八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「社会・経済」の検索結果は以下のとおりです。

黒島畜産共進会 4頭を9月郡共出品へ

第13回黒島畜産共進会に出品された雌牛の栄養度などをチェックする審査員ら=4日午後、黒島家畜セリ市場第13回黒島畜産共進会に出品された雌牛の栄養度などをチェックする審査員ら=4日午後、黒島家畜セリ市場
審査で優秀牛15頭から選出
 【黒島】肉用牛の質と生産農家の飼養管理技術向上を目的に、第13回黒島畜産共進会(黒島肉用牛生産組合主催)が4日午後、黒島家畜セリ市場で開かれ、出品された5部門合計41頭の雌牛の体格や栄養度、毛色などを審査し、優秀牛15頭を選んだ。このうち、9月23日に八重山家畜セリ市場で開かれる第21回八重山郡畜産共進会(郡共)に4頭が出品される。  午後1時から始まった共進会では、県家畜改良協会八重山出...
本文を読む

Uターン希望5割超 高校生アンケート

ことし2月に開かれた若年者対象の「企業説明会」。高校生対象のアンケートで、進学・就職で島を離れても将来的にはUターンを希望する回答が54%に上った=2月21日午後、八重農体育館ことし2月に開かれた若年者対象の「企業説明会」。高校生対象のアンケートで、進学・就職で島を離れても将来的にはUターンを希望する回答が54%に上った=2月21日午後、八重農体育館
若年労働力に期待
人材確保の4本柱に ハローワーク
 ハローワーク八重山雇用対策推進協議会(黒嶋克史会長)がことし2月、若年者労働力の確保に向けて開催した「八重山地区企業説明会」でアンケートを行ったところ、八重山以外で進学・就職を希望する高校生が将来的には地元に戻りたいと回答した割合が54%に上ったことが分かった。協議会は、大学卒業あるいは一定の就職期間を経てUターンを希望する若年者を潜在的な労働力と位置づけ、子育て世代の女性、シニア、外国人雇用...
本文を読む

利用者に感謝込め清掃

「タクシーの日」を前にボランティア清掃を行う会員ら=3日午前、730交差点付近「タクシーの日」を前にボランティア清掃を行う会員ら=3日午前、730交差点付近
「タクシーの日」前に協会会員
 8月5日の「タクシーの日」を前に、県ハイヤー・タクシー協会八重山支部(伊良皆高司支部長)は3日午前、ユーグレナ石垣港離島ターミナル周辺でボランティア清掃を行った。  例年恒例の全県一斉活動で、5日がイベントの多い日曜日と重なったため前倒しで実施した。  支部会員ら十数人が午前9時から、ターミナルから730交差点付近までの市街地の歩道を歩き、たばこの吸い殻やビニール袋などポイ捨てされたご...
本文を読む

掘り起こし2案に絞る 石垣市検討委

最終処分場の延命化策を決める石垣市一般廃棄物処理施設延命化検討委員会で協議を開始する委員ら=2日午後、市健康福祉センター視聴覚室最終処分場の延命化策を決める石垣市一般廃棄物処理施設延命化検討委員会で協議を開始する委員ら=2日午後、市健康福祉センター視聴覚室
最終処分場延命化策
年度内に1案答申へ
 一般廃棄物最終処分場の延命化策を決める石垣市一般廃棄物処理施設延命化検討委員会(委員長・堤純一郎琉球大学工学部工学科教授、委員9人)は2日、第1回の協議を市健康福祉センターで開き、基本計画見直し検討委員会で方針決定した3案から、掘り起こしたごみを焼却処理する案と、掘り起こしごみを海上輸送して処理を民間に委託する案に絞り込んだ。検討委は年度内に行う4回の協議で1案を決定し、中山義隆市長に答申する...
本文を読む

琉銀と西表島交通が提携 キャッシュレス化へ

カード加盟店サービスの提携に期待を寄せる左から西表島交通の玉盛雅治代表、西大舛髙旬町長、琉球銀行の松原知之専務=2日午後、竹富町役場カード加盟店サービスの提携に期待を寄せる左から西表島交通の玉盛雅治代表、西大舛髙旬町長、琉球銀行の松原知之専務=2日午後、竹富町役場
10日からサービス開始へ
 昨年9月からビザなど国際ブランドのカード加盟店サービスを提供している㈱琉球銀行(川上康頭取)は2日、代理店に当たる加盟店開拓業務を西表島交通㈱(玉盛雅治代表取締役)と締結し、8月10日からサービスを開始すると発表した。  座間味村観光協会に続き2例目。西表島交通は加盟店1号として、移動可能なモバイル型のカード決済端末機を島内で運行する路線バスに搭載し、クレジットカードや電子マネーで運賃の支...
本文を読む

紅芋で雇用創出を 障がい者就労支援

農福連携について協議する部会員ら。実現に向けて調整していくことを確認した=2日午後、石垣市健康福祉センター第1・2研修室農福連携について協議する部会員ら。実現に向けて調整していくことを確認した=2日午後、石垣市健康福祉センター第1・2研修室
人手不足の課題解決も
 障がい者の就労支援について協議する2018年度石垣市障がい者自立支援協議会の就労支援部会(東金城達三部会長)は2日午後、石垣市健康福祉センターで会合を持ち、県農林水産戦略品目拠点産地に認定されている紅芋「沖夢紫」の栽培を通して障がい者の雇用創出につなげられないか協議し、実現に向けて事業所間の調整などを進めていくことを確認した。市が重点施策として新たに打ち出す農福連携の一環。農業の人手不足と障が...
本文を読む

「観光の日」で八重山の魅力アピール 

観光の日を迎え、2018番目に空港へ到着して旅客機のモデルプレーンを持つ田畑尚吾さんら家族を歓迎した市観光関係者ら=1日午後、南ぬ島石垣空港観光の日を迎え、2018番目に空港へ到着して旅客機のモデルプレーンを持つ田畑尚吾さんら家族を歓迎した市観光関係者ら=1日午後、南ぬ島石垣空港
3市町がイベント
空と海の玄関口で来島歓迎
 「観光の日」の1日、八重山3市町の空と海の玄関口では訪れた観光客に、地元の特産品を味わい、離島観光の魅力を知ってもらうイベントが開かれた。昨年、八重山の入域観光客は過去最高の138万6000人に上り、観光消費額は850億1000万円を記録した。市町別では、石垣市137万6000人、竹富町107万9000人、与那国町は4万500人と好調に推移。ことしは141万人の来島が予測され、格安航空会社の新...
本文を読む

大浜氏、出馬要請を受諾 県議補選

大浜一郎氏大浜一郎氏
擁立を正式決定へ 選考委
知念氏、強い意欲示す
 11月18日の県知事選に合わせて行われる石垣市区の県議補選(欠員1)で、会社代表の大浜一郎氏(56)=石垣=が、自民党石垣市支部候補者選考委員会(東田盛正委員長、30人)の出馬要請に受諾の意向を伝えていたことが分かった。選考委は近く第5回の会議を開き、大浜氏の回答を受け、正式に擁立を決定する見通しだ。一方、今期限りで市議を勇退する意向を明らかにしている市議会議長の知念辰憲氏(63)=新川=が県...
本文を読む

竹富町の物産を即売

竹富町物産即売会でパインやマンゴーの販売が行われた=28日午後、道の駅しゃり(竹富町提供)竹富町物産即売会でパインやマンゴーの販売が行われた=28日午後、道の駅しゃり(竹富町提供)
斜里町で西大舛町長と職員ら
 【斜里町】竹富町の西大舛髙旬町長や議員、職員らは27日から2日間、ことし姉妹町盟約45周年となる北海道斜里町の「しれとこ夏まつり」(同実行委員会主催)に参加、28日の竹富町物産即売会でパインやマンゴーを販売し、南国の味をPRした。まつり期間中は、津軽藩士殉難慰霊祭、しれとこ斜里ねぷたの出陣式に参加した。  竹富町と斜里町は文化やスポーツ、産業などあらゆる分野での交流を通じて、行政や民間のレ...
本文を読む

市、来月から受領委任払い導入

介護保険の福祉用具購入、住宅改修費
利用者の負担軽減へ
 介護保険の福祉用具購入費と住宅改修費について石垣市が「受領委任払い制度」を8月から導入することになった。これまでは利用者がいったん費用の全額を事業者に支払った後、石垣市に申請して保険給付分の払い戻しを受けるという「償還払い」だったが、「受領委任払い」だと利用者は自己負担分(1〜3割)の支払いのみで済む。一時的に全額を用意したり、申請手続きをしたりする必要がなくなり、利用者の負担が軽減されること...
本文を読む
キーワード検索フォーム