八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

JAまつり大盛況 野菜や石垣牛など販売

野菜苗600セットの無料配布に列をなす来場者ら=2日午前、JAおきなわファーマーズマーケットやえやま「ゆらてぃく市場」駐車場野菜苗600セットの無料配布に列をなす来場者ら=2日午前、JAおきなわファーマーズマーケットやえやま「ゆらてぃく市場」駐車場
 2017年度第14回JAまつりinやいま(同実行委員会主催)が2日、JAおきなわファーマーズマーケットやえやま「ゆらてぃく市場」駐車場で開かれ、あいにくの雨模様にもかかわらず大勢の市民や観光客らが郡内で生産された新鮮な野菜類や石垣牛、農産加工品などを買い求めてにぎわった。  開幕と同時に実施された野菜苗600セットの無料配布は、午前10時前から長蛇の列ができるなど盛況ぶりをみせ、来場者が次...
本文を読む

助け合うクラスづくり学ぶ 地区学力向上推進

グループトークで意見を交わす教育関係者ら=2日午後、八重山合同庁舎2階大会議室グループトークで意見を交わす教育関係者ら=2日午後、八重山合同庁舎2階大会議室
赤坂教授が講演
 2017年度八重山地区学力向上推進講演会(同委員会主催)が2日午後、八重山合同庁舎で開かれた。上越教育大学学校教育専攻科の赤坂真二教授が講演し、郡内や宮古の教育関係者ら約270人が、協働的に助け合うクラスづくりについて学んだ。  赤坂教授は「資質・能力を育てる学級経営」と題し講演。「コミュニティー解体が進んだ社会で育った子どもたちは協働を意識していない」と現状を指摘した上で「生徒同士が助け...
本文を読む

力作58点がズラリ きょうまで市健康福祉センター

きょうまで58点の応募作品が展示されている第5回地区障がい者美術展の展示作品=1日、石垣市健康福祉センターきょうまで58点の応募作品が展示されている第5回地区障がい者美術展の展示作品=1日、石垣市健康福祉センター
地区障がい者美術展
 社会参加の促進と障がい福祉の向上を目的とした第5回八重山地区障がい者美術展(八重山地区障がい者文化・スポーツ振興会主催)が1日、石垣市健康福祉センター1階第1・2会議室で始まり、2日まで入賞作品15点を含む、58点が展示されている。  会場では絵画、工作、書、陶芸、縫製など多彩な作品が並び、来場者の目を楽しませた。入賞者は2日の第37回障がい者週間・市民のつどいのふれ愛ステージの中で表彰さ...
本文を読む

海ガメ協黒島研究所を表彰 社会貢献支援財団

安倍会長から表彰される黒島研究所の若月所長=11月27日、帝国ホテル東京安倍会長から表彰される黒島研究所の若月所長=11月27日、帝国ホテル東京
勉強会通して海洋生物啓発
 社会貢献支援財団(安倍昭恵会長)は11月27日、東京都内の帝国ホテル東京で第49回社会貢献者表彰式典を開催し、全国53の個人と団体を表彰した。郡内から観光客などを対象に「うみがめ勉強会」などを通して海洋生物を啓発している竹富町黒島の日本ウミガメ協議会付属黒島研究所(若月元樹所長)が表彰を受けた。  黒島研究所は2011年の東日本大震災直後に観光客が激減した際、「観光客を呼び戻してほしい」と...
本文を読む

田渕さん(石垣中3年)6年連続入賞

第57回県児童・生徒科学賞作品展で6年連続の入賞を果たした石垣中3年の田渕鈴夏さん(中央)。左は指導者の唐真盛人教諭、右は宇根東杜教諭=28日午後、同校第57回県児童・生徒科学賞作品展で6年連続の入賞を果たした石垣中3年の田渕鈴夏さん(中央)。左は指導者の唐真盛人教諭、右は宇根東杜教諭=28日午後、同校
小4から名蔵アンパルを研究
 第57回県児童・生徒科学賞作品展(県理科教育協会主催)の中学校の部で、石垣中3年の田渕鈴夏さん(15)が名蔵アンパルをテーマに継続した研究で小学4年から6年連続の入賞を果たした。出品対象者は中学生までだが、田渕さんは「市内の高校に進学し、生物部に入って研究を深めていきたい」と意欲をみせている。  田渕さんは2012年と13年に佳作、14年に最優秀賞、15年に優良賞、16年と17年に優秀賞を...
本文を読む

船浦中、60周年で記念式典

33個人13団体に感謝状が贈られた船浦中学校の創立60周年記念式典=26日午前、同校体育館33個人13団体に感謝状が贈られた船浦中学校の創立60周年記念式典=26日午前、同校体育館
在校生や関係者、地域とともに発展誓う
 【西表】船浦中学校(與世山淳校長、生徒15人)の創立60周年記念式典が26日、同校体育館であり、與世山校長や記念事業期成会の冨里保雄会長が延べ33個人13団体に感謝状を贈った。在校生や歴代校長ら関係者多数が参加し、同校の“還暦”を祝うとともに、今後のさらなる発展を祈念した。  同校は1949(昭和24)年9月、鳩間小学校船浦分校として開校。65(同40)年には単独校として認可され、2017...
本文を読む

4氏に八重山毎日文化賞

八重山毎日文化賞の特別賞を受賞した崎原恒新氏、正賞の戸眞伊擴氏と得能壽美氏、奨励賞の山根頼子氏(左から)=25日、南の美ら花ホテルミヤヒラ八重山毎日文化賞の特別賞を受賞した崎原恒新氏、正賞の戸眞伊擴氏と得能壽美氏、奨励賞の山根頼子氏(左から)=25日、南の美ら花ホテルミヤヒラ
研究・芸術文化振興に尽力
 八重山を対象とした研究・芸術文化の振興に顕著な業績を上げた人に贈られる第33回八重山毎日文化賞(本社主催)の贈呈式と祝賀会が25日、南の美ら花ホテルミヤヒラで開かれ、駆けつけた家族や関係者ら170人余が受賞者4氏の功績をたたえ、祝福した。  ことしは木工品制作で島材の普及に尽力する戸眞伊擴氏(77)=石垣市石垣=、八重山の歴史・文化研究にまい進する得能壽美氏(60)=千葉県松戸市=の2氏が...
本文を読む

寄付でクーラー整備 石垣市教委定例会

2017年度一般会計補正予算案などについて審議する教育委員ら=24日午後、市教委2017年度一般会計補正予算案などについて審議する教育委員ら=24日午後、市教委
クラウドファンディングを活用
 石垣市教育委員会(石垣安志教育長、委員5人)は24日午後、市教委で開いた第9回定例会で、財源の確保ができていない市内小中学校へのクーラー整備についてクラウドファンディングで寄付を募る方針を明らかにした。  市議会12月定例会に提出する2017年度一般会計補正予算案にクーラーの整備費2685万円を計上。学務課の入嵩西覚課長は「最終的な目標額は1億円程度。サイトのページ制作などは企画政策課が担...
本文を読む

「税を考える週間」合同表彰式

税を考える週間で表彰を受けた参加者ら=22日午後、石垣市商工会2階ホール税を考える週間で表彰を受けた参加者ら=22日午後、石垣市商工会2階ホール
34個人1団体を表彰
 2017年度「税を考える週間」の作文や標語などの合同表彰式(石垣税務署など4機関・団体主催)が22日午後、石垣市商工会2階ホールで行われ、34個人・1団体が表彰された。  表彰式では▽税に関する高校生の作文▽中学生の税についての作文▽中学生の税に関する標語▽小学生の税に関する絵はがきコンクール▽納税▽租税教育推進校―などが表彰された。  式辞で、石垣税務署の古謝敏也署長は「子どもたちが...
本文を読む

町営住宅の建設を 小浜公民館

西大舛髙旬竹富町長に町営住宅建設などを要請する小浜公民館の大久英助館長(左)=22日午前、竹富町役場町長室西大舛髙旬竹富町長に町営住宅建設などを要請する小浜公民館の大久英助館長(左)=22日午前、竹富町役場町長室
地域振興14項目を町に要請
 小浜公民館(大久英助館長)が22日午前、竹富町役場を訪れ、西大舛髙旬町長に町営住宅建設や東大岳展望台の登山道整備、観光案内看板の設置など14項目を要請した。西大舛町長は「地域の思いを提供いただき、感謝したい。小浜島は人口増加している地域でもあり、できる限り対応していきたい」と述べた。    大久館長は「小浜地区の振興のため協力をお願いしたい」と述べ、島の住居不足の解消に向けた...
本文を読む
キーワード検索フォーム