八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

与那国方言辞典、18年度中発刊へ 

例文などを慎重に精査する編集委員ら=町複合型公共施設例文などを慎重に精査する編集委員ら=町複合型公共施設
編集委、例文など慎重に精査
 2014年度から編集作業を進めている与那国方言辞典編集委員会(米城恵委員長)は、18年度中の発刊に向け準備を進めている。今回発刊分には約1500語を収める予定で、辞典名は「どぅなんむぬい辞典」(仮称)。「琉球のことばの書き方」を基本に表記し、表現が複数の場合は併記することとしている。  編集委事務局の町教委は14年度から島内や郷友会の高齢者らを訪ねて方言を収録し、月2回の編集委に提出。編集...
本文を読む

川原小児童がゴーヤ納品

ゴーヤ18袋を納品した川原小学校の嵩原旭君(右)と畠山愛深さん=4日午後、とろぴかるはうすゴーヤ18袋を納品した川原小学校の嵩原旭君(右)と畠山愛深さん=4日午後、とろぴかるはうす
作物の生産や販売を体験
プロジェクトK3年目
 児童が野菜や花の生産から販売までを行う「プロジェクトK」で、川原小学校(仲皿涼子校長、児童18人)の嵩原旭君(6年)と畠山愛深(まなみ)さん(4年)が4日午後、地域の商店「とろぴかるはうす」にゴーヤを18袋納品した。  同プロジェクトは2016年度から行っており、ことしで3年目。ゴーヤは4月下旬に植え付けて5月下旬に収穫したもので、この日が本年度初の納品。  本年度も前期と後期に分けて...
本文を読む

万引き、詐欺防止策学ぶ

万引や架空請求詐欺の対策を学ぶ市内の店舗責任者ら=1日午後、八重山警察署訓授場万引や架空請求詐欺の対策を学ぶ市内の店舗責任者ら=1日午後、八重山警察署訓授場
八重山署で店舗の経営者ら
 八重山署(与那嶺一文署長)は1日午後、署内でスーパー・コンビニ防犯連絡会議を開いた。市内のスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどの責任者13人が参加、万引対策や架空請求詐欺被害防止策を学んだ。  同署によると、昨年の万引認知件数は28件で、75%がスーパーとコンビニで発生しており、食料品の被害が多い。65歳以上の犯行が全体の28%を占めている。ことしは5月末現在18件で、前年同期比8件増。...
本文を読む

口内ケアの大切さ再確認 第41回デンタルフェア

第41回デンタルフェアで表彰を受ける子どもたち=2日午前、石垣市健康福祉センター第41回デンタルフェアで表彰を受ける子どもたち=2日午前、石垣市健康福祉センター
「よい歯」など59人表彰
歯科検診やフッ素散布も
 「のばそうよ 健康寿命 歯みがきで」を標語に4日から始まる「歯と口の健康週間」(~10日)にちなみ、第41回デンタルフェア(主催:八重山地区歯科医師会、石垣市)が2日、石垣市健康福祉センターで開かれ、「よい歯」の優秀者表彰と市長賞52人、80歳以上で20本以上歯を保つ「8020」5人、家族でよい歯コンクール1組2人の計59人が表彰を受けた。午後は歯科検診やフッ素塗布などのコーナーが設けられ、多...
本文を読む

しまの戦争から学ぼう

開幕した平和について考える企画展「しまの戦争の記憶~悲しみを乗り越えて~」=2日午前、八重山平和祈念館開幕した平和について考える企画展「しまの戦争の記憶~悲しみを乗り越えて~」=2日午前、八重山平和祈念館
平和祈念館で企画展始まる
7月1日まで開催
 慰霊の日を控え、八重山平和祈念館(比屋根勉分館長)の企画展「しまの戦争の記憶~悲しみを乗り越えて~」が2日、同祈念館で始まった。戦争遺跡の解説パネルの展示や戦争関連アニメが上映され、八重山地域における戦争の記憶を伝え、平和について考える機会となっている。7月1日まで。  企画展は石垣市内の忠魂碑、慰霊碑、戦争遺跡の解説パネル、戦争マラリアの体験者証言をパネルで紹介しており、初日は親子連れの...
本文を読む

「観音堂地区自治会」が発足 20世帯の会員で組織

観音堂地区自治会設立総会に出席した地区住民ら。規約や役員、事業計画などを決めた=29日夜、八重山厚生園観音堂地区自治会設立総会に出席した地区住民ら。規約や役員、事業計画などを決めた=29日夜、八重山厚生園
初代会長に比屋根氏
景観地区変更、意見集約へ
 観音堂地区で29日夜、20世帯で組織する「観音堂地区自治会」が発足した。自治会設立準備会(比屋根健代表)が八重山厚生園で設立総会を開き、25人が出席、規約を定めたほか、初代会長に比屋根代表(71)を選出した。地区内の建築物の高さ制限を緩和する市の都市計画景観地区変更については具体的な議論はなく、比屋根会長は「別途、皆さんと話し合いの場を設けて意見を集約する」と述べた。6月中に臨時総会を開き、自...
本文を読む

平和祈念館入館2972人 17年度過去最多

修学旅行の平和学習で来館する県外の中学生ら=4月24日、八重山平和祈念館修学旅行の平和学習で来館する県外の中学生ら=4月24日、八重山平和祈念館
県外からの来館増 平和学習活用呼び掛け
 戦争マラリアの実相を後世に正しく伝えるとともに、平和の発信拠点の形成を目指すことを目的に開館した八重山平和祈念館(比屋根勉分館長)は2013年度以降、県外からの入館者数が増加傾向にあり、17年度で2972人の過去最多を記録したことが同館のまとめで分かった。外国を含めると全体の66%を占める。修学旅行の平和学習が増加しているという。同館は、八重山教育旅行誘致委員会などと連携を強化し、平和学習での...
本文を読む

髙橋さん(白保中)1位に輝く

中学生英語スピーチコンテストで入賞した1位髙橋満月さん(中央)、2位藤原倫さん(左)、3位山内琉大君=27日午後、石垣市健康福祉センター中学生英語スピーチコンテストで入賞した1位髙橋満月さん(中央)、2位藤原倫さん(左)、3位山内琉大君=27日午後、石垣市健康福祉センター
市長杯中学生スピーチコン 上位3人を米国派遣へ
 2018年度第10回石垣市長杯中学生スピーチコンテスト(石垣市主催)が27日午後、石垣市健康福祉センターで、市内の中学3年生を対象に開かれ、髙橋満月さん(白保中)が1位に輝いた。2位は藤原倫さん(大浜中)、3位は山内琉大君(石垣中)だった。コンテストには13人が出場し「外国人に伝えたい石垣島の魅力」をテーマに発表した。上位3人は8月20日~30日まで石垣市姉妹都市の米国ハワイ州カウアウ郡に派遣...
本文を読む

放課後に学習支援や交流

「放課後子ども教室」の合同開級式で「頑張るぞ!!」と拳を上げて意気込む子どもたち=26日午後、市民会館中ホール「放課後子ども教室」の合同開級式で「頑張るぞ!!」と拳を上げて意気込む子どもたち=26日午後、市民会館中ホール
「放課後子ども教室」合同開級式
 放課後に学習支援や体験交流活動などを行う「放課後子ども教室」(学校・家庭・地域の連携協力推進事業)の合同開級式(石垣市教育委員会主催)が26日午後、石垣市民会館中ホールであり、8団体の児童や支援者ら約110人が参加した。部活動までのすき間時間を利用して保護者らが学習支援を行う「冠鷲プロジェクト地域・家庭支援事業」が昨年度で終了し、同教室に移行することで、実施主体が増加した。26日現在で14団体...
本文を読む

「歴史直視し考える機会に」

「八重山を学ぶー八重山の自然・歴史・文化ー」の発刊について会見する田本由美子代表(中央)ら=21日午後、大浜信泉記念館「八重山を学ぶー八重山の自然・歴史・文化ー」の発刊について会見する田本由美子代表(中央)ら=21日午後、大浜信泉記念館
配布中止の中学副読本
一般向け きょうから販売
 石垣市教育委員会が2017年度以降、発刊・配布をしていない中学校用副読本「八重山の歴史と文化・自然」の執筆者らが15日、レイアウトや構成のみを変えた一般向けの「八重山を学ぶ—八重山の自然・歴史・文化—」(沖縄時事出版)を発刊、22日からタウンパルやまだで販売される。刊行委員会(委員12人)の田本由美子代表らが21日午後、大浜信泉記念館で会見し、「市民や県民から要望が非常に多く、応えられてうれし...
本文を読む
キーワード検索フォーム