八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「記者席」の検索結果は以下のとおりです。

アジア最大級客船、写真映えも

 ▽…アジア最大級のプレミアム客船「ゲンティン・ドリーム」が初めて石垣にやってくる。全長335㍍、総㌧数15万1300㌧のクルーズ船がお目見えする。これまで石垣に寄港したクルーズ船のなかで最大規模だ。当日はあまりの大きさに石垣から見ると竹富島の大部分がすっぽりと隠れることが予想される。夜には船のネオンも楽しみで写真映えしそうだ。  ▽…八商工商業科の3年生57人が6日、同校の生徒と教職員らを...
本文を読む

市長もようやく抗議

 ▽…オスプレイの緊急着陸をめぐっては情報開示のあり方も問われた。中山義隆市長は4日、午後3時以降に最終チェックが行われるとの情報を受け、同日午後4時から約30分間、現場で状況を確認したが、素人目にもさらに遅れることが分かったという。市長は5日、「情報開示の遅れにより市民の不安を招いた」などとようやく抗議。  ▽…ニュージーランドでの海外研修を終え、中山義隆市長に報告を行った大浜るみ子さんと...
本文を読む

貴重な国の財産傷つけないで

 ▽…樹勢に衰えが見られる平久保のヤエヤマシタンの土壌改良作業が4日、行われた。衰えの原因は、シロアリ被害や腐朽などだが、樹皮が人為的に剥がされている部分も見受けられた。樹木医の樋口純一郎さんによると、イカ釣りの疑似餌に使う人がいるという。ヤエヤマシタンは鮮血のような赤い樹液を出すことで知られ、「持って行った人は血みどろになったのでは」と樋口さん。貴重な国の財産を傷つけないでほしい。  ▽…...
本文を読む

防衛局担当者は”ダンマリ”

 ▽…南ぬ島石垣空港に駐機を続けている米軍普天間飛行場所属のオスプレイの整備作業状況が分からない。現場にいる防衛局担当者は”ダンマリ”で同局報道室も分からない状態だ。情報共有はされているとは思われるが、説明もなければ答えもしない。では、現場にいる市民は何を頼りに情報を得ればいいのか。日々、寄せられる「いつ離陸するのか?」にはこちらも「分からない」のままだ。  ▽…石垣市障がい者自立支援協議会...
本文を読む

離陸の見通し立たず長期化か

 ▽…南ぬ島石垣空港へ緊急着陸したMVオスプレイ2機のうちの1機「02」が29日、離陸した。トラブルを起こした残り1機は部品も到着し3日に本格的な整備が予定されているが、離陸の見通しは立っていない。ことし8月、大分空港でエンジントラブルのため緊急着陸したオスプレイは、着陸から11日目に離陸しており、関係者からは「今回も長期化するのでは」との声が。  ▽…オスプレイの緊急着陸を受け、石垣市議会...
本文を読む

運動会できるのは平和の証拠

 ▽…15年ぶりの市民大運動会で旗手を務めた﨑山キクさんは御年103歳。第1次世界大戦が勃発した1914年生まれ。足腰はしっかりしていて、家族4人で元気よくトラックを行進してうれしそう。「とても名誉あること。長生きすることでまた一ついい思い出ができた。運動会ができるのは世の中が平和であり、命があり、健康があってこそ。きょうという日を楽しみたい」。  ▽…かめのり財団の中学生交流プログラムに石...
本文を読む

地域の古謡、しっかり継承を

 ▽…西表島の干立公民館で開かれた第24回竹富町古謡発表会では、町内7保存会が一堂に会し各地域に伝わる古謡を生き生きと披露した。生活習慣や風土の変化などから保存継承に課題があるなか、古見民俗芸能保存会の子どもたちの参加には喜びの声も。多難の歴史を耐え抜き、現在まで地域に息づく誇り高い文化の継承を。  ▽…男子は石垣第二、女子は石垣が優勝した中体連駅伝大会。ことしは大会が例年より1カ月ほど早く...
本文を読む

安全に楽しめる美崎町を

 ▽…八重山地区最大の歓楽街、美崎町の環境浄化を目指し、総決起大会が初めて行われた。同地区では、飲酒に絡む暴力事案や路上寝込み、違法駐車などの問題が絶えず、観光地としてのイメージダウン、青少年への悪影響などが憂慮される。与那嶺一文八重山警察署長は「暴力団への資金源にもなりかねない」と取り締まりに意欲。地域一丸となって目指せ。安全で快適に楽しめる美崎町を。  ▽…NPO夏花が月桃茶を開発した。...
本文を読む

ロボットの名付け親に

 ▽…やまと庭樹園が石垣市に寄贈した芝刈りロボット。1時間あたり135平方㍍の面積の芝を刈り取ることができ、充電がなくなれば自動でステーションに戻ってチャージ。雨でも夜でも芝を刈る働きもの。市はロボット名を募集することにしており、同社の大濵代表は「本土の学校などでは、ロボットに名前を書いた旗を付けて親しまれている。市民の皆さんにいい名前を付けてもらいたい」と期待。  ▽…石垣島への移住者確保...
本文を読む

北部の活性化につなげて

 ▽…第2回石垣島オーシャンビュートレイルラン&ウオークが来年2月25日、平久保半島東で開催されることが決まった。石垣市が初めて共催するため、より充実した大会になりそう。市が構想するエコロードに合致する大会。平久保半島の雄大な景色を楽しむことができ、今後の発展も期待できる。北部活性化につなげてもらいたい。  ▽…昨年度から始まった、大浜中学校校区の小中学校を対象にした交流研修会。小中の教諭が...
本文を読む
キーワード検索フォーム