八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「不連続線」の検索結果は以下のとおりです。

仕事柄いろんな方との出会いがあったが、…

 仕事柄いろんな方との出会いがあったが、この人ほど直言居士、硬骨漢の表現が似合った方を知らない▼故・南風野喜作氏のことで長年、川平伝統舞踊保存会、八重山古典民謡保存会の役職を務め先月鬼籍に入られた。川平で農業の傍ら民謡を学び、地域の祭りでは地謡として活躍、多くの後進を育てた▼川平鶴亀節が村外で踊られることを聞きつけると乗り込んで、本場の正統性を大声で主張、踊りが変質しないよう忠告し舞踊研究所の先...
本文を読む

新しい元号「令和」は多くの国民に…

 新しい元号「令和」は多くの国民に好感をもたれているようだが、市民からは「命令のイメージ。上からの命令に従えば平和になるという感じを受けるのでイヤだ」(2日付9面)との感想も。陸上自衛隊配備計画を推し進める姿勢と重なるのだという▼万葉集にある「初春令月 気淑風和」を典拠としているが、漢字そのものは中国からの輸入品である。気になったので手元にある、漢字の形とその意味との関係を解説した「常用字解」(...
本文を読む

「時給1500円 破格の待遇も」。先日、…

 「時給1500円 破格の待遇も」。先日、県紙の見出しに出ていた今夏開業予定のサンエーとパルコが運営する県内最大級の商業施設に関係する求人の時給だ。ひと昔前の2倍近い。単純に一日8時間、月22日間働くと26万4000円。東京並みの破格の数字だ▼沖縄県は県民所得が全国最下位。それが一気に全国上位なみに時給が上昇したのは、好調な観光を背景とした好景気に伴う人手不足だ▼募集をかけても人が来ない。来ない...
本文を読む

平成から改まる新しい時代の元号が「令和(れいわ)」に…

 平成から改まる新しい時代の元号が「令和(れいわ)」に決まった▼出典は現存する日本最古の歌集である「万葉集」であり、日本古典からの引用は確認できる限り初めて▼「令和」には、人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つとの意味がある。会見で安倍晋三首相は「日本の国柄をしっかりと次の時代へ引き継ぎ、日本人がそれぞれの花を咲かせることができる日本でありたいとの願いを込めた」と説明した▼新元号を「きれい...
本文を読む

定年退職して4年目になる。自宅で過ごす

 定年退職して4年目になる。自宅で過ごす時間、テレビの付けっ放しは嫌。自然とラジオを聴く機会が増えた。うちなーしゃべり丸出しのトークやDJみーかーの笑い声。まったりラジオタイムである▼はるか昭和の石垣はラジオ電波が届かない難聴区域。でも聴きたい。そんな需要に応え、昭和30年代以降、有線放送が数社あった。親子ラジオと呼んだ▼「那覇、本部、与論、和泊、亀徳、名瀬、鹿児島」と寄港先、運航日を読み上げる...
本文を読む

リュウキュウマツを目にする機会は…

 リュウキュウマツを目にする機会は台湾でも多い。台北近郊にある国家人権博物館もそのひとつだ▼台湾で戒厳令期を中心に行われた激しい民衆弾圧をテーマにした施設。展示を丁寧に見ていくと、気持ちがずんずん暗くなってしまうような圧倒的な内容なのだが、それとは対照的に構内は開放的でうららかな気分にさせてくれる▼木は人にさまざまな感情を与える。心をいやす木々も、民衆弾圧の被害者にとってはいまわしい景色の一部な...
本文を読む

過日、愛犬の死を小欄で紹介したら東京の従妹の…

 過日、愛犬の死を小欄で紹介したら東京の従妹の娘から叔父のところへ「Lちゃんでは、ないでしょう」と息せき切って電話が入ったとのこと▼従弟からの問い合わせに「白毛のTちゃんだったよ」と答えると、Lちゃんだったら学校休んで今にも石垣へ飛んできそうな切迫した声だったと笑っていた▼確かにLちゃんは愛想がよく、どこで覚えたのか、お座り、お手、伏せ、加えて後ろ足2本での立ち上がりを披露し周りの人間を喜ばすこ...
本文を読む

今も時々、野球の夢を見る。主に打撃の…

 今も時々、野球の夢を見る。主に打撃の場面である。野球部に所属していた中学校を卒業した後、社会人野球をしていた一時期を除いて遠ざかっているのに、脳に残る記憶が顔をのぞかせるのだろう▼1985年7月。中学最後の県中学野球大会で、わが石垣中は2回戦で宮古代表の平良中と対戦した。3ー4と1点リードされて迎えた最終七回裏の攻撃。2死無塁から3番が左中間に特大の三塁打を放ち、同点の好機で打席に立った▼初球...
本文を読む

平成から○○時代へ。4月1日に注目の新元号が…

 平成から○○時代へ。4月1日に注目の新元号が政府から発表され、平成から次の時代へ変わる日が刻一刻と近づいている▼平成は4月30日で31年の歴史に終わりを告げ、皇太子さまが新天皇に即位する5月1日午前0時に新元号に改められ、国の新しい時代がスタートする▼新時代への期待感や雰囲気を醸成できるような新元号は、政府が①国民の理想としてふさわしい良い意味を持つ②漢字2文字③書きやすい④読みやすい⑤過去に...
本文を読む

うるずん。待ちかねた季節を感じたくてバンナ…

 うるずん。待ちかねた季節を感じたくてバンナ公園を歩いた。ケラマ、ヒラド、タイワンヤマツツジ。今を盛りに赤、白、ピンクの花が咲き誇る。黒木や福木、ヤラブといった樹々でさえ若葉を身にまとって美しい▼西口向かいのイジュの花もそろそろか。センダン、クチナシの花が咲いている。もしかしたら、と期待したこっかあらはまだ渡ってきていない▼北口近辺ではカラ岳から屋良部岳まで遠望できる。眼前の平得大俣で重機が動い...
本文を読む
キーワード検索フォーム