分野を主な争点とした、仲里氏と西銘氏の事実上の一騎打ち。3候補は、出発式や出陣式で第一声を放ち、1...
本文を読む

被害の拡大防止学ぶ

高圧ガス配送車の転倒を想定して行われた緊急措置訓練=10日午後、石垣市消防本部高圧ガス配送車の転倒を想定して行われた緊急措置訓練=10日午後、石垣市消防本部
事業所が高圧ガス防災訓練
 10月の高圧ガス保安推進月間に伴い、2017年度(第46回)八重山地区高圧ガス防災訓練(主催・沖縄県、県高圧ガス保安協会)が10日午後、石垣市消防本部構内で行われた。八重山地区の高圧ガス関係事業所や沖縄本島で高圧ガスを製造、販売する企業の職員らが参加し、保安意識の高揚を図るとともに、高圧ガス災害時の拡大防止対応などを学んだ。  月間中は保安啓発活動として、ポスターや横断幕による広報活動、高...
本文を読む

追悼と平和願い鐘打

平和への祈りを込めて鐘打する参加者ら=10日正午、新栄公園平和への祈りを込めて鐘打する参加者ら=10日正午、新栄公園
沖縄「十・十空襲」の日
 1944年10月10日に沖縄で大量の犠牲者を出した「十・十空襲」の日に伴い10日正午、新栄公園内平和の鐘鐘楼で同平和祈念鐘打式(主催・世界平和の鐘の会沖縄県支部、石垣市)が行われ、約20人が追悼と平和への思いを込めて鐘を打ち鳴らした。  「十・十空襲」は沖縄大空襲とも呼ばれ、米軍から南西諸島が受けた最初の大空襲。沖縄諸島も標的にされ、市によると死傷者は多くの民間人を含め1300人にのぼる。...
本文を読む

事実上、仲里、西銘氏の争い 衆院選・沖縄4区

沖縄4区に立候補する(右から)仲里利信氏、西銘恒三郎氏、富川泰全氏沖縄4区に立候補する(右から)仲里利信氏、西銘恒三郎氏、富川泰全氏
自衛隊配備が最大争点
10日公示、3氏立候補へ
 22日投開票の衆院選は10日公示され、沖縄4区には無所属前職の仲里利信氏(80)、自民党前職の西銘恒三郎氏(63)、幸福実現党の新人富川泰全氏(38)が立候補する。仲里氏が選挙区を死守するか、前回選挙区で敗れ比例で復活した西銘氏が雪辱を果たすか、事実上、前職同士の一騎打ちの争い。先島では自衛隊配備問題が最大の争点。仲里氏は反対、西銘氏と富川氏は推進と違いが鮮明になっており、民意がどう反映される...
本文を読む

糸数健一氏ら12人を除名 与那国防衛協会

糸数氏側「新組織」と反論
町長選の対立深刻化
 金城信浩会長を顧問に、糸数健一副会長を新会長に選任した9月2日の与那国防衛協会総会について「会長が招集していないので法的に無効」と主張している金城氏が同月29日に総会を招集し、「町長選で相反する団体と共闘し方向性を見失った」として糸数氏ら12人を除名処分にしていたことが、7日までに分かった。糸数氏側は取材に「新しい組織を立ち上げたのだろう」との認識を示しており、町内に名称が同じ自衛隊協力団体が...
本文を読む

石垣産発酵食品が好評〜東京・全国フェア

「全国発酵食品フェアin日本橋タカシマヤ」に初出店している市公認の発酵ブランド「島の発酵食 石垣醸し堂」=4日午後、日本橋タカシマヤ(石垣市提供)「全国発酵食品フェアin日本橋タカシマヤ」に初出店している市公認の発酵ブランド「島の発酵食 石垣醸し堂」=4日午後、日本橋タカシマヤ(石垣市提供)
「石垣島醸し堂」が初出店盛況
 【東京】島産ひとめぼれからできる黒麹(こうじ)を配合した石垣市公認の発酵ブランド「島の発酵食 石垣醸し堂」が、4日から日本橋のタカシマヤ地下一階の食品売り場会場で行われている「全国発酵食品フェアin日本橋タカシマヤ」に初出店し、盛況をみせている。10日まで。  市は石垣市経済大使で発酵食の第一人者、小泉武夫氏に監修を依頼して、2015年に発酵技術を活用したレシピ開発と商品化に着手。市内事業...
本文を読む

在宅介護に「不安」 策定委員会

第2回策定委員会で、アンケート結果の報告が行われた=6日午後、石垣市役所2階会議室第2回策定委員会で、アンケート結果の報告が行われた=6日午後、石垣市役所2階会議室
アンケート結果など報告
高齢者福祉介護保険事業
 石垣市高齢者福祉計画・介護保険事業計画(第7期)の第2回策定委員会(森永用朗会長、委員19人)が6日午後、石垣市役所で開かれた。アンケート結果で、要介護者に対し家族らが、在宅介護に不安を抱き、施設や病院での生活を選択する「在宅限界点」の報告があり、今後、同委員会で複数支援・サービスを検討し、不安解消につなげる考えを示した。また、事務局から「見える化」システム推計機能を活用し、介護サービスの見込...
本文を読む

オスプレイ緊急着陸 不安を招いたと抗議

オスプレイの緊急着陸について抗議の意思を伝え、要請書を手渡す中山義隆市長(右)=5日午前、市長室オスプレイの緊急着陸について抗議の意思を伝え、要請書を手渡す中山義隆市長(右)=5日午前、市長室
中山市長—情報開示遅れも指摘
沖縄防衛局中嶋局長—米軍へ申し入れ考え
 9月29日夕に米軍普天間基地所属のオスプレイ2機が南ぬ島石垣空港に緊急着陸し、オイル漏れを起こした1機が6日間駐機し続けた問題で、中山義隆石垣市長は5日午前、説明と謝罪のため市役所を訪れた防衛省沖縄防衛局の中嶋浩一郎局長に「民間航空の運航に支障をきたしたこと、情報開示の遅れにより市民の不安を招いたことに対して強く抗議する」と伝えた。徹底した原因の究明と早急な公表、安全運航の管理の徹底、具体的な...
本文を読む
キーワード検索フォーム