八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「芸能・文化」の検索結果は以下のとおりです。

繁栄願い 芸能奉納 竹富島

国の重要無形民俗文化財に指定されている竹富最大の行事「種子取祭」。庭の芸能で「馬乗者(ンーマヌシャ)」など、活気あふれる奉納が続いた=25日午前、世持御嶽前国の重要無形民俗文化財に指定されている竹富最大の行事「種子取祭」。庭の芸能で「馬乗者(ンーマヌシャ)」など、活気あふれる奉納が続いた=25日午前、世持御嶽前
華やかに種子取祭
 【竹富】国の重要無形民俗文化財に指定されている島最大の行事「種子取祭(タナドゥイ)」の奉納芸能が25日、世持御嶽(ユームチウタキ)で始まった。初日は玻座間村と仲筋村が同御嶽の庭で「庭の芸能」を奉納したあと、特設舞台で玻座間村が島独特の狂言や舞踊など舞台芸能を繰り広げた。26日は仲筋村が舞台芸能を行う。種子取祭は種をまいて一年の五穀豊穣(ほうじょう)を願う行事で、600年の歴史があるとされている...
本文を読む

野底さんが最優秀賞 小浜節大会

第13回小浜節大会で最優秀賞に輝いた野底忠さん=20日夜、小浜公民館第13回小浜節大会で最優秀賞に輝いた野底忠さん=20日夜、小浜公民館
初の単独開催 情緒豊かに歌い上げる
 【小浜】ことし4月に完成した新小浜公民館の落成を記念し第13回小浜節大会(同実行委員会主催)が20日夜、同公民館で初めて開かれた。県内外から参加した20人が同島発祥で八重山を代表する民謡「小浜節」を情感豊かに歌い上げ、同島の野底忠さん(60)が最優秀賞に輝いた。優秀賞に東政太朗さん(26)=石垣市宮良=、優良賞に大石定治さん(38)=同大浜=が選ばれた。大会は2015年以来3年ぶりの開催。これ...
本文を読む

八重農郷芸が全国大会へ 県高文祭・郷土芸能大会

全国大会出場を決めた八重農の多宇楓香部長(中)と優秀賞を受賞した八商工の大城希里部長(右)と八重高の花城美海部長=20日夕、沖縄市民会館大ホール全国大会出場を決めた八重農の多宇楓香部長(中)と優秀賞を受賞した八商工の大城希里部長(右)と八重高の花城美海部長=20日夕、沖縄市民会館大ホール
八商工と八重高も優秀賞
 【沖縄市】第42回県高校総合文化祭・第29回県高校郷土芸能大会(県高等学校文化連盟・同郷土芸能専門部主催)が20日、沖縄市民会館であり、「瑞穂の恵み~豊年祭より~」を演じた八重山農林高校が優秀賞に選ばれ、来年7月に佐賀で行われる全国大会への切符を手に入れた。「果報ぬ世ば給うられ」と「今日が日ば 黄金日ば」をそれぞれ披露した八重山商工と八重山高校も優秀賞に選ばれた。  八重農は、豊年祭で披露...
本文を読む

郷土文化で創造農村を

創造農村ワークショップで八重山民謡の発信や展開について考える参加者ら=17日午後、石垣市立図書館視聴覚室創造農村ワークショップで八重山民謡の発信や展開について考える参加者ら=17日午後、石垣市立図書館視聴覚室
創造農村ワークショップ
初日、民謡発信で意見交換
 郷土文化を生かし地域の諸課題を創造的に解決できる地域「創造農村」を目指す創造農村ワークショップin石垣市(文化庁、創造都市ネットワーク日本主催)が17日、2日間の日程で始まった。初日は石垣市立図書館視聴覚室でパネルディスカッションが行われ、八重山民謡の唄者や劇場運営者、民俗音楽研究者が、八重山民謡を国内外へ発信・展開する方法などについて意見を交わした。  創造性に富んだ地域「創造都市」や「...
本文を読む

11の青年会が活動披露 第32回文化発表会

青年らしい笑いのセンスで会場を沸かせた登野城青年会の「狂言」=6日夜、市民会館大ホール(石垣市青年団協議会提供)青年らしい笑いのセンスで会場を沸かせた登野城青年会の「狂言」=6日夜、市民会館大ホール(石垣市青年団協議会提供)
若さあふれる熱演で沸かす
 第32回青年文化発表会(主催・石垣市青年団協議会、同実行委員会)が6日夜、石垣市民会館大ホールで開かれ、出演した11単位青年会、総勢約150人が、日ごろの文化活動の成果を披露。会場には大勢の市民が訪れ、若さあふれる青年たちが演じる演目の数々を堪能した。  2部構成の舞台は、平得の「平得世果報節」の斉唱・舞踊で座開き。宮良が創作日舞で舞台をあでやかに彩ると、いしゃなぎらは奉納芸能「キヤリィヌ...
本文を読む

世乞い公演がスタート

ゆいロードシアターで始まった定期公演の初舞台で「安里屋ユンタ」を披露する八重山芸能団「世乞い」の出演者ら=9日午後、同シアターゆいロードシアターで始まった定期公演の初舞台で「安里屋ユンタ」を披露する八重山芸能団「世乞い」の出演者ら=9日午後、同シアター
観光客に八重山芸能披露
 平日の日中、観光客向けに八重山芸能を提供する八重山芸能団「世乞い(ユークイ)」の定期公演が9日午後、ゆいロードシアターで始まった。年内は毎週火曜日に上演する。初の公演では、約45分間のステージに八重山の舞踊家4人、唄者1人が登場し、八重山の代表的な舞踊や民謡を披露した。  同芸能団は、平日の昼間に観光客向けに八重山芸能を紹介しようと、ことし6月に結成、舞踊家や唄者を集めて準備を進めてきた。...
本文を読む

国立劇場で島々の芸能披露 竹富町町制施行70周年記念公演

竹富町制施行70周年記念公演で披露された古見の歌舞「矼ゆば節」=24日夜、国立劇場大劇場竹富町制施行70周年記念公演で披露された古見の歌舞「矼ゆば節」=24日夜、国立劇場大劇場
10団体と郷友会など 総勢160人が魅力発信
 【東京】竹富町制施行70周年記念公演「沖縄県竹富町島々の民俗芸能~世乞い~」(主催・竹富町、町教育委員会)が24日、東京千代田区の国立劇場大劇場で行われ、町内各島や地域の民俗芸能保存会10団体や郷友会など、約160人が出演。各地域に伝わる伝統芸能を披露した。同町の民俗芸能の東京での公演は初めて。芸能文化の普及や、後継者育成、観光客誘致に向け発信する事を目的に開かれた。  第1部では、竹富島...
本文を読む

情感豊かに23人熱唱 とぅばらーま大会

2018度とぅばらーま大会で最優秀賞に輝いた玉代勢秀尚さん=22日夜、市民会館大ホール2018度とぅばらーま大会で最優秀賞に輝いた玉代勢秀尚さん=22日夜、市民会館大ホール
玉代勢さん最優秀賞
 八重山を代表する叙情歌「とぅばらーま」を競演する2018年度第72回とぅばらーま大会(同実行委員会主催)が22日午後6時20分から、石垣市民会館大ホールで開かれ、島内外から出場した23人の歌い手が情感たっぷりに熱唱した。新栄公園での開催を予定していたが、日中の雨で芝がぬれ、足場が悪いため会場を変更した。  審査の結果、玉代勢秀尚さん(35)=石垣市石垣=が最優秀賞、平良昌裕さん(68)=竹...
本文を読む

前花さんが最優秀賞 22日にとぅばらーま大会

34163.jpg
作詞の部
 「2018年度とぅばらーま大会」(同実行委員会主催)作詞の部審査委員会(岡山稔審査委員長、委員4人)は16日午前、石垣市民会館で入賞作品を発表し、最優秀賞に前花吉子さん(83)=登野城=の作品が輝いた。優秀賞には友利宇宙(ひろし)さん(29)=同=、砂川タマ子さん(67)=桃里=、佳作は西島本寿乃さん(38)=石垣=、特別賞に白保、石垣第二、大浜の各中学校が選ばれた。入賞作品の一部は、22日に...
本文を読む

獅子、勇壮に邪気払い 郡内各地でイタシキバラ

宮良独特の親子獅子で邪気を払う=26日夜、宮良公民館宮良独特の親子獅子で邪気を払う=26日夜、宮良公民館
 旧盆明けの26日夜、邪気を払い、住民の無病息災と繁栄を願うイタシキバラが各地で行われた。石垣市宮良の「イタスィキィバラ」は、ことし新築した宮良公民館で、父・母・子の親子獅子が勇壮な舞いを見せた。  雨も上がり、満月が顔をのぞかせた午後9時過ぎに始まった。ドラ、笛の音に合わせて子ども獅子が元気よく舞った後、親獅子も登場。子が親に寄り添う仕草で親子愛を表現、宮良独特の演舞に会場から拍手が送られ...
本文を読む
キーワード検索フォーム