八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「記者席」の検索結果は以下のとおりです。

たゆまぬ努力、見習いたい

 ▽…八重山古典民謡コンクール新人賞の部では、台湾から張裕祥さんと陳咏織さんが初挑戦。張さんの審査を見ていた時、おととし稽古を受けに来島した2人のことを思い出した。相当な努力を重ねてきたことを思うと、こみ上げるものが。指導者の横目貞子さんは「台湾の人がこれだけ頑張っている。地元の人は何をしているのかという思いもある」と本音をポロリ。台湾の人に学ぶことは多い。  ▽…国際サンゴ礁年のイベントで...
本文を読む

市役所跡地利用、意見さまざま

 ▽…石垣市役所現庁舎等跡地利用基本方針策定委員会は初回から、自由に意見を出し合った。お金を生み出す施設からお金を生み出さない施設まで、意見はさまざま。ポイントは、跡地に誰を対象にどんな機能をもたせるか。事務局は次回で施設整備のイメージを出す予定だが、まとめるのに苦労しそうだ。  ▽…竹富町議会6月定例会が開会した。総額69億4922万円の一般会計補正予算を含む13議案が上程された。この中に...
本文を読む

受験生たち、ベスト尽くして

 ▽…ことしは212人が挑戦する八重山古典民謡コンクール。初日は最優秀賞の審査とあって、一段とピリピリした雰囲気。審査会場は小さな音でも響き渡るほど静まり返り、受験者の声からも緊張が伝わる。会場の外では、モニター越しに受験者を見守り、心の中で声援を送る師匠や友人らの姿も。この日のために一生懸命稽古に励んできた受験者たち。ベストを尽くして頑張ってほしい。  ▽…石垣市地域公共交通協議会の第1回...
本文を読む

地道な声かけが一番の薬

 ▽…八重山労働基準監督署がまとめた郡内の2017年労働災害(労災)が過去2番目に多い55件に上った。13年の新空港開港後、急激に伸びた観光から波及して各産業も活発化。事業拡大などを背景に労働需要も活気があるが、労災は高止まりしている。労働環境の改善や職場での安全意識は求められるが、カンフル剤はない。仲間の安全を守る一人一人の地道な声かけが一番の薬なのだ。  ▽…音楽教育の一環で行われた大浜...
本文を読む

ミヤギマモルさん新曲提供

 ▽…NPO法人絶対的石垣島が制作した動画に新曲「絶対的石垣島」を提供したミヤギマモルさん。動画には「石垣島のまもるくん」という名前で楽曲制作者のクレジットが登場し、制作に協力した県外トップミュージシャンの名前も覆面で表示されている。石垣島が好きで協力したという音楽家が誰なのか想像を巡らせながら島々の美しい写真を楽しむのも一興かも。  ▽…県高等学校商業実務競技大会で準優勝し、3年連続で九州...
本文を読む

移住者視点でタクシー運転

 ▽…県タクシー協会から永年勤続15年で優良運転者表彰を受けた金子進さんと早野正寛さん。ともに県外出身で、縁あって石垣島に移住。タクシー運転手としての歩みは、島での暮らした時間と重なる。移住者の視点で島への興味と探求心は尽きないが、ドライバーのプロとして仕事で心掛けていることは何よりも安全運転。そして、体調管理のため無理はしないこと。  ▽…3年目に入った川原小学校のプロジェクトK。児童が野...
本文を読む

かんざしを大切に保管

 ▽…西表船浮のカマドマ広場にある「かまどまの碑」が改修され、「殿様節之歌碑」に改められた。以前の碑は52年前に整備されたもので老朽化が進んでいたため、大切に保管しているかんざしが心配だったという。かんざしは、塩ビ管を密封して保管されており、次にお目見えする日はいつになるか。かんざしの由来も何らかの形で残したほうがいいかも。  ▽…第15回身近な水環境の全国一斉調査が3日、全国各地で実施され...
本文を読む

歯磨きでコミュニケーション

 ▽…第41回デンタルフェアで八重山地区歯科医師会の砂川和徳会長は、八重山地区の子どもの口内衛生ケアのレベルについて、家庭ごとに差が大きいことを指摘し「かかりつけ歯科医に指導を受けながら、子どもの歯磨きが習熟するまでは親が仕上げ磨きをしてあげてほしい。コミュニケーションにもなる」と推奨した。  ▽…全日本マスターズ柔道初出場で銀メダルに輝いた仲宗根政門さん。愛媛県で開催された同大会への出場は...
本文を読む

水の大切さ感じ、節水を

 ▽…第60回水道週間が1日から始まった。おりしも郡内は渇水中。限りある水のありがたさを感じながら、小さな節水から実践していきたい。また、毎日きれいな水道水を飲むためにも、これを機に日頃後回しにしがちな貯水タンクの点検、清掃を。場合によっては思い切って取り換えも。  ▽…今期の一期米の販売が開始された。ゆらてぃく市場店内の正面入り口前には新米がずらり。園児らを連れて訪れた緑ヶ丘保育園の池城か...
本文を読む

事業の円滑な遂行を

 ▽…石垣島国営土地改良事業推進協議会では、委員から県営・団体営(市)の国営関連事業が最重要課題と指摘された。木に例えると、国営は幹、関連は枝葉の事業を担うことになる。枝葉を張り巡らさないと幹から水を送ることはできない。国営は確実に整備されるが、農家の同意を必要とする関連が気がかり。関連事業の円滑な遂行にはマンパワーの確保が必要のよう。  ▽…2018年の八重山地区少年補導員として、19人が...
本文を読む
キーワード検索フォーム