八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「記者席」の検索結果は以下のとおりです。

つい大人の都合のいい理屈を

 ▽…子どもの問題行動に対するしつけ方について鹿川保幸さんが保護者らに指南した。「子どものため」と思っていても、つい大人の都合のいい理屈を押しつけてしまうことは結構あるはず。例えば、なかなかトイレを流さない子に、大人は「周りが嫌な思いをするから」というが、「自分が流していないトイレを見たときどう思う?だから流そう」と言えば、子どもの納得感は増す。目からうろこだった。  ▽…石垣市が旧西海区水...
本文を読む

「嘆きのブルース」と表現

 ▽…与那国町議会の議長選総回数が大台の30回を超えた。これまで与野党が延々と繰り返す議長選の光景に加えて、340枚も消費した投票用紙に町議会事務局長は「嘆きのブルース」と表現。先の見えないトンネルを抜けるには「町議の一人が名前を誤記入して無効票となる以外ない」と話す町職員も。町議の一人は「与那〝国〟だから治外法権」とブラックジョークを言うが、もはや笑えない。  ▽…市立教育研究所の2018...
本文を読む

訴えた政策の実現期待

 ▽…初登庁で多くの県民に出迎えられた玉城デニー新知事。握手を求められると、気軽に応じていた。多くの報道陣が集まった記者会見の冒頭、呼び方をたずねられると、「デニー知事と呼んでください」と会場を和ませるなど、親しみやすい人柄を感じさせた。選挙中、訴えていた「チムグクルでつくる優しい沖縄」「誰ひとり置いてきぼりにしない県政」の実現に向けた手腕にも期待したい。  ▽…竹富町議会9月定例会が閉会し...
本文を読む

下田原大橋20年度完成目指す

 ▽…新空港アクセス道路の完成時期が当初より3年延び2022年度が見込まれている。八重山土木事務所によると今後のスケジュールは、橋の建設と並行して用地取得が順調な場所から工事を進める。事業計画の中で、橋は3カ所建設され、最長350㍍の下田原大橋は20年度の完成を目指す。国道390号からアクセス道路にシフトできるよう、暫定的な道路の供用開始も見込んでいる。  ▽…被害者支援や相談業務に携わる団...
本文を読む

アンケートで児童の考え把握

 ▽…中1ギャップの解消に向けて大浜中学校区の5小学校の6年生と中学1年生を対象に行ったアンケートは、進学前の小学6年生の不安や期待、中学1年生の現状を浮き彫りにした。中学校に進学した段階で何が不安かを聞くよりも、小学校卒業前に聞くことで、中学校の教職員は入学前に児童の考えを把握し、入学後も即対応ができる。より充実した小中連携のために他校区でもアンケートを取り入れてみては。  ▽…新八重山病...
本文を読む

滞納者、自主納税か相談を

 ▽…石垣税務署、県税課、3市町による2018年度税の一掃キャンペーンが1日、始まった。3カ月間、差し押さえなど滞納処分を集中的に実施する。前年度は、税金を滞納して預貯金や給与、自動車、不動産、家賃などの財産を差し押さえられた人が1312人。滞納者は差し押さえられる前に自主納税か相談を。  ▽…前里絵理子さんが9月30日夜、新八重山病院で、同病院初のベイビーとなる男の子を出産した。前里さんに...
本文を読む

ふたを開けてみれば大差

 ▽…県知事選は投票箱が閉まった瞬間、玉城デニー氏の当選確実の報が流れた。あまりの早さに、佐喜真淳氏とのセット戦を展開した大浜選対の支持者は「ほんとうか」「誤報ではないか」とあっけにとられた様子。次第に「どれだけ差がついているのか」「秒殺だったのか」と諦めムードが漂い、ふたを開けてみれば大差だった。  ▽…新八重山病院の引っ越しが無事に終わった。旧病院では、利用できるエレベーターが3台に限ら...
本文を読む

きょう勝敗決することに

 ▽…八重山で大票田の石垣市での県知事選・県議補選の期日前投票率が30%を超えた。近年の期日前投票を重視する選挙戦に加え、台風24号の接近に伴って急増した。前回の投票率は県知事選で55・25%、県議選で53・57%。すでに前回の投票者数の半分を超えたことになる。残りはきょう。これが勝敗を決することになる。  ▽…10月1日付で着任する新八重山病院歯科口腔(こうくう)外科の仲間錠嗣医師。「患者...
本文を読む

議場で発生〝異例の事態〟

 ▽…三市町で一斉に議会が開会して議長と副議長が決定したが、与那国町だけ議会の要職が決まらずに持ち越しとなった。町議会事務局によると議長選挙は計8回行われ、これまでにない異例の事態となった。一方、10人の町議が記入した投票用紙は総数で80枚にのぼり、議会事務局長は「初めてのケースで投票用紙が無くなるかと思った」と議場で発生した“異例の事態”を振り返った。  ▽…改選後初の石垣市議会は正副議長...
本文を読む

必死の期日前投票呼び掛け

 ▽…県知事選、県議補選では台風24号の接近に伴い、期日前投票者数が急激に伸びている。どの候補者も悪天候で票を逃したくない。三日攻防に入った27日、各陣営の幹部は期日前の投票の呼び掛けに必死だった。台風の影響で期日前投票はかつてない盛り上がりをみせているが、これがはたして投票率の上昇に結びつくかどうかは微妙。  ▽…好調な八重山観光を背景に需要獲得へ向けた企業によるホテル建設の旺盛な〝食欲〟...
本文を読む
キーワード検索フォーム