八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

西表島の世界自然遺産登録向け きょうカデロ氏を任命

西表島の世界自然遺産登録向け 各島の魅力、世界にPR期待
 ことし夏ごろに西表島の世界自然遺産登録を控える竹富町は16日、世界文化遺産を有するサンマリノ共和国の駐日特命全権大使マンリオ・カデロ氏を町応援大使に任命する。世界154カ国の駐日大使を代表する駐日外交団長も務めるカデロ大使を通して町内各島の歴史や自然、文化などの魅力を発信したい考え。西大舛髙旬竹富町長は取材に「カデロ大使の力をお借りし、西表島、そして竹富町を世界にPRしていきたい」と期待を寄せ...
本文を読む

宇宙センター誘致を 夏にフォーラム開催へ

事業の活動計画について会見を行う八重山青年会議所の新役員たち=15日午前、同会議所事務局事業の活動計画について会見を行う八重山青年会議所の新役員たち=15日午前、同会議所事務局
八重山JC18年度方針
 一般社団法人八重山青年会議所(兼盛博文理事長、会員35人)の兼盛理事長らは15日、事務局で会見し、2018年度運動方針を発表した。「未来(ゆめ)を描き突き進め!!~挑戦の先に八重山の未来がひろがる~」をスローガンに、八重山での宇宙センター誘致に向けたフォーラムや石垣市長選のマニフェスト型公開討論会の開催などの取り組みを明らかにした。  事業計画は▽親の職場見学▽親道プログラム▽市長選マニフ...
本文を読む

有用な島材の知識学ぶ 石垣みらいカレッジ

戸眞伊擴さん(手前中央)から島材の特徴や活用法について解説を聞く参加者ら=14日午前、バンナ公園内戸眞伊擴さん(手前中央)から島材の特徴や活用法について解説を聞く参加者ら=14日午前、バンナ公園内
戸眞伊さんが活用法紹介
 石垣みらいカレッジ(石垣市主催)の講座「島の木育フィールドワーク」が14日午前、バンナ公園で開かれ、市民ら27人が参加した。講師を務めた木工職人の戸眞伊擴さん(77)=市内石垣=が園内を散策しながら、テリハボクやセンダンなど、八重山の有用樹木20種の材質や活用法、方言名などを紹介した。  戸眞伊さんは「島材が使われなくなり、島材を採る人も少なくなっているが、有用な島材はたくさんある」と伝え...
本文を読む

初の上物率100% JA石垣牛肥育部会

JA石垣牛初セリに参加する購買者。上物率100%で高値がついた=12日午前、八重山食肉センターJA石垣牛初セリに参加する購買者。上物率100%で高値がついた=12日午前、八重山食肉センター
枝肉初セリ 幸先良いスタート
 JA石垣牛肥育部会の枝肉初セリが12日、八重山食肉センターで行われ、出荷された14頭すべてが肉質の等級(最高A5)で上物とされるA4以上に格付けされた。同部会(宮良出力部会長、38人)によると、上物率が100%になるのは初めて。高値で取引され、1キロ当たりの平均単価は3179円と前年の2963円から216円アップ、幸先の良いスタートとなった。宮良部会長は「部会員の努力の結果」と喜んだ。  ...
本文を読む

サンゴ養殖レッスンでギネス世界記録へ挑戦 石垣市

実行委員会でギネス世界記録挑戦に向けての調整が行われた=12日午後、市役所庁議室実行委員会でギネス世界記録挑戦に向けての調整が行われた=12日午後、市役所庁議室
講演受講者数で達成目指す
21日に八島小学校体育館で
 石垣市は市制施行70周年を記念したサンゴ復活応援プロジェクトの一環で「サンゴ養殖レッスン最多参加者数」で21日、ギネス世界記録に挑戦する。12日午後、市役所庁議室で第2回実行委員会を開き、スケジュールなどを確認した。  挑戦は、サンゴの養殖について有識者が講演し、受講した人数でギネス世界記録を目指すというもの。市が、ギネス・ワールド・レコーズに新たなカテゴリーとして申請、公式に認められた。...
本文を読む

「110番の適正利用を」 八重山署

110番の適正利用を呼び掛ける寸劇中、「お巡りさん、この人です!」と逃げ回る不審者を指さす児童園児ら=10日午後、舟蔵公園110番の適正利用を呼び掛ける寸劇中、「お巡りさん、この人です!」と逃げ回る不審者を指さす児童園児ら=10日午後、舟蔵公園
寸劇や県警ヘリでPR
 110番の適正利用を呼び掛けようと八重山署(与那嶺一文署長)は「110番の日」の10日午後、舟蔵公園で寸劇などを行い、まきら幼稚園、真喜良小学校の園児児童ら約500人に「110番をかける時は落ち着いて警察の質問に答え、必要な情報を教えてほしい」と伝えた。  窃盗被害や不審者の出現を想定した寸劇で、正しい110番通報の例を実演。劇の終盤、逆襲する不審者に署員が見事な背負い投げを決め、児童園児...
本文を読む

「目標に向け努力」と決意

成人式に参加した前列左2人目から上間ひなの、友利海人、西盛樹里、新城愛梨さんら=2日、竹富島まちなみ館成人式に参加した前列左2人目から上間ひなの、友利海人、西盛樹里、新城愛梨さんら=2日、竹富島まちなみ館
竹富島で4人の成人祝う
 【竹富】竹富ぶなる会(内盛良枝会長)と竹富青年会(森田美穂会長)主催の「成人式および祝賀会」が2日、竹富島まちなみ館で開催され、地域住民約90人が参加し、ことし成人を迎える友利海人さん、上間ひなのさん、新城愛梨さん、西盛樹里さんの4人の成人を祝った。  式典で上勢頭篤公民館長は「伝統的建造物群保存地区選定から30年を迎えることし、舟屋の復元を予定している。舟屋を建てるにはしっかりとした柱が...
本文を読む

地域挙げ長寿祝う カジマヤー、笑顔あふれ

白保・多宇さん、迎里さん 平得・田盛さん
 数え97歳のカジマヤー(白保ではマンタラー)を迎えた白保の多宇ヨシさんと迎里トミ子さん、平得の田盛正さんのパレードが2日午前、両地域で行われた。集落内には芸能や鼓笛隊などの音が鳴り響き、それぞれの家の前では、親族や住民が万歳三唱とモーヤーで長寿にあやかり、祝福した。  多宇さんは1922年11月25日生まれ。子ども5人、孫16人、ひ孫15人に恵まれた。畜産の家業を子どもに引き継いだ後も、趣...
本文を読む

「経験を生かせるかは自分次第」 中高生に海外体験紹介

「未来は過去の行動が点と点とつながること」と行動力の大切さを訴える阿利斎生さん=29日午後、八重山教育事務所研修室「未来は過去の行動が点と点とつながること」と行動力の大切さを訴える阿利斎生さん=29日午後、八重山教育事務所研修室
大学生、行動力の大切さ訴え
交流イベントで石垣出身6人
 石垣島出身で、国内外で活動する大学生と郡内中高生の交流イベント「Provisions Chanpuruu 人生の糧のちゃんぷる~!」(同実行委員会主催)が29日午後、八重山教育事務所研修室で初めて開かれた。大学生6人が「海外」をキーワードに掲げ、参加した50人余りの中高生らに自身の学生生活や留学経験などを紹介。「その経験をただの思い出にするか、何かのきっかけにするかは自分次第」と自ら一歩踏み出...
本文を読む

八重山初、キノコの一貫生産に成功 八重農グリーンライフ科

地づくりから収穫までの一貫生産に八重山で初めて成功した八重農グリーンライフ科バイオコースの2、3年生=同校地づくりから収穫までの一貫生産に八重山で初めて成功した八重農グリーンライフ科バイオコースの2、3年生=同校
キノコの種類増も視野に
人工の培地づくりから収穫まで
 八重山農林高校(山城聡校長、生徒274人)グリーンライフ科バイオコースの2、3年生26人がこのほど、人工の培地にキノコの菌を植え付ける菌床栽培で、培地づくりから収穫までの一貫生産に八重山で初めて成功した。ことし7月から本格的に作業を進め、12月上旬の農業祭でシイタケ約10㌔を販売したところ、開始早々に売り切れるなど大好評だった。培地に使う材料の確保が難しいという課題もあるが、同コースでは今後も...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム